ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
[バス]がまかつ ROUND25 おおの特注復刻品 入荷しました。
a0153216_16000082.jpg
がまかつ ROUND25 特注復刻品が入荷いたしました。
しばらく在庫切れとなっておりまして、申し訳ございませんでした。

a0153216_16252587.png
□0.9g-1/0
□0.9g-2/0

各¥518(税込)

オンラインストアも在庫追加してございます。





# by ls-ohno | 2017-07-22 16:30 | バスルアー:用品入荷情報
[バス]ノリーズ ロードランナーヴォイス ハードベイトスペシャル入荷。
a0153216_13230602.jpg
ノリーズ ロードランナー ヴォイス ハードベイトスペシャル2機種入荷いたしました。

入荷したのは・・・
a0153216_13260045.jpg
■HB680L - EXTRA ENERGY DRIVE LT(エクストラエナジードライブライト)
スモールクランクやフラットサイドシャロークランク、さらにはシャッドやロングビルミノーに至るまで、軽めのハードベイトもしっかりとロングキャストできるロッド。
長さを活かしたポンプリトリーブもやりやすく、さらに遠いポジションからのトレースコースチェンジも思いのままにこなせるので、ウィードエリアや岩盤沿い、複数のカバーをワンキャストで攻めきる高効率な展開にもハイレベルに対応。
3~4mディープダイバーもしっかり使いこなせる、まさに理想的なクランキンロッドです。(メーカーH.P.より)

[機種仕様]
TotalLength(ft):6'8"
Piece:1
Line(lb.):10-14
Lure(oz.)3/16-1/2
Taper:Variable-Mod
Power:Light
Weight(g):182

定価:¥54,000(税込)
おおの販売価格¥45,900(税込)

-------------------
a0153216_13312281.jpg
■HB710LL - MASTER OF CRANKING(マスターオブクランキング)

小型~中型までのクランクベイトロッドとして、最高峰の使い心地と実戦的パフォーマンスを一切の妥協なく追求して両立させた、ロングクランキングロッドが「HB710LL」テレスコピック構造で強化されたバットによる十分なフッキングパワー、キャスティングの安定感を第一に考えたテーパー設計さらにリップサイズによる様々な巻き抵抗の違いをしっかりと受け止めつつ、キッチリとスラックを作り出し、深いバイトを得られる絶妙な反発力。
まさに「マスター・オブ・クランキングロッド」といえる一本。(メーカーH.P.より)

[機種仕様]
TotalLength(ft):7'1"
Piece:2-telescopic
Line(lb.):8-14
Lure(oz.)1/8-1/2
Taper:Variable-Fast
Power:Light-Light
Weight(g):192

定価:¥56,160(税込)
おおの販売価格¥47,730(税込)




# by ls-ohno | 2017-07-22 13:36 | バスルアー:用品入荷情報
[イベント]第12回 琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会を終えて。
a0153216_12222346.jpg

201779(日曜日)に琵琶湖南湖西岸アークロイヤルボートクラブさんを会場にして、ルアーショップおおの主催「第12 琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会」が行なわれました。

当日の天気は曇り、昼過ぎに、ほんの少し雨がパラつく程度と暑すぎず、まさしく釣れそうな天気でした。

今回のゲストはガイド前田さん。

前田さんは言わずと知れた琵琶湖の大人気プロガイドです。

司会は黒須和義さんにお願いいたしました。

a0153216_12282311.jpg

この大会も12回目となり、参加者の方々も慣れておられて、桟橋へのボート付けやスタートが大変スムーズに行なえました。

ご配慮いただき大変ありがとうございました。


645分頃全員集合し、ミーティングスタート!

協賛メーカーの紹介、ルール説明を終えスタートとなりました。

a0153216_12291085.jpg

7時を少し回ったあたりで皆さん思い思いのポイントへボートを走らせて行きました。

a0153216_12300907.jpg

一旦会場へ戻り、テントの設営などを終え830分ごろから黒須さん運転で沖へ出ます。

もちろん目的は釣りではなく、参加者の皆さんを探してお写真を撮らせていただくこと。

また、参加者の皆さんの感じた状況をお聞きすることで、表彰式後のガイド前田さんへの質問内容をより「大会中」の状況にアジャストします。

しかしながら、今回はなかなか発見できず・・・。

ようやく何組か見つけてお話をすることが出来ました。

a0153216_12354698.jpg

各組状況は様々で、ボチボチ釣れているペアと、とても厳しいペアに分かれている様子。

参加者の山野さんはこちらに気づき手を振ってくれました。

a0153216_12370737.jpg

近づいてお話を聞いてみると余裕の50UPを釣ったとのこと。

この後の展開にも期待が持てますね!



その後ガイド前田さんのところに行き様子をうかがうと、少し前に65cmクラスのBassをかけたがバラしてしまったとの事。とても悔しがっておられました。

a0153216_12380217.jpg

その場で今やっている釣り方や今後の展開をお聞きしました。その内容はセミナーでもお話されていたとおりです。

写真はキンクー13” カラーはデッドシャッドでした。


その後また参加者の方を探しにボートを走らせました。

途中、今回3位に入った恒川・片岡ペアを発見。

1030分前の時点で50UPを入れ変えているとのこと!!

a0153216_12385892.jpg

ちなみに、写真はお話をうかがっている時にヒット!!・・・からのバラしで怒られる恒川さん。

その後も何組かお話を聞き会場へ戻りました。

a0153216_12514337.jpg


12時ごろから少し早めに戻ってこられた参加者の皆さんのウェインをします。

とにかく皆さんデカイBassを釣っています!

12時半頃になってウェイン会場は大賑わい。

a0153216_12521578.jpg

今年は全体的に釣れている感じだったので、当日もハイウェイトが出るかな・・・とは思っていましたが、皆さんBigBassGETされていました。

50UPもちらほら、55UP60UPも数本釣れていました。


結果は

1 7,320g 大谷、山田ペア

2 6790g 細川、西村ペア

3 6570g 恒川、片岡ペア

4 6290g 各務、小林ペア

5 5930g 山田、原田ペア

となりました。

やはりハイウェイトでなんと5,000g以上のペアが12組もいらっしゃいました。


-----

集計後、表彰式を行いました。

a0153216_12534334.jpg
各ペアの大会中の組み立ても大変楽しいお話でした。


続いてガイド前田さんのセミナーを行ないました。

a0153216_12551029.jpg

かなり濃い、面白い話を聞けたのではないでしょうか。

セミナーは20分ほどで終了し、恒例のくじ引き・じゃんけん大会です。

今年もたくさんの協賛メーカー様より商品をいただいておりましたので、大変盛り上がりました。

a0153216_13001353.jpg

今年は大会後、少しでも長く釣りができるように早めの進行を心がけさせていただきました。

Bassも良く釣れ、大会も無事に終了いたしました。

当日ブースを出し、駆けつけてくださったDeps様、ノリーズ様ありがとうございました。

そして、何より大会参加者の皆様ありがとうございました。

来年も「琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会」が行なえること楽しみにしております。

是非来年もご参加いただけますよう、よろしくお願い致します。

みなさん、良く釣れている今年の琵琶湖。

残りのシーズン楽しんでいきましょう!!!


a0153216_13010023.jpg
a0153216_16323012.jpg









# by ls-ohno | 2017-07-22 13:02 | イベント