ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
<   2013年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
deps B-カスタム 1/2 、5/8 、3/4oz Newカラー


deps 

B-カスタム 1/2 、5/8 、3/4oz 

Newカラー セクシーシャッドです。


a0153216_17141622.jpg


1/2 oz:
a0153216_17163513.jpg

5/8 oz:
a0153216_17161297.jpg

3/4oz:
a0153216_17155020.jpg


     おおの販売価格:1/2oz&5/8oz@¥1,512-
                :3/4oz・・・@¥1,701-



2013年度カタログも入荷しました。

表:
a0153216_17233466.jpg

裏:
a0153216_1724128.jpg


      おおの販売価格:@¥735-
                           おおの
by ls-ohno | 2013-01-30 17:25 | バスルアー:用品入荷情報
ジャッカル カワシマイキー115 5色 入荷


ジャッカル

躱(かわし)マイキー115

5色が、入荷しました。


躱(かわし)マイキーのHP
http://www2.jackall.co.jp/bass/article.php?i=235
ダウンサイジングモデル
「カワシマイキー115」新登場! http://www2.jackall.co.jp/bass/prdctnews/

a0153216_16511738.jpg

スペック
長さ:115mm
重さ:19.5g
タイプ:フローティング
価額:3,150円(税込み)


入荷したのは、左から:ブラックピラルク:ゴーストパールギル
:チャートバックゴーストオイカワ:ミエマス:セクシーピンクピラルク
a0153216_16561784.jpg


ブラックピラルク:
a0153216_16593063.jpg

ゴーストパールギル:
a0153216_1659557.jpg

チャートバックゴーストオイカワ:
a0153216_16584320.jpg

ミエマス:
a0153216_16581993.jpg

セクシーピンクピラルク:
a0153216_16574595.jpg


      おおの販売価格:@¥2,678-
                           おおの
by ls-ohno | 2013-01-30 17:04 | バスルアー:用品入荷情報
NLW パユート85S 再入荷しました。


a0153216_15524960.jpg


NLW パユート85S 再入荷しました。

入荷したのは、

パールアユ:
a0153216_15585312.jpg

イエローパーチ:
a0153216_15592773.jpg

NLW パユート 85Sの HP
http://beatour.exblog.jp/17139967/

■ ルアースペック
ルアー名    : Paiute 85S/パユート85S
ボディーサイズ : 85mm 
ルアーウェイト : 12.4g±0.3%
ルアータイプ  : I字形シンキングルアー

■ ルアーの特徴:
微振動&ブレードのフラッシュ&接触音を伴ったI字形ルアーです。

■ 価格
税込希望小売価格/2,940円 (税抜価格/2,800円)


a0153216_1621325.jpg

a0153216_163186.jpg


     おおの販売価格:@¥2,793-
                           おおの
by ls-ohno | 2013-01-25 16:07 | バスルアー:用品入荷情報
エキストリーム ツララ Monstruo 75 & 710  入荷



Tulala Monstruo 75 のHP

Tulala Monstruo 75 のHP

Record mundial 【世界記録】/硬いが曲がる、シャープだが粘る。相反する性能を内包するモンストロシリーズの対モンスターバス用バーサタイルロッド。

a0153216_1524244.jpg

【モンストロシリーズの礎となるロッド】
設計者である呉氏がエルホリゾンテ78をチューニングして使っていたのがこのロッドの始まりでした。ガイドの小口径化、バット部のパワーアップ、若干のショートレングス化等、モンストロシリーズはより琵琶湖のMAXサイズバスを獲るために特化したツララロッドと言えます。

モンストロ75は呉氏曰く、「モンスターバス相手に高い汎用性を持ち、疲れない竿。」ウィードを切るための硬さと、モンスターバスを獲るための粘りを持ち、チャターベイトやスコーン、テキサスリグからビッグベイトまで高い汎用性を持つロッド。MAXサイズのバスを強引にねじ伏せるパワーを持ちながらも、ルアー操作に対する高い汎用性を持ちます。

