ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
<   2013年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧
8月の営業について


8月の営業についてご案内致します。


定休日毎週  日曜日・月曜日  連休
     4日〈日〉・5日〈月〉
     11日〈日〉・12日〈月〉 
     18日〈日〉・19日〈月〉
     25日〈日〉・26日〈月〉

臨時休業日:20日〈火〉

営業時間:午前11時~午後8時30分

お盆の13日から16日も通常営業致します。

第3週は、18~20日が3連休になります。

ご不便をお掛け致しますが、どうぞ宜しくお願いいたします。


                        スタッフ一同
                             おおの
by ls-ohno | 2013-07-31 19:59 | 営業日・営業時間等
7月21日南湖釣行 蜂谷さんレコード更新の59.0cm


お客さんの蜂谷さんからうれしいメールです。


『釣果報告です。

先日、購入させてもらった
スーパーボーダーGPとおおのフロロ5号で自己記録をキャッチ出来ました。
7月21日 日曜日 午前6時頃
南湖 六本柱周辺 59センチ』



というものでした。


もう少し釣りの中身を知りたかったので、

釣行記を書いてください!とお願いしたところ

快く応じてくださいました。


蜂谷さんと釣友のこの日の釣りのご紹介です。




7月21日 日曜日の釣行記を御報告致します。

21日 日曜日はリベンジでした。

何故なら7月14日 日曜日に開催された楽しもう会で

釣果を出せなかった悔しさから

バス釣り初挑戦の友人と出撃しました。

楽しもう会からの反省も踏まえて、

朝一から水通しの良い場所と決め、

前々からのお気に入りエリア、

六本柱周辺にボートを走らせました。

ここは、水深4mのフラットエリアで、

複合ウィードが生えている場所で、

同船者の友人には、センコー5インチノーシンカー、

私は、最近特訓中のリアクションジグでキャスト開始。

ここは、幾つかのウィードが生えているため、

すり抜けの良いフラットバックジグを選び

尚且つリアクション効果を高めたく1/2オンスをセレクトしました。

程なくして、同船者が違和感を伝えてきたため、

ロッドを手に取り確認すると魚の反応があり、

釣り上げさせると何と50センチでした。

a0153216_17513740.jpg



琵琶湖、バス釣りが初の友人は大興奮。



この一本で、確信を持ち同じエリアを再度流す事に・・・

その後、3投目

リアクション後のステイ中に私にもアタリが、

今まで感じたことのない強い引きに大興奮。

釣り上げてみると60には1センチ届かず、

59センチの立派なバスでした。

a0153216_1755217.jpg



タックル

ロッド:サイドワインダー スーパーボーダーGP
リール:アブ レボ MGX
ライン:おおのオリジナルフロロ5号
ルアー:デプス フラットバックジグ1/2 ビワコSP
    &デプス デスアダーツインテール4.5インチフロリダブルー




その後は、

気になるエリアを回り同船者には、45センチ、20センチと合計3本、

私にもバイトはあったものの中々フッキングまでにはいたらず、

チャンスをものに出来ませんでした。


また、琵琶湖に行く口実が出来ました。

次回もリベンジしたいと思います。

蜂谷




蜂谷さん 有難うございました。

14日の楽しもう会では、バスが細かったのですが、

釣友さんのバスも蜂谷さんのバスもグッドコンディション!!

魚が入れ替わっているのでしょうか、

それとも回復が進んだのでしょうか?

今年の南湖は、昨年と違い、ウィ―ドがいい状態に育っていきました。

北湖からの湖流の水温は低めのようです。

低めの水温、水の流れ、ウィ―ド、シェード、ベートと

言ったキーワード・・・エリアの選択が釣果を左右しそうです。

琵琶湖初めての50UPを仕留めた釣友さん!

59.0cmで自己記録を更新した蜂谷さん!

それぞれの思い出のバス

おめでとうございます。

蜂谷さん、胸にLS-OHNOのロゴワッペン!

そして おおのオリジナルフロロ

有難うございます。

信頼を裏切らないよう励みます。

               おおの
by ls-ohno | 2013-07-27 18:39 | バス釣果情報
またまたRock On で GT狙い!


またまたRock On で GT狙い!

その3

                  レポート   浅井




5日目



中潮最終日

この日も波を避けて風裏のいつもの磯におりることにしました。

この日は海が静まり返り全く生命観が無い感じでした。

まぁ例のごとく3時間頑張ってもノーバイト。

さすがに5日目は体力・気力共に衰えてきました。

釣れれば元気出るんですが…

モッチャンにいたっては昼間から泡盛飲み過ぎて

二日酔いで完全に機能停止です。
a0153216_22395315.jpg




あの時間まで30分休憩ですわ。

いよいよあの時間です。

いつもと違い海は静まり返ったまま。

今日はダメか…?

