ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
九州の天本さんからのメール


明日は、ラッティーツイスターさん主催の

スネークヘッド コンペ ですね。

どうやらお天気も持ちそうです。

夕方スコールがありましたが、

フィールドはどうでしょうか。

さて、先日九州在住の天本さんからメールを

頂きました。



おおのさん、お元気ですか?
 
福岡の天本です♪ 

愛知県では釣れていますか? 

釣り場の状況はいかがですか? 

福岡及び佐賀と実家より近くの場所の現状を報告します。 

最近、バスの影響があるのか
以前カバーで覆われていた場所がオープンとなり
ライギョの魚体、呼吸音、捕食音は見ず、聞かずとなり寂しく思います。

区画整理などで釣り場が埋め立てられたり
護岸工事されたりでカバーが消え釣り場が激変したりしてます。

ただ、全ての釣り場ではなく私の知っている場所(シークレット)があり、
カバーも存在して‘楽園’ですね☆

最近、調査した野池は周囲をアシで覆われヒシモもあり
ライギョがいなくても投げたくなるような最高の雰囲気です♪
 
残念ながらライギョからの返事はなく
足取り重く帰りましたけど^^; 

現在、80cmクラスを2本上げましたが
ワンサイズアップを狙って遠征を考えております。

ヒット&撮影:7月12日午前9時前 
a0153216_1723588.jpg


来年にmassive 80を購入したいと思っています♪ 
テレスコではないのが残念ですが^^; 


写真を何枚か添付しますので宜しくお願いします☆
全て携帯で撮影しているので
写りが悪く見にくいでしょうが許して下さい^^;

a0153216_17265444.jpg

a0153216_1727316.jpg

a0153216_17274863.jpg

a0153216_17284050.jpg

a0153216_17285416.jpg
 

 写真のような場所が、
これからも残されてライギョも残ってもらえる事を祈って
私からの挨拶と報告といたします。
                                                                                  敬具
平成23年7月23日  福岡県 天本 



天本さん 有難うございました。
お元気にご活躍の様子で、嬉しく思いました。

海部郡のフィールドでも、あちこちでバスがいるとの

情報が寄せられます。

恐らく入ったのは10年以上も前のことだと思います。

ウィードが薄くなったり、なくなったりで雷魚のスポーニングが

上手く行かなくなり、雷魚の固体が減少していく中で

減ったところに少しずつバスの居場所が増え、

一定の個体数になったところで一気に増える

という経過を辿ることが、多いように思います。


固体が増えたことで、スポーニングの環境が整い

急にコバスが釣れるようになったのではないでしょうか。

入った初めの内は、数が少ないため、殆ど釣れないので

余り気にならなかったと思います。

2005年に法律が出来、その影響も広く知られましたので、

今は、放流する人はいないと思います。

雷魚のフィールドでバスを釣る人は、

PEライン6号以上、バーブレスフック、トレブルフック禁止、

雷魚に対応できるロッド、プライヤー2本携行など

雷魚への配慮をお願いしたいと思います。

                                おおの
by ls-ohno | 2011-08-06 18:39 | 雷魚 フィッシング レポート
<< 熊野さん 被災地の松島シーネッ... ウィップラッシュファクトリー ... >>