モンストロ -シリーズ共通コンセプト-

Record mundial 【世界記録】
モンストロシリーズのバットに刻まれた言葉。
記憶に新しい、琵琶湖におけるラージマウスバス世界記録の更新。
別次元とも言える、琵琶湖に生息するモンスターバス達。
モンストロシリーズは世界一の湖で世界記録級を獲るために作られた竿です。

TULALA Monstruo 75
定価 39,800円(税込)


a0153216_15263671.jpg

a0153216_1527784.jpg

a0153216_15281227.jpg

a0153216_15282893.jpg

a0153216_15284124.jpg

a0153216_15291542.jpg

a0153216_15293025.jpg

a0153216_15382918.jpg

      おおの販売価格:@¥39,800-



Tulala Monstruo 710

Tulala Monstruo 710 のHP

a0153216_15344622.jpg


Record mundial 【世界記録】/超遠投に特化、気配に敏感なモンスターサイズをロングディスタンスから仕留めるために。

【超遠投特化型モンストロ】
超遠投に特化したモンストロです。
呉氏が、多くのユーザーから愛されるエルホリゾンテ78をベースに、ワンランクパワーアップ、ガイドの小口径化、ロングレングス化を施したロッドとなります。

飛距離の必要な琵琶湖での釣り。気配に敏感なモンスターサイズをロングディスタンスから仕留めるためのロッドです。

遠投性能はもちろん、特筆すべきはその投げ心持。ツララブランクス特有のしなりとパワーで、ビッグベイトはもちろんのこと、比較的軽い1/2オンスクラスのルアーでも、驚くほどソフトな投げ心地で遠投可能です。話題のアラバマリグや、ロングリーダーのヘビーキャロライナリグ等投げづらいルアーも、気持よく遠投可能なロッドに仕上がりました。


遠投に特化していますが、MAXクラスを獲るためのパワー、粘りはもちろん持ちあわせております。

エルホリゾンテ78譲りの素直なテーパーは巻物にも最適なロッドです。

モンストロ -シリーズ共通コンセプト-

Record mundial 【世界記録】
モンストロシリーズのバットに刻まれた言葉。
記憶に新しい、琵琶湖におけるラージマウスバス世界記録の更新。
別次元とも言える、琵琶湖に生息するモンスターバス達。
モンストロシリーズは世界一の湖で世界記録級を獲るために作られた竿です。

TULALA Monstruo 710
定価 39,800円(税込)