休憩して元気を取り戻し、

切れのあるポッピングで磯際3mまで来たとき

ついに出た!

ミスバイトか!

まだルアーに付いてる。


見切られないように磯際まで小さくポッピング。


すさまじい水柱と捕食音で

磯際1mの超近距離でヒット!




リーダーが磯に擦れてる~!


ラインが擦れない角度まで移動して

ロッドのパワーで一気に浮かかせることに成功。

よく覚えていないですがファイトタイムはたぶん1分位でした。

ランディングは二日酔いのモッチャンが頑張っくれました。

磯で何とかこのGT獲りました。
a0153216_22443270.jpg




太くて綺麗ないい魚で、一生の思い出になりました。


この後、5㎏ぐらいのGTが一本でてこの日は終了。




6日目

ついに本命磯におりることができました。

しかし、この日から小潮で全然潮が動きません。

いかに一級磯でも潮がたるいと回遊魚はキツイ。

と思いきや、

モッチャンにカスミがヒット!

a0153216_22465835.jpg

モッチャン今回の釣行で初GET

何とかやってくれました。一安心

これを見て自分も頑張ったが、

10㎏位のバラクーダが釣れただけで

この日は終了。




7日目


本命磯に下りることができたのですが

この日も全然、潮が動きません。

そんな中、またしてもモッチャンにカスミがヒット!

小型だか綺麗なカスミでした。
a0153216_2249473.jpg



この魚が遠征を締めくくる1匹となりました。

今回の遠征釣行は全体的には、シブイ釣果でした。

いい潮回りで一級磯に下りることができれば、

もう少し釣れたと思うのですが。

まぁそればかりは運ですが。


これでも昨年の11月に比べればかなりいい釣果でした。

やっぱりナベさんは海に嫌われてました。


a0153216_2250113.jpg



浅井さん、モッチャン レポート有難うございました。

ROCKでGT、カッコイイのですが、厳しい釣りですね。

それにしても浅井さんの思い出となったGT

相当な重さですよね。

こんな魚をランディングするには体も鍛えないと

いけませんね。

よく獲りましたね。おめでとうございます。

              おおの


a0153216_2335020.jpg

by ls-ohno | 2013-07-25 23:08 | 海外で釣る:遠征で釣る
ジャッカル アイオビー Newカラ― 3色入荷


ジャッカル 

アイオビー Newカラ― 

3色入荷


アイオビーIOBEE のHP
http://www.jackall.co.jp/bass/products/lure/top_water/iobee/
a0153216_20195859.jpg



Specs:
Name:IOBEE
Length:63mm
Weight:15.0g
Type:Floating
Price:¥1,365(税込)


カバー周りもちろんオープンウォーターでさえ、今までにない威力を発揮するトップウォーター、それがこのアイオビーです。スーパーソフトボディと専用カスタムフックにより抜群のフッキング率を実現。また、独自のウェイトバランスとラウンド長尺ラバーレッグが、移動距離を抑えたテーブルターン&スプラッシュアクションを演出します。ソフトボディが生み出すサイレントなプレゼンテーションに、タイトで水押しの強いアクションというコンビネーションは、通常のトップウォータープラグには反応しないトロフィークラスのバスでさえバイトに持ち込む魔力を秘めています。従来の中空フロッグの概念を大きく覆す伊豫部健プロの意欲作を体感して下さい。


入荷は、画像左から
アルカロイドフロッグ:ジャパンシャッド:ブラックバックチャート
a0153216_20311414.jpg


アルカロイドフロッグ:
a0153216_20325140.jpg

a0153216_20375898.jpg

ジャパンシャッド:
a0153216_20324052.jpg

a0153216_2037757.jpg

ブラックバックチャート:
a0153216_20322933.jpg

a0153216_20373034.jpg


     おおの販売価格:@¥1,160-


                             おおの
by ls-ohno | 2013-07-24 20:39 | バスルアー:用品入荷情報
TBCスキルアップ&バス釣り大会 第4戦レポート


TBC東海バスクラブの平野さんから

7月21日(日)に行われた大会のレポートが届きました。



2013年 TBCスキルアップミーティング

& バス釣り大会 第4戦




7月21日 ヨット池(こぎろ池)を拠点に大江川
&中江川&周辺野池にてスキルアップ大会を開催しました。


結果をレポートします。


連日30度を超える夏日が続いています。
大江川本流はアオコが増殖し、数日前から水質改善のため
揖斐川からの水の取り入れが始まったところです。

西大江川から下流に向けて大きく水の動きが見られましたが、
細かいアオコの粉は下層まで混ざって本流の景色は緑がかって見えます。

本流に比べヨット池、牛池はここ数年に無いほどのクリアーな水質で
ベイトフィッシュや小バス、ブルーギルが泳ぐ姿が
見られるほど健全な状態です。
a0153216_18232195.jpg


a0153216_18234435.jpg

   
野池をとりまく水田と定期的な雷雨、植物のおかげで
フィールドの状態が良い様です。

選手は夏のフィールドを目指し、ゲームスタートです!

