ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
<   2012年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧
エントリーフィッシュの中から  (その6)



エントリーフィッシュの中から  (その6)


ひき続きエントリーフィッシュの中からご紹介致します。

*ここに記入の№は、エントリー番号ではありません。

ここに掲載する為の整理番号です。


念のため書き添えておきます。(おおの)



№40.
サイズ:80.0cm
フィールド:中部の野池
釣行日:24.7.29. 晴れ
ヒット時間:pm12:40頃
ルアー:Ratty Twister セサミ NVL
ロッド:LS-OHNO WBM Stout Spirit 73
リール:amb6500CS Rocket
ライン:LS-OHNO オリジナル PE#10-ピンク
釣り方:アシの中で捕食音が数回聞こえたので、
    その周りをゆっくりと誘って行きました。
    途中でセサミLからセサミに替えて2投目、
    右のカガブタ辺りから一気にアタックが来たが
    フロッグが飛ばされてその位置でチョコチョコ誘って
    2度目のバフッ!!で獲りました。
感想:初めて地元で釣った雷魚です。
   よく通った事のある(釣りではなく)
   道沿いにあった野池です。灯台下暮らしでした。
   でも、嬉しかったです。

a0153216_2336567.jpg

小規模なフィールドのようですが、いたんですね。
大切にお楽しみください。


№41.
サイズ:83.0cm
フィールド:中部の野池
釣行日:24.6.12. 晴れ
ヒット時間:am9:30頃
ルアー:Ratty Twister セサミL/CH
ロッド: LS-OHNO WBM Stout Spirit 73
リール:amb.5500C フジオカオリジナル オリーブ ドラブ
ライン:Ratty Twister リリーパッドマスターYS#10-120Lb
釣り方:手始めに、一番道路寄りのポイントに探りを入れ、
    ゆっくり引いた所いきなりフロッグを飛ばされた後、
    すぐにボフッ!!でした。

a0153216_23401566.jpg
 
a0153216_23484444.jpg

自分の足で獲った地元の80UP。ご立派です。



№42
サイズ:79.0cm
フィールド:中部のクリーク
釣行日:24.8.5. 晴れ
ヒット時間:pm4:50頃
ルアー:Ratty Twister Drop PY
ロッド:LS-OHNO WBM Creek Meister76
リール:amb.6500C
ライン:LS-OHNO SSPE#8-100Lb
釣り方:川幅1m位のクリークで
    浮き芝と岸際の草がかかる程度のところで!
感想:スネークヘッドコンペで入ったポイントへ、
    終了後の夕方、もう一度入って、
    ヌートリアに邪魔されて1 FISH!
    ある意味読みは当りだったと、自己満足です。

a0153216_23571681.jpg

きれいな雷魚です。
コンペ中に出れば・・・・言うこと無しでしたね。



№43
サイズ:86.5cm
フィールド:四国の野池(ヒシと浮き草の小規模なフィールド)
釣行日:24.7.22. 曇り時々雨
ヒット時間:pm15:30頃
ルアー:ロデオクラフト クローク/ホワイト
ロッド:LS-OHNO WBM Super Boron 80
リール:Shimano コンクエスト400
ライン:よつあみ ウルトラダイニーマPE#10
釣り方:シュッイ~~~ン ポッチャン!
    ツィ・・・・・・ツィ・・・・・・・ツィ・・・・・・!!??
    ンッ???・・・・・?・・・・・・?・・・・・・?
   ・・・・・・ヌッ! ドヴァ!!!

a0153216_033947.jpg

まさに黒魚!立派です。



№44
サイズ:92cm
フィールド:東北の野池
釣行日:24.8.17  雨
ヒット時間:pm15:00頃
ルアー:スナッグプルーフ トーナメントフロッグ
ロッド:Gilty Shakin‘ Heads 1 (カスタムロッド)
リール:テッドウイリアムス540
ライン:Ratty Twister PE#8
釣り方:ザッッ!!
a0153216_083642.jpg

a0153216_081361.jpg

実力発揮! お見事です。


№45
サイズ:89.5cm
フィールド:中部の野池〈パラビシ〉
釣行日:24.6.9. 曇り
ヒット時間:am7:30頃
ルアー:スナッグプルーフ キャストフロッグ/茶ラメ
ロッド:whiplash factor サーペントライジング 701GX
リール:amb.5500CA
ライン:LS-OHNO オリジナルPE#8
釣り方:バフッ

a0153216_1625358.jpg

地元でこのサイズ!!いうこと無ですね。







 
高井さんが選んだベストフォトはこれ

a0153216_0344923.jpg



フォトポA4サイズもできてきました




ところで、もう10数年? 20年にもなりましょうか、

 地元の釣り雑誌 「FISH ON」 誌上で

いつも雷魚ページを賑わしていた岩崎さんから

8月後半~9月初めに北陸に釣行されたときの

画像を頂きました。ご紹介致します。



番外編 岩崎さん
サイズ:   cm
フィールド:北陸の野池
釣行日:24.8.24.
ヒット時間:pm14:00頃
ルアー:ハネクラ 350 オレンジ 改ブレード付き
ロッド:LS-OHNO BHS80
リール:amb.6500C
ライン:LS-OHNO SSPE#10 ブラウン
釣り方:浮いているのが見えたので、投げて 釣った。
感想:年々難しくなる。