a0153216_1539102.jpg

a0153216_15393458.jpg

a0153216_1540108.jpg

a0153216_15405858.jpg

a0153216_1541311.jpg

a0153216_1542197.jpg

a0153216_15435916.jpg

a0153216_15443722.jpg


      おおの販売価格:@¥39,800-

                             おおの
by ls-ohno | 2013-01-25 15:46 | バスルアー:用品入荷情報
2月1日〈金〉 臨時休業いたします。


2月1日〈金〉 臨時休業

いたします。

今年も、フィッシング ショウの季節がきました。
フィッシングショウのかわきりは、
今年も大阪から始まります。

 期日       場所
2月1日~3日 インテックス大阪

2月1日〈金〉・・・業者・プレスの日

2月2日〈土〉・・・一般公開日
2月3日〈日〉・・・一般公開日


つきましては、

釣り具ショウ見学のため2月1日〈金〉は

臨時休業
とさせて頂きます。


2月2日〈土〉は、平常道り営業いたします。

なお、2月3日〈日〉、4日〈月〉は、当店の定休日です。


どうぞ宜しくお願いいたします。

           おおの 一同
by ls-ohno | 2013-01-19 15:31 | 営業日・営業時間等
ノリーズ タダマキ 132 NEW  8色入荷


ノリーズ 

 タダマキ 132 NEW  

8色入荷


a0153216_1202399.jpg


「タダマキ」

一見、オーソドックスなロングビルミノーのスタイルながら、全く新しいコンセプトを纏ったのが「タダマキ」。その狙いはただ巻きで使うクランキングミノー。細身ボディでローリングアクションのプラグがクランクベイトのレンジを攻略することにあります。しかも通常のロングビルミノーが最大深度でも頭下がりの姿勢で泳ぎ続けるのに対し、独特なリップ形状によってナチュラルな水平姿勢で最大深度をキープします。リップ裏面にはキャスタビリティを向上する“キャスティングフィン”を採用し、ロングキャストによる長いレンジトレースを可能にします。クランクベイトとは違うシルエット、ロングビルミノーとは違う姿勢でビッグバスのレンジへ到達する「タダマキ」。ジャーク&ストップが効果的な春先はもちろん、オールシーズンをただ巻きで攻略して下さい。2013年、オリジナルサイズの「112」に加え、ワンレンジ下を攻略するための「132」を追加ラインアップ。

Specs
Model :TADAMAKI 132
Type :SLOW-FLOAT / RATTLE
Depth :2.5m/12lb.
Length :132mm
Weight :21.8g
Price:¥1,800

※表示されている価格はメーカー希望本体価格です。


念のため112のスペックは
Model :TADAMAKI 112
Type :SUSPEND / SILENT
Depth :2.0m/12lb.
Length :112mm
Weight :18.4g
Price:¥1,700


今回の入荷は、

29ライブアユ:
a0153216_1218019.jpg

137ブルーチャートタイガー:
a0153216_12181691.jpg

221ナチュラルゴールド:
a0153216_12183984.jpg

237ハーフミラーチャート:
a0153216_1219339.jpg

241パールアユオレンジベリー:
a0153216_12191746.jpg

242ブルーフラッシャー:
a0153216_1219348.jpg

246タナベセレクトタイガー:
a0153216_12194973.jpg

259チャートセクシーシャッド:
a0153216_12202831.jpg


      おおの販売価格:@¥1,607-

                          おおの
by ls-ohno | 2013-01-19 12:25 | バスルアー:用品入荷情報
こんなの釣りたい!  誰もが思う見事なバスです。



名古屋市在住の堀川さんから釣行の様子を伺いました。

普段は、南湖での釣りが多い堀川さんですが、

時々ガイドさんも利用されます。

堀川さん、昨年山田祐五ガイドで

http://ameblo.jp/yamada-yugo/

良い思いをされました。

そこで年末の休みになる29日に

予約を入れておきました。

しかし前日に天候不順が予想され、急遽延期に。

新年、自分達が釣りに行ける最初の日が

1月5日と言うことで、その日を予約。

ブラッシュの天気情報
http://www.brushon.net/
2013/01/05(土)
[06:30]薄曇り/微風
気温 -1度/小潮
水温 瀬田川 6.6
雄琴沖 7.5
琵琶湖大橋 8.6
5点平均水位 +1cm
放水 150t/s




いよいよ当日、寒い冬のシーズンは、

朝一よりは水温の温まる午後の方が釣り易いという読みで、

ゆっくり午前10時半頃ファイブオーシャンマリーナを出船。

山田さんが、「チャンスは夕方かな」と予想したこともあり、

午前中はノンビリとした釣りをした。

予想通り、当りのないまま昼飯の時間を迎えた。

温かなものを腹に入れ、気分を入れ替え、

本番と踏んだ午後の部に挑戦した。

午後2時過ぎ、釣友のYが、

フラットバッグジグ1/2oz+デスアダーホッグ4in/スカッパノンを

ズル引いいたロッドが、ググッと入った。

Yに来た2度目のアタリだ。

すかさず合わせ、上がってきたのはグッドコンディション。

山田さんの手を借り、計ると55cm/3,600gあった。





今度は俺だ、の思いで

「俺も60UP! 5kgUPを釣りたーい」 と叫び

Yと同じフラットバッグジグ1/2oz+デスアダーホッグ

4in/フロリダブルーで、引いていると・・・

キターッ

合わせたロッドが止まる。

ぐんぐん引くと言うより、重い。

とにかく重い。

ポンピング気味のロッドワークで浮いて来た。

ギラッと光った魚体が見えた。


ウワッ!!

デカッ!! 

 
やった! やった! 

万歳!!

初バスは、自己記録更新の

夢の63cm/6,200gだった。

a0153216_16425746.jpg




データ:

釣行日時:2013.01.05

ヒット時間:PM2時過ぎ

フィールド:北湖 
山田勇吾ガイドにて
http://ameblo.jp/yamada-yugo/entry-11442898059.html

魚のサイズ:63.0cm/6,200g

ヒットルアー:deps フラットバックジグ1/2oz BKブルーフレーク
a0153216_17261022.jpg


トレーラー:deps デスアダーホッグ4in フロリダブルー
a0153216_17264656.jpg


ロッド:ガマカツ ATS 70H

リール:シマノ メタニュームMG 7 左

ライン:クレハ R18 20lb




堀川さん おめでとうございます。

自己記録更新

それも夢の60UP! 6kgUP!

信じて続けた事への贈り物!!

バスフィッシングをする人なら、

一生に一度 是非 釣ってみたいサイズ、ウェイトです。

もう一度、おめでとうございます。

 

高校生の頃読んだフランスの小説にあった言葉を思い出しました。

「希望せよ! しかして求めよ! さらば与えられん!!」

本当に、その通りです。

この小説、何度も映画化されました。

何時の時代も、どこの国でも、

人が、貫かなければならない精神は、変わりません。

遊びでも、仕事でも・・・


                           おおの
by ls-ohno | 2013-01-14 17:54 | バス釣果情報
ノリーズ オーバルヘッドジグ 3/8 & 1/2 oz 入荷


ノリーズ 

オーバルヘッドジグ 3/8 & 1/2 oz

 入荷しました。


ノリーズ オーバルヘッドジグのHP
http://www.nories.com/bass/jigbaits/oval_head_jig/ovalheadjig.html


a0153216_23462025.jpg


「オーバルヘッドジグ」

フットボール形状では難しいとされるアシや倒木、ブッシュも難なくスリ抜ける。ボトムでは突っ込みすぎないスライド着底をしながらもしっかりと着底音を発する。ヘッドサイドの張り出しを弱め、ラウンド的要素も併せ持つのが「オーバルヘッドジグ」。フットボールラバージグの持つリアクション的動きはそのままに、水押しの強いシリコンスカートをフロントショートにして組み合わせ、スイミングからリフト&フォールまでを高次元にこなせます。カバーの濃さに合わせてブラシガードを調整できるのも魅力。もちろんエコギア“BTS”などのシャッドテールソフトベイトと、“ブレードスピン”とを組み合わせたブリトロリグにも最適です。


Specs
Weight   Hook Size
3/8oz   2/0、3/0
1/2oz    2/0、3/0
5/8oz    3/0
3/4oz 3/0

Price¥500

※表示されている価格はメーカー希望本体価格です。



オーバルヘッドジグ3/8oz

入荷したのは、左から右へ
上段:テナガシュリンプ:ダークパンプキンブルーシュリンプ:ライトグリーンパンプキン
二段:ヨシノボリ:ブラウンカモ:アメリカザリガニ
三段:ニホンザリガニ:スパイスモスグリーン:ソリッドコーラ
a0153216_23564914.jpg


カラーサンプル
145テナガシュリンプ:
a0153216_094646.jpg

146ダークパンプキンブルーシュリンプ:
a0153216_010117.jpg

136ライトグリーンパンプキン:
a0153216_0102753.jpg

134ヨシノボリ:
a0153216_0104930.jpg

140ブラウンカモ:
a0153216_0111139.jpg

124アメリカザリガニ:
a0153216_0113195.jpg

115ニホンザリガニ:
a0153216_0115328.jpg

147スパイスモスグリーン:
a0153216_01248.jpg

139ソリッドコーラ:
a0153216_0122827.jpg


      おおの販売価格:@¥420-




オーバルヘッドジグ1/2oz

入荷したのは、画像左:右
上段:124アメリカザリガニ:140ブラウンカモ
下段:115ニホンザリガニ:134ヨシノボリ
a0153216_0182240.jpg


個別カラーは、3/8ozのところをご参照ください。

     おおの販売価格:@¥420-
by ls-ohno | 2013-01-12 00:23 | バスルアー:用品入荷情報
Rock On で GT狙い!