a0153216_0201686.jpg

a0153216_021383.jpg


上記と同様のタックルで24年9月7日釣行でも
同じ様な魚を獲りました。
a0153216_0232126.jpg




 今年のスネークヘッドフォトダービーに参加頂いた

皆さんのエントリーフィッシュの中からご紹介致しました。


コメントも出来るだけ掲載させて頂きましたので、

参考になることも多いのではないかと思います。


来年も、継続してやりますので、多くのファンの

皆様のご参加をお待ちいたします。

受付は、3月より行う予定ですが、時期が近ずきましたら

募集要項などを当ブログでお知らせいたします。


参加者の皆様には、結果表を、11月末頃郵送しました。
各賞に該当された方は、渡辺までご連絡ください。
フォトポA4サイズもできてきました。

                    おおの
by ls-ohno | 2012-12-31 00:53 | ライギョ フォト ダービー
イマカツ 12月の納品  4アイテム入荷

イマカツ 12月の納品 

① 攻速 IS ワスプ   NEW

画像 左から右へ
上段:霞ブルーシャッド:チャートアユ:ステインゴールド:アユ:ニジッコ
下段:マットレモン:アルミナハス:ハスッコ:グリーンバックチャート:カスミマジック
a0153216_035092.jpg


      おおの販売価格:@¥1,512-



②モグラモスチャターモンスター1/2oz


画像
上段:イマカツアユ
二段 左:メッキゴールド 右:シルバーシャイナー
三段 左:ハイビズグリーンパンプキンブルーフレーク 右:ブラックギル
a0153216_0392380.jpg


       おおの販売価格:@¥1,097-



③ アンクルゴビィ3.5”

画像 左から右へ
上段:グリーンパンプキンペッパー
二段 左:イマエグリーンパンプキンペッパー
    右:イマエグリーンパンプキンブルー/ナチュラルベリー
三段 左:イマエグリーンパンプキンブルーフレーク:イマエワカサギ

a0153216_0453717.jpg


      おおの販売価格:@¥709-




④ イールクローラー5.5” NEW


画像 左から右へ
上段:イマエグリーンパンプキンペッパー:ウォーターメロンペッパー
二段:スモークバッククリアベリー:グリーンパンプキンペッパー
三段:レバー:グリーンバックアーカンソーシャイナー
a0153216_0502492.jpg


      おおの販売価格:@¥718-

                          おおの
by ls-ohno | 2012-12-27 00:52 | バスルアー:用品入荷情報
TBC 加藤さんの大江川釣行レポート



TBC(東海バスクラブ)の平野さんから

メンバーの加藤さんの大江川釣行レポートが届きました。

早速、ご紹介致します。



12月19日 海津のヨット池(こぎろ池)に釣行してきました。

当日の天候は晴れ時々曇り。水温8.5度。

常に風が吹き、時々風が強く吹いたりしている状況でした。


AM10:00からゲームを開始し、

冬定番のメタルバイブで広範囲に流すもノーバイト。

ルアーを変え、

春、秋に好調だったチャターベイトをリフト&フォールするも反応なし。

3時間ほど投げ続けるが反応なきため一旦休憩を入れ、

午後からの展開に期待し、

ルアーを変え、ジャッカルのスライドにてゲーム再開。

風の当たる岸際をゆっくり流すと良型がヒット!!

a0153216_1944369.jpg

ジャスト45cmの冬バスをキャッチできました

a0153216_1945520.jpg

  
<使用タックル>
ロッド:ポイズングロリアス169MH
リール:スコーピオンMg
ライン:14lb
ルアー:ジャッカル スライド
釣行時間:10:00~14:00




平野さんから、アドバイスを頂きました。


東海地方は一時的に寒波が来て

いっきに冬になった様に思いますが、

しばらく気温が10度近くの穏やかな日に戻って来ました。

風が吹くと人間は寒いですが、

シャローに風が当たるとバスの活性が上がり、

巻物でのドラマがあります!!

シャローは温度が上がりやすいし、

枯れ残るウイードや湧き水が点在するエリアには

ブルーギルやバスがベイトを求め身を潜めているはずです。

加藤さんのコメントでは食うのが見えたそうです。

岸から届く浅いシャローでも十分に可能性がありますね。

バイトは少ないが出れば大物に出会える季節です。

冬は魚が深場にいると想像しがちですが、

シャローには小エビや小魚も居残っているし、

時間帯によっては温度上昇した浅場や岩場へ回遊も考えられます。

イメージしながら色々なハードルアーを試すのも良さそうですね。

一発を期待してフィールドへ出かけましょう!

   --------------------------------------------

スキルアップミーティングでの仲間どうしの情報交換とともに

皆さんの釣りの幅、レベルアップ、活性化を感じます。

皆さんからのアドバイスのおかげでキャッチできました

とお礼の声を耳にします。

ルアー釣りを楽しんで行きましょう!

東海バスクラブ 平野 正






加藤さん、平野さん 有難うございました。

今冬の寒さは、一段と厳しいようです。

釣行には、防寒対策をシッカリして

お出かけください。

                  おおの
by ls-ohno | 2012-12-25 20:04 | バス釣果情報
エントリーフィッシュの中から (その5)


 エントリーフィッシュの中から (その5)


ひき続きエントリーフィッシュの中からご紹介致します。

*ここに記入の№は、エントリー番号ではありません。

ここに掲載する為の整理番号です。


念のため書き添えておきます。(おおの)




№30.
サイズ:72.5cm
フィールド:四国の野池
釣行日:24.7.17. 晴れ
ヒット時間:?頃
ルアー:whiplash factory A.M.G.R 黒
ロッド:オフト 雷魚70
リール:amb.ビッグシューター
ライン:LS-OHNO PE#10
釣り方:投げて少しチョンチョンしたら、すぐにバフッ!!
感想:だんなが釣っているのを見て、悔しくなって
投げたら、1投ですぐに釣れたので、
すごく嬉しかったです。

a0153216_2262223.jpg

釣れてよかったですね。


№31.
サイズ:82.5cm
フィールド:四国の1枚ビシの野池
釣行日:24.7.17. 晴れ
ヒット時間:?頃
ルアー:ダイリツ スプレンッディット 透明
ロッド:Ratty Twister Lime Country
リール:amb.6500CDL-Brown
ライン:LS-OHNO PE#10
釣り方:1枚ヒシで

a0153216_2292280.jpg

スプレンディド・・・懐かしい名前です。
FODによく似た小型のフロッグですね。



№32.
サイズ:76.5cm
フィールド:中部の濁り気味のオープンな野池
釣行日:24.6.30 晴れ
ヒット時間:11:00am頃
ルアー:Ratty Twister オリジナル 黒/銀
ロッド:LS-OHNO WBM Creek Meister76
リール:amb6500CDL-Brown
ライン:LS-OHNO PE#10
釣り方:サイトで、首振り。
感想:太かった。

a0153216_22152578.jpg

撮り位置足側からかなぁー。 
撮り位置はいつも魚の腹側に立ってパチリ!



№33.
サイズ:82.0cm
フィールド:九州のオープンな野池
釣行日:24.8.17. 晴れ
ヒット時間:pm6:00頃
ルアー:フィネス-shin 黒魚 白
ロッド:LS-OHNO WBM Trekker76
リール:amb5500C
ライン:PE#8
釣り方:チョンチョン・・・ボーン
感想:メチャ 太ってました。

a0153216_22203533.jpg




№34.
サイズ:80.0cm
フィールド:九州(?)の大規模河川の支流
       (この時期まだウィードが生えていない。)
釣行日:24.5.27. 曇り
ヒット時間:pm5:00頃
ルアー:スミス 雷魚デントス オーロラヒキガエル
ロッド:スミス マグナムハスキ-MH76XH STD
リール:amb.ビッグシュ^ター
ライン:PE#10-100Lb
釣り方:支流の窪みの部分に溜まったゴミの上を、
     2アクション目で 出ました。
感想:ヘッドシェイクの連発で、すごいパワーでした。

a0153216_22242069.jpg

申し分のない魚ですね。
こういう魚を育ててくれるフィールドに感謝です。



№35.
サイズ:71.0cm
フィールド:東北のハス、ヒシ、アシの複合の野池
釣行日:24.8.3. 晴れ
ヒット時間:am11:18頃
ルアー:whiplash factor Z.O.R 黄黒マーブル
ロッド:ホッツ シャドウライズSR75 レーザー改
リール:amb.6500GR
ライン:メデューサ#8-80Lb
釣り方:Z.O.Rで幅広くサーチ。
    新規開拓の場所なので全体の要所、要所を調査。
   アクションは早め。水面が常に波が立つ様にした。
感想:新規開拓のフィールドでの1匹。サイズは小さいが満足。
今年は釣行回数が少なく、結婚前の最後の自由な時間を使っての
釣行なので思い出深く、印象に残った。

a0153216_22302962.jpg

 
二人での釣行もまた楽しい。これから二人で歩く道。
二人で同じ経験を重ねること、お奨めです。



№36.
サイズ:75.0cm
フィールド:中部のクリーク
釣行日:24.8.5. 晴れ
ヒット時間:am6:15頃
ルアー:O・S・P ダイビングフロッグ
ロッド:スミス マグナムハスキー トリッガー GL76HT
リール:amb.5500C
ライン:LS-OHNO PE#6
釣り方:対岸のアシ原の浅いエリアに向かってキャストし、
    ポッパー音で誘いました。