Rock onで GT狙い!

その3です。



6日目

 朝から風が強く、波、うねりがあり、

風裏のポイントでスタート。

気合を入れて3人ともキャストを続けるが、

アタックが無い。

a0153216_11403974.jpg


日も高くなり、更に風が強くなって来たため、

ポイントを移動することに。

夕まずめに狙うポイントを探しつつ、島を一周して回る。

良さそうな所が無いかシッカリチェックしながら、

イカも狙うが、何も釣れず。

天気予報は、7日目と8日目は雨の予報で、

風も強くなりそうな感じ。

できれば今日の夕方に是非釣っておきたいところ。

しかも、もう釣りの出来る日数は、あまりない。

夕方狙うポイントを決めて少し休憩し、

夕方5時30分頃、南の風に変わった為、北の磯へ。

(移動途中で見つけました。南の島ですね。11月も半ばです。)
a0153216_11434248.jpg

a0153216_114391.jpg



3人でキャストをし続ける中、30分位して、自分のポッパーに

横から背中を出してGTがドカンとバイト!

しかし喰いミス。

すかさず誘いのアクションで、

ポッパーを小さいポッピングをしていると、

追い喰いしてきてバイト!! 

今回はしっかり喰ってくれてヒット! 

アワセも決り、魚を寄せにかかる。

手前まで寄せてきてGTがギラギラと見える。

間違いなくGTだ。


しかし、すぐ手前まで寄せて来た所で、

なぜかポロリとバレてしまった。


ショック!! しかし、魚はいる。

まだチャンスはあると思いキャストを繰り返す。 

辺りが暗くなった頃、浅井くんが寄ってきて「ダメだね~」などと、

話をしながらポッピングをしていると、

自分のポッパーに再び「ドッカーン!」とバイト! 

合せも決り、慎重にファイトする。

近くに寄せてきて魚が見えた所で

「青い! カスミだ」と浅井くん。

浅井くんにランディングをして貰って、無事にキャツチ!

初のショアカスミは、7.5kgも有った。


ロウニンアジではなかったが、

自分的にはアジはアジで同価値だ。

メッチャ嬉しい一匹となった。
a0153216_1159778.jpg

a0153216_1159486.jpg


 その後、2人は気合が入りキャストを続けるが、ノーバイト。

自分は一服して終了。


この日の夜は、雨風が吹いてきていたこともあってか、

何とヤシガニを発見!
a0153216_1214987.jpg
 
こんなのも
a0153216_1221443.jpg


初めてヤシガニにも会えて最高の一日となりました。

ヤシガニのハサミは超危険!

挟まれるとメチャクチャ痛いらしい・・・・。

しかし

a0153216_1232387.jpg

ご馳走さま! 濃厚な味! 美味かった!!




7日目


朝一より予想通り雨が降っている。

まだ南風が強い為、昨日の夕方良かった北の磯へ入る。

前日釣れているので、やっぱり気合が入る。

1時間位キャストした所で、浅井くんのポッパーにバイト!

しかし少しのやり取りでバレてしまった。

その後もキャストを繰返すが、3人ともノーバイト。

昼頃になると風向きが北東の方に変わり、更に強くなる。

まるで台風の様な天気になってしまった為、

夕方はどこも釣りが出来ず、

また島を一周見て回り、最終日の朝一ポイントを探す。

南の磯が出来そうな感じだったので、

最後は南の磯に決定。

a0153216_127184.jpg

a0153216_128898.jpg

a0153216_1283865.jpg




8日目 


泣いても笑っても、本日が最終日。

しかも飛行機の出発時間の関係で、

朝7:15頃までしか釣りが出来ない。

前日夕方チェックした通り、南の磯は釣りが出来そう。

まだ暗い5:00よりポイントに入る。

今回の釣行でまだチャンスの無い

モッチャンに是非、釣って貰いたい。

辺りが白み始めた頃、

モッチャンのキャストする

ポッパーにGTがヒット!! 