a0153216_22344423.jpg
 
コンペに参加した時のエントリーフィッシュですね。



№37.
サイズ:83.0cm
フィールド:九州の野池
釣行日:24.7.16. 晴れ
ヒット時間:am11:30頃
ルアー:whiplash factor Z・O・R Bomberオリカラ
ロッド:LS-OHNO WBM Trekker710BRITZ-R/Gold
リール:amb6500CDL Brown
ライン:Ratty Twister YS-PE#6-80Lb
釣り方:遠投して、着水後ポーズを取り、
   ワンアクションでバチコーンて でました。
感想:前日に80cmと小型を数本取っていて、
  この日もポイントに着いて、2投目で80UPだったので、
  かなり嬉しかったです。

a0153216_22411053.jpg

a0153216_2241331.jpg
 
きれいないい魚ですね! 
ボンバーさんのオリカラZ・O・R、
ラッティーツイスターさんのイエロースーパーPE
そしてLS-OHNOのロッドとリール!
これをベストフォトにして欲しかったな!
(しかし選者は、別のものを・・・)




№38.
サイズ:78.0cm
フィールド:中部のクリーク
釣行日:24.8.4. 晴れ・猛暑
ヒット時間:am11:30頃
ルアー:スナッグプルーフ(新)/オレンジ
ロッド:スミス マグナムハスキー76XH改
リール:amb.6500C
ライン:メーカー名(?)#10
釣り方:カバーの少ないオープンクリークで
    呼吸に出る雷魚を狙いました。
   一度浮いて来た雷魚を発見したのですが、
   ビビッて投げられず、再び浮いて来た雷魚の目の前に
   フロッグを通したら、一発でくいました。
感想:今回自己レコードの魚を釣ることが出来て、本当によかったです。
   来年は、雷魚コンペの当日に釣りたいものです。

a0153216_22465954.jpg

a0153216_224610100.jpg
 
コンペのプラで自己記録!おめでとうございます。



№39.
サイズ:60.5cm
フィールド:九州の野池
釣行日:24.8.13. 曇り
ヒット時間:pm16:00頃
ルアー:Ratty Twister ジェリー/オレンジ
ロッド:LS-OHNO WBM Trekker76
リール:amb.6500C
ライン:PE#8
釣り方:岸際トレースで・・・パコッと。
感想:厳しい遠征の中、何とか出会えた思い出に残る
   貴重な一匹でした。

a0153216_22484639.jpg
 
はるばる関東から九州へ。釣れてよかったね!



次に続く(最終回)。
                   おおの
by ls-ohno | 2012-12-23 23:15 | ライギョ フォト ダービー
deps 5アイテム 補充・新色 入荷しました。


deps

 5アイテム 補充・新色 

入荷しました。



① デスアダージャンボカーリー7”  8色

② BM-HOG 5色

③ デスアダーグラブ ツインテール 4.5” 6色

④ バリソンミノー 100SP 2色

⑤ バリソンミノー 130SP 2色




①デスアダージャンボカーリー7” 8色

デスアダージャンボカーリー7”のHP
http://www.depsweb.co.jp/product/jumbo_curly/jumbo_curly.html
a0153216_1244336.jpg

a0153216_1216415.jpg


入荷したのは、左から右へ
上段:24スモークペッパー/02ブルー&ゴールド:ウォーターメロン
二段:28スカッパノン:47フロリダブルー
三段:12グりーンパンプキン:111グリーンパンプキン/スカッパノン
四段:17クリアーレッド:スモーク/05ブルーフレーク
a0153216_12142873.jpg


      おおの販売価格:@¥671(5本入り/1袋)




② BM-HOG 5色

BM-HOGのHP
http://www.depsweb.co.jp/product/bm-hog/bm-hog.html

a0153216_122544.jpg


入荷したのは、左から右へ
上段:グリーンパンプキン
二段:ウォーターメロンシード:グリーンパンプキンチャート
三段:スモークペッパー/ブルー&ゴールド:スカッパノン
a0153216_1236686.jpg


     おおの販売価格:@¥766-(4本入り/1袋)



③ デスアダーグラブ 
ツインテール 4.5”   6色


デスアダーグラブ ツインテール 4.5”のHPhttp://www.depsweb.co.jp/product/deathaddergrubtwintail/deathaddergrubtwintail.html

4.5inch 推奨フック:オフセットフック #3/0~#5/0
DEATHADDER GRUB TWIN-TAIL_6/pac \746(税込)

a0153216_1340161.jpg

a0153216_13421489.jpg


入荷は、画像左から右へ
上段:グリーンパンプキン/シルバーフレーク:ブルーギル
中段:ブラック/ブルーフレーク:グリーンパンプキン/チャートリュース
下段:パールホワイト/シルバーフレーク:ウィードシュリンプ
a0153216_13483837.jpg


      おおの販売価格:@¥671-(6本入り/1袋)




④ バリソンミノー 100SP 2色

バリソンミノー 100SPのHP
http://www.depsweb.co.jp/product/balisongminnow-sp/balisongminnow-sp.html

a0153216_13575357.jpg

a0153216_13584328.jpg

a0153216_13593550.jpg


TRACE RANGE
ストレートリトリーブでの潜行深度は以下のとおり。
a0153216_1415277.jpg


 シャッドライクなリアル中層ステイ!
■SUSPENDING APPEAL
ブルブルッという身震いとともにナチュラルな前傾姿勢で留まります。
さらにフロントフックの根掛かりによるボトムでの障害物回避にも対応しています。
(使用ライン:フロロ14lb)

※130[SP]、100[SP]ともに水温約7℃でサスペンドするように設定しています。


入荷は、新色です。画像
左:プリズムギル  右:リアルフラッシュギル
a0153216_1434859.jpg

35プリズムギル
a0153216_1455118.jpg

36リアルフラッシュギル
a0153216_148599.jpg


      おおの販売価格:@¥1,701-



⑤ バリソンミノー 130SP 2色

入荷は、上掲の100SPと同じです。新色です。HPも100SPと同じです。

入荷の2色。
a0153216_14223045.jpg


NEW リアルフラッシュギル:
a0153216_14224699.jpg

NEW プリズムギル:
a0153216_1423231.jpg


      おおの販売価格:@¥1,796-
                            おおの

by ls-ohno | 2012-12-22 14:28 | バスルアー:用品入荷情報
abdeal Oval  入荷しました。

abdeal

  Oval  

入荷しました。


アブディールのHP
http://www.y-style.info/abdeal.html

a0153216_021771.jpg


入荷は、上から:GS:GA:OHG
a0153216_0234661.jpg


GS:
a0153216_026871.jpg

GA:
a0153216_0254934.jpg

OHG:
a0153216_025222.jpg


     おおの販売価格:OHG @¥7,400-
                GS・GA @¥7,800-

                              おおの
by ls-ohno | 2012-12-21 00:31 | バスルアー:用品入荷情報
ノリーズ ショットオーバー5  入荷しました。

ノリーズ 

  ショットオーバー5
  
入荷しました。

入荷した8色は2012年の新色です。


ノリーズ ショットオーバー5 のHP
http://www.nories.com/bass/hardbaits/shot_over/shot_over_5.html

a0153216_2265185.jpg


「ショット オーバー 5(ファイブ)」

ハードベイトの潜行深度としてはほぼ限界と言える水深5mをオーバー。しかもその水深をドラッギングやニーリングではなく、通常のキャスティングでトレースできる優れた潜行能力を持つディープクランクが「ショット オーバー5」です。

「オーバー4(トリプルフルサイズ)」と同じ75mmのボディでありながら14lbラインで5.4m、10lbでは6.0mへ到達させることが可能。さらにボディサイズを抑えたことで巻き抵抗も低減し、広大なエリアでも引き続けられる軽いリトリーブ感を獲得しています。

「オーバー4」同様に、安定姿勢でロングキャストを可能にするキャスティングフィンを採用し、ウィードやソフトボトムへの刺さりを低減するノンスタックビル仕様。

アクションは水質を選ばないオールコンディション対応を狙ったタイトウォブルロール。

しかもボディとリップとを別成型し組み合わせる構造を採用し、カラーによってボディマテリアルをボーンホワイト系ABSとクリア系ABSを使い分け、これによりカラーに伴ってアクションやサウンドの差も生まれ、アピールの強弱という引き出しをさらに広げます。

効率の良い釣りがしにくいディープウォーター攻略の中で、圧倒的にスピーディーな展開が可能なディープクランキング。

その優位性が「ショット オーバー5」でさらに際立ちます。



Specs

Type:Floating / Low Sound
Depth:14lb./5.4m 10lb./6.0m
Length:75mm
Weight:24.8g
Price:¥1,800
※表示されている価格はメーカー希望本体価格です。



入荷は、次の8色。
上段 左:ブルーミラーシャッド  右:トラッドパープルシャッド
二段 左:リアクションライムチャート  右:プレミアムゴールドシャッド
三段 左:タナベセレクトタイガーⅡ  右:マッドグリーンゴールドタイガー
四段 左:パールアユオレンジベリー  右:チャートセクシーシャッド