遠目に見ても型が良さそう。

浅井くんと一緒にモッチャンの処に駆け寄るが・・・が、

しかしバレてしまった。

フック1本で掛っていた様で、

フックがビョ~~ンと伸びていた。

せめて2本で掛って呉れていたらと悔やまれる。

今日もGTはいる。

全員気合が入る。

そんな時、自分にバイト!

しかし、何か違う。

デカカマスだった。

少しして、

ミノーをキャストしていた浅井くんにもヒット!!

しかし、これも違い・・・ダツだった。

a0153216_1237821.jpg


ここでタイムアップ
終了となった。

a0153216_1239347.jpg


 急いで宿に戻り、
a0153216_12381682.jpg

a0153216_1243104.jpg
   

荷物をまとめて飛行場へ。

帰りは、乗り遅れる様な事が有ってはまずいので、

時間にゆとりを持って行動し、乗り継ぎを経て、

無事セントレアに到着しました。


 今回の釣行は、全体的に少し厳しい釣果となってしまったが、

じぶんは初ショアという事も有り、いい経験が出来て良かったかな? 

浅井くんは、少々不満有りの様子。

モッチャンは、

「今回,僕は一緒に行ってないという事で・・!」と言っていました。

三人とも不完全燃焼だったので、帰りの道中に

「次ぎは何時行く?」

と何度も言葉が出ていました。

 次のショアGTの機会があれば、

目標10kgオーバー、

あわよくば20kgオーバー狙いで行きたいと思います。



今回の釣行での自分のタックル

ロッド:おおのオリジナル ショアGT用 10.2ft XXパワー

   :おおのオリジナル ショアGT用  9.4フィート XXXパワー

リール:Daiwa New ソルティガ 6000GT

ライン:バリバス アバニ マックスパワーキャスティング 8号、10号

リーダー:バリバス ショックリーダー 170Lb OR 140Lb

以上








ところで、この釣行記を御覧になっていた石垣島の

岡田さん(当店とは長い御付き合いです))から

メールとともに、画像を頂きました。

ご紹介致します。



「渡辺店長さん、○○島?に行かれてたんですね。

あそこは危険なポイント多いですから、

ライフジャケットの着用のススメ等の

安全対策の記載を・・・・・。」



有難うございます。

この点について釣行した渡辺店長、

浅井さんに尋ねてみました。

『勿論、磯では、ライフベスト着用は必須です。

三人とも、ライフベストはシッカリ着用。

必要なルアーなどはベストのポケットに入れて

最小限で臨みました。

今回の釣行写真の多くは、釣り位置から磯の上に

上がってから撮っています。

上で撮るときは、ルアーを詰め込んだライフジャケットは

重いので、脱いから撮っています。』

と言うことでした。




どちら様も、磯での釣行は、天候は勿論のこと

必ずベストを着用してください。

ベストは、自動、手動膨張式ではなく

昔からの浮力材の入ったタイプをお薦めします。



ところで、岡田さんは、

石垣島でこんな釣りを楽しまれています。


「僕は、昨年は海より汽水域の釣行が多かったです。

メインはゴマフエダイ(マングローブジャック)
a0153216_13465672.jpg

ブラックバスのタックルですごく楽しめるので、

石垣・西表に行かれる方にはオススメです。

ネットに入っているのは、トップルアー丸のみの45cm
a0153216_13453581.jpg

カヤックでは52cmの大型をキャッチしました。
a0153216_1347403.jpg

30cmを超えるようなハゼ(ホシマダラハゼ)も釣れます(笑)
a0153216_13484885.jpg

今年も楽しんで釣りしたいと思います。」



岡田さん アドバイス、並びに画像を有難うございました。



                            おおの

by ls-ohno | 2013-01-08 15:11 | 海外で釣る:遠征で釣る
Rock onでGT狙い! (その2)


Rock onでGT狙い! その2 です。






3日目


朝5時頃より、本命磯の一つへ入る。
a0153216_15505659.jpg


潮も良い感じで流れていて、釣れそうな気配が・・。

そんな中、浅井くんのポッパーにヒット! 