a0153216_223214100.jpg


ブルーミラーシャッド(クリア):
a0153216_22402955.jpg

トラッドパープルシャッド(ボーン):
a0153216_22424027.jpg

リアクションライムチャート(ボーン):
a0153216_2240574.jpg

プレミアムゴールドシャッド(クリア):
a0153216_22421415.jpg

タナベセレクトタイガーⅡ(ボーン):
a0153216_22393698.jpg

マッドグリーンゴールドタイガー(ボーン):
a0153216_22414576.jpg

パールアユオレンジベリー(ボーン):
a0153216_22385743.jpg

チャートセクシーシャッド(ボーン):
a0153216_22345138.jpg


      おおの販売価格:@¥1,607-

                            おおの
by ls-ohno | 2012-12-19 23:21 | バスルアー:用品入荷情報
エバーグリーン リトルマックス 3/8oz


エバーグリーン 

リトルマックス 3/8oz

4色 入荷しました。


リトルマックス 3/8ozのHP

これがメタルバイブレーション。驚異的な飛距離、低水温タフタイムの切り札。
リトルマックスが本当の威力を発揮するのは晩秋から春にかけての低水温期の陸っぱりです。特に急激な冷え込みや水温低下のタフタイム、スモールワームやC.C.ラウンドでさえ、バイトが無い時やショートバイトで乗せられない時には絶対的に「これしか釣れない。」と菊元俊文が断言するほどの切り札的存在です。

Specs
全長: 5.0cm
自重: 3/8oz

推奨タックル
Rod:ライト〜ミディアムライトベイトロッド
Line:フロロカーボン8〜12lb. or ナイロン8〜12lb.
リング(スナップ)サイズ :【ラインアイ】 ルアースナップ#1
フックサイズ :【ダブルフック】 フロント:#6・リア:#6
価格: 945円(本体価格:900円)



上段 左:ビッグバイトチャートメタル 右:ダモンデシャッド
下段 左:ホログラムワカサギ 右:ブルーバックチャート
a0153216_20541330.jpg


ビッグバイトチャートメタル:
a0153216_20575515.jpg

ダモンデシャッド:
a0153216_20573423.jpg

ホログラムワカサギ:
a0153216_2057639.jpg

ブルーバックチャート:
a0153216_20561025.jpg


      おおの販売価格:@¥756-

                           おおの
by ls-ohno | 2012-12-17 21:00 | バスルアー:用品入荷情報
エントリーフィッシュの中から (その4)


エントリーフィッシュの中から (その4)


ひき続きエントリーフィッシュの中からご紹介致します。

*ここに記入の№は、エントリー番号ではありません。

ここに掲載する為の整理番号です。


念のため書き添えておきます。(おおの)



№20.
サイズ:90.5cm
フィールド:四国の野池(ハスの生育が遅く、ほぼオープン)
釣行日:24.7.4. 晴れ
ヒット時間:am11:00頃
ルアー:フィネス アナコンダ ラメ
ロッド:whiplash factory GUNGUN 77
リール:Daima ミリオネヤCVZ300
ライン:よつあみPE#10
釣り方:回遊待ち。

a0153216_23285140.jpg
 
誰でもが釣りたい魚です。贅沢なサイズです。
a0153216_2330130.jpg

『池の横の道が女子高生の回遊ルートだったので、回遊していた女子高生にこの写真を撮ってもらいました。』それで特に得意げな表情なんだ。ここで不謹慎な発言⇒『雷魚とともに女子高生もきちんとリリースしました。』←当たり前だ。お茶目なコメント、楽しいですね。



№21.
サイズ:72.0cm
フィールド:関西の野池
釣行日:24.8.19.晴れ
ヒット時間:am9:00頃
ルアー:whiplash factory A.M.G.R bk/wh
ロッド:WBM BHS80Ⅱ
リール:Daiwa スネークヘッドカスタム300
ライン:LS-OHNO おおのSSPE#10-100LB ブラウン
釣り方:アシのジャングルの中に入れて、ワンアクションできました。

a0153216_23385841.jpg




№22.
サイズ:78.0cm
フィールド:四国の野池
釣行日:24.5.18. 晴れ
ヒット時間:pm12:00頃
ルアー:フィネス タンクRV BK
ロッド:フィネス プロト「LBS」76
リール:amb.6500C
ライン:サンヨーナイロン 雷魚PE-80Lb
釣り方:パラヒシエリアにキャスト。ロングポーズからのファーストアクションできれいに付きました。一呼吸おいて“チョコッ”と動かしたら・・・“バフッ”と絵に描いたような音で出てくれました!!

いい音でナイスコンディションだったので大満足でした!

a0153216_23411828.jpg
 
a0153216_23425190.jpg

いい雷魚が、いい音で・・・!言うことなし。嬉しいですね。



№23.
サイズ:81.0cm
フィールド:関東の野池(アシに囲まれたオープンな池)
釣行日:24.5.23. 晴れ
ヒット時間:pm6:00頃
ルアー:ロデオクラフト ボンバーJr. ゴールド
ロッド:ロデオクラフト 999.9 80R-3
リール:amb.5500CA
ライン:LS-OHNO おおのPE#8
釣り方:アシ際にキャストして、暫く放置してから
ワンアクションで横から喰ってきた。
少ししかないポイントだったので80UPが獲れてビックリです。

a0153216_23523198.jpg

関東の野池で80UP! 立派なサイズです。



№24.
サイズ:76.5cm
フィールド:中部のオープンな野池
釣行日:24.5.19. 晴れ
ヒット時間:pm4:00.頃
ルアー:ロデオクラフト クロークJr. ブラック/シルバー
ロッド:ゼニス ひしも74
リール:amb.5600C
ライン:Ratty Twister イエロースーパーPE#8-100Lb
釣り方:池の岸辺、シャローなアシ際を
ゆっくり移動する雷魚をサイトゲームで。
アシ原にフロッグを放り込み、
着水で激付きした後の喰わせのシェイク。
残念な音なし、吸い込みバイトでした。

a0153216_01518.jpg
 
a0153216_015663.jpg




№25.
サイズ:76.0cm
フィールド:中部のオープンな野池
釣行日:24.6.29.
ヒット時間:pm15:30頃
ルアー:whiplash factory D.O.G オリーブ/イエロー
ロッド:LS-OHNO WBM Creek72Ⅱ
リール:amb.6500C
ライン:LS-OHNO おおのPE#8
釣り方:2アクション-ストップ-1アクションで喰いました。

a0153216_061861.jpg




№26.
サイズ:63.0cm
フィールド:中部の野池
釣行日:24.6.2. 曇り
ヒット時間:am10:20頃
ルアー:メーカー名? ライブターゲット65T ブラウン/ホワイト
ロッド:エイテック ウィードマスター Ⅱ 76
リール:ab.6500C-FT ブラック
ライン:ハネダクラフトPE#10-100Lb オレンジ
釣り方:ポーズを入れながら、静かにアクション
(リアルフロッグなので)。
まるまる太ったナイスファイトな雷魚でした。
池は、オープンとライトカバーの中間で少しずつではあるが
雰囲気が良くなってきている。ヘビーカバーが待ち遠しい。

a0153216_011525.jpg




№27.
サイズ:77.0cm
フィールド:四国の野池
釣行日:24.8.24.
ヒット時間:am5:50頃 晴れ
ルアー:スナッグプルーフ 白/黄
ロッド:スミス マグナムハスキー76XH
リール:amb.6500C
ライン:オフト雷強PE#10-100Lb
釣り方:ヘビーカバーのポケットでのロングポーズ、
ワンアクションでバフッ!
今年初めての80クラス。嬉しかった。

a0153216_0122891.jpg

8月も後半になって、やっと出たサイズ。
四国も厳しくなっていますね。



№28.
サイズ:74.0cm
フィールド:四国の野池
釣行日:24.5.15.晴れ
ヒット時間:am10:00頃
ルアー:Ratty Twister セサミ 白
ロッド:LS-OHNO WBW BHS80
リール:Shimano コンクエスト400
ライン:メーカー名(?) PE#9(?)
釣り方:リトリーブ中にバイト

a0153216_022199.jpg



№29.
サイズ:65.0cm
フィールド:四国の野池
釣行日:24.5.15. 晴れ
ヒット時間:am11:00頃
ルアー:Ratty Twister ジェリービーンJr./白
ロッド:LS-OHNO WBW Trekker710BLITZ(?)
リール:amb.6500C
ライン:LS-ONO おおのPE#10
釣り方:リトリーブ中にバイト

a0153216_0225021.jpg

№28の方とご一緒に釣行。同じ釣り方でヒット!




№30.・・・続く。 次回は22日頃にUPの予定です。

                          おおの
by ls-ohno | 2012-12-17 00:39 | ライギョ フォト ダービー
第6回 琵級杯 24.11.04.のレポートです。



11月4日(日) 

第6回琵級杯 レポート


                     レポーター 岩越


この大会は、趣旨として、いつもお世話になっている

『ルアーショップおおの』さんのスタッフにも参加してもらえるよう

秋の陣「裏大会」として始まり、

ついに今年で6回目を数える事になりました。

実は、初回の本大会の翌年から始まり、店頭のみでひっそりと

エントリーを受け付けて地味に続いておりました。

寒波あり、嵐ありで、

毎年成績も文字通り荒れる展開が繰り返されております。

今年は、ちょっと特別な年でもあり、

初回と昨年の優勝者の一人を欠いて始まりました。


レギュレーションは、

基本的に『おおの』の本大会と同じですが、

リミットが4本に変更されてます。

過去に5本になったこともありましたが、

ここ数年は4本になっています。

この4本と言うのが曲者で、毎年戦略で悩む部分でもあります。

時期的に、大物が連打しやすい時期ではないので、

無難にキロフィッシュを揃えていったほうが、

成績は上位になりやすく、

各Teamのとる戦略が鍵となっています。

さて、当日のコンディションは晴れ、

実は当初の予定日は前週の28日でしたが、

琵琶湖オープンが嵐で玉突きしてきて、

この11月4日に変更となりました。

そして当日、続々と参加者がレイクマリーナに集結します。

a0153216_19271567.jpg

a0153216_19273973.jpg

a0153216_192863.jpg


ここ2.3週間で水温が週に2℃ずつ下がっていく状況で、

非常に読みづらい状況でスタート。



予想では、巻ききって一発が出るかも?