しかし、バレてしまった。


その後30分位して、また浅井くんにバイトが!

・・・しかし乗らず。

喰ってきたのはバラクーダの様でした。

自分とカワモッちゃんにはバイトがない。

そこで、ルアーをポッパーからミノーに変更。

そうしたらすぐ自分にヒットしたが、バレてしまった。

ただ、バレたときに見えた魚は、1mちょこ位のバラクーダでした。

日も高くなり潮も動かなくなってきたので、他の磯へ移動。

(島内の移動に利用した車)
a0153216_15574170.jpg


そこではアオリイカを狙い、


浅井くん2杯、モッチャン1杯、自分も1杯を釣り、

更に他の磯に移動。

その磯では、小物の釣り。

50cm位のクイーンフィッシュをゲットしました。
a0153216_161530.jpg



少し昼寝をして、夕方GT狙いで南の磯へ入ります。

しかし

今日も3人ともアタックなしで終了してしまいました。

(今夜も獲物でご馳走です)

a0153216_1694233.jpg



 4日目。

この日朝一は、

昨日バラクーダながらもアタリのあった磯へ。

前日に比べ潮の効きが少し悪く、

しかも風が強くなっている為、釣りずらい。

一投目のキャストでポッパーにバイトが・・。

しかし、乗らない。

しかもバラクーダ。

GTはいないのか?と思いつつもキャストを繰り返す。

昼頃迄粘るが、3人とも、その後アタリなし。

風、波、うねりがだんだん強くなってきた。


夕方より南の磯に入り、キャストし続けるが、

3人ともアタリなし。

余りにもアタリがないので、

今日は、夜を通して釣りをすることに・・・。

たまにデカイうねりがやって来る。

危険なので磯の高台へ上がり様子を見ていたら、

眠気がやってきた。

磯の上で一眠りしてしまった。


a0153216_16175727.jpg



5日目


朝、6時頃、目を覚まし釣り開始。

6時40分頃

自分と少し離れた所でキャストしていた浅井くんにヒット!

自分が浅井くんの所に行った時、

丁度魚が抜き揚げられていた。

デカくはないが、本命のロウニンアジだ。

計ると4.3kgでした。
a0153216_1732016.jpg


本人は小さい、小さいと言っていましたが、

いやーうらやましい!

自分も釣りたいと気合が入る。

しかし、次にヒットしたのはモッチャンでした。

・・・が、バレてしまった。

魚は見えた様で、浅井くんと同サイズ位だったとのこと。

魚はいる! 

気合が入るが、時合いも終わった様で、

その後は、誰もアタリなしで終了。

昼を過ぎ、風が更に強くなって来ている。

この様子では夕方は各本命のポイントには入れそうもなく、

仕方なしに風裏ポイントへ。

しかし全く気配がない為、3人とも気合が入らず、終了。

日も暮れたので、夜の漁港へ小物釣りに行くことにした。

南の島で夜にルアーをキャストしたら

一杯色々な魚が釣れると思っていたが、

なかなか釣れず、2in位のワームを使い、

2種目ゲット!
a0153216_16263317.jpg

a0153216_16314091.jpg


ちなみに魚名は不明。


浅井くんもアオヤガラをゲット!
a0153216_16435237.jpg

 
明日に備え、今日は早く寝ることにして終了。



 次に続く
                         おおの
by ls-ohno | 2013-01-05 17:14 | 海外で釣る:遠征で釣る