でもライトリグで揃えるほうが無難? って中で、

運営艇である私たちは、相方が得意なのもあり

無謀にもTx&Jig展開をチョイス。

ウィードが濃い部分を中心に撃ち込んで行く物の、

反応も薄く途中からライトリグ展開。


こうなると、もう後手後手に回ってしまい、

見事に我々は撃沈。。。。

さて、運営艇である私たちは、スタートを最終で見送り、

参加者の帰着を待つため、最初に帰着します。

続々とウェイインに帰って来ますが、

厳しいと言う声がやはり多いです。

     
a0153216_1929218.jpg

a0153216_19292824.jpg

a0153216_19325989.jpg

a0153216_1933261.jpg
     
a0153216_19335947.jpg

a0153216_19341154.jpg

a0153216_19343324.jpg
     
a0153216_1935790.jpg

a0153216_19352256.jpg

a0153216_19354738.jpg
 

検量を済ませ、リザルトは以下の通りです。
      
1位 武内・恒川ペア 3600g 浜大津~シナ沖 スワンプネコ ショットオーバー2
2位 安井・小川ペア 3600g 西岸インサイドウィードエリア チャター
3位 山下・中園ペア 3200g 西岸チャネルライン スコーン&Hスコーン
4位 佐藤・川本ペア 3000g 赤の井・浜大津 スワンプ クランクベイト
5位 高井・加藤ペア 2400g エリア不明 TXリグ
6位 渡辺・浅井ペア 2400g 木の浜 下物 浜大津 JH/DS レイダウンミノー
7位 大須賀・西田ペア 2300g ヤマハ沖等 ベビーシャッド
8位 岩越・深川ペア 1100g 浜大津 カネカ沖 スタッドJH オリジナルジグ1/2oz
9位 田・奥村ペア   1000g 井筒沖 ワンナップシャッド
10位 横井・吉田ペア 700g 木の浜 ハゼドン
11位 渡辺・田上ペア 700g 赤の井 スワンプ


1位、2位は同ウェイトの為、

勝負を大切に、ジャンケンをして頂きました(笑)

a0153216_1939819.jpg


1位の武内・恒川組は、手堅く浜大津で、展開でスコアメイク。

2位の安井・小川組は、予想通り巻いていく作戦、浅場の様です。

3位の山下・中園組は、
ヘビータイプのスイミングジグでスコアメイクを図りましたが

58㎝を捕ったものの、コンディションもイマイチの個体で、

リミットの4本も揃えられず惜しくも3位になってしまったようです。

この辺りにも、
トーナメントでの戦略の難しさが出ているように思います。

   
a0153216_19393688.jpg

a0153216_19395054.jpg

a0153216_1940155.jpg


全体的に厳しいのは例年通りで、

やはりライトリグで釣っている人が多いように感じます。

今年はウィードも少ないことから、シャローにあるウィードエリアを

巻いて攻めたりすると、結構いいスコアが出るようで、

ジャンケンで2位に甘んじた安井・小川組は
 
船べりに当てて、50アップを取り逃がしたとか・・・・。

大会は、ミスをすると、やはり命取りです。

成績発表も終わり、

協賛を頂いた商品をウィナ-相手にジャンケンです。

a0153216_1940379.jpg
 
a0153216_19415197.jpg


ここで盛り上がるのは、
何故かレイクマリーナさんから協賛頂いたお米・・・・。
a0153216_20125476.jpg


釣り道具なんかも嬉しいですが、

奥さんに頼んで出てきている人なんかは、

お米は喜ばれるのか、中々の盛り上がりです(笑)

     
a0153216_201031100.jpg

a0153216_1943344.jpg

a0153216_2072818.jpg

a0153216_14514316.jpg


人数も少なめで、

日も落ちるのが早くなってきているので、

手早く解散し2012年度の裏大会は終了いたしました。

本大会、裏大会と優勝した恒川君は、

年が明けたら足元とか
注意した方が良いかもしれませんね(笑)

a0153216_1944118.jpg


協賛を頂きました

『ルアーショップおおの』様、
『マッスルマリン』様、
『レイクマリーナ』様
『グリットデザイン』様、
『ラッティツイスター』様

ありがとうございました。



今後とも、よろしくお願いいたします。




岩越さん、皆さんお疲れ様でした。

こじんまりした大会ですが、和気あいあいで宜しいですね。
LS-OHNOの楽しもう会は7月ですが、琵級杯は秋。
シーズンが違うと、攻めどころ、攻め方が異なります。
チームの相方をかえての夏、秋制覇にはビックリ!
相方が釣ってくれたんですよ、とは言え
恒川さん、武内さんおめでとうございました。

仲間の小村さんのご冥福をお祈り致します。
a0153216_20144650.jpg

2009.11.08. 第3回大会会場にて 元気な小村さん。

それは突然やってきました。

お互い、日々の健康に留意しましょう。

そうしたお年の方が多くなりました。
                         おおの


by ls-ohno | 2012-12-14 20:48 | イベント