朝イチから少し遅い時間帯でのスタートとなり、
日曜日の大江は既にアングラーが入っています。

スタート直後のラッシュは起こらず、陽差しとともに魚の動きを読み、
釣りの展開を変えてゆくゲームが予想されます。

中江川では水門、流入水路に差してくる良型のキャッチが出始め、
宮崎さん 
a0153216_18252547.jpg

奥本さん
a0153216_18324073.jpg

がキロアップをキャッチ!

水質良好なヨット池ではウイードが張り出す深いクリアーなエリアに
良型が差してきており、
伊東さん
a0153216_18343063.jpg

大矢さん   
a0153216_18344599.jpg

がキロアップをキャッチ!

私も小型ながらヨット池の同エリアでキャッチ成功!
a0153216_18352332.jpg


皆さん軽めのライトリグで1尾目はキャッチできるものの、
暑さが増すにつれ釣果が伸びません。

暑さが増すと好調になるのが奥本さんの中江川水路周りの
ライトテキサスのランガンでした! ウエイイン4尾、
キロアップ2尾と夏の中江川らしい、すばらしい釣果です。
a0153216_1836244.jpg

a0153216_1837367.jpg

     
表彰式とともに奥本さんの中江リグを公開いただきました。

大変良いスキルアップミーティングになりました。

細身のストレートワームのライトテキサス、
ベイトフィネスのストロングパターンでした。

過去のtbc夏大会でも実績のある釣法です。

大会を終え、水田にかこまれたヨット池、中江川が水質、
魚の活性、コンディションが良いと感じました。

夏のフィールドに出て、田園風景の水域で、
この釣法をマスターしましょう!



当日の結果は以下の通り。

競技時間 6:00~11:00 天候 曇のち晴
参加人数 22名 ウエイン 12名 検量魚 17尾
協賛:ルアーショップ おおの


<名前>  ウエイト 時刻 <場所> <ルアー>
宮崎さん 1330g 6:20 中江川 スモラバ+Waver Shlimp (エビミソレッドフレーク)

吉原さん 300g 6:40 中江川 Gクローラー5.5"ネコリグ (スカッパノン)

高橋さん 220g 6:45 牛池  フィリックシェイク4.8"NSネコ
a0153216_19421331.jpg

伊東さん 1570g 7:15 ヨット池 ダイワネコワーム6.5"JHワッキー(シナモン)

大矢さん 1370g 7:25 ヨット池 カットテール4"NS (グリパン)

菱田さん 300g 7:30 大江合流 スモラバ+4"グラブ
a0153216_19425324.jpg

徳永さん 350g 7:30 中江川 センコー4"NS (スカッパノン)
a0153216_19432128.jpg

平野さん 270g 7:40 ヨット池 センコー4"NS (Wメロン)

奥本さん 1340g 8:10 中江川 レインズスワンプTX (スカッパノン)

吉原さん 300g 8:30 中江川  マルチスティック5.5"ネコリグ (コーラ)
a0153216_19473957.jpg

奥本さん 1080g 8:40 中江川 レインズスワンプTX (スカッパノン)

渡邊さん 420g 8:45 ヨット池 サタンワーム3"DS (ブルーギル)
a0153216_19435422.jpg

山田さん 400g 8:45 大江石亀 スワンプNSワッキー (スカッパノン)
a0153216_19442053.jpg

奥本さん 260g 8:55 中江川 イールクローラーTX (コーラ)

菱田さん 250g 9:00 中江川 スモラバ+ハンハントレーラー(コホクオリーブ)
a0153216_1945776.jpg

奥本さん 890g 10:05 中江川 イールクローラーTX (コーラ)

西尾さん 340g 10:50 ヨット池 マイクロクローラーDS(コーラ)
a0153216_19471452.jpg

<上位入賞者のタックル>

1位 奥本さん
ロッド:インパラ
リール:アルデバラン
ライン:9lb
ルアー:レインズスワンプTX (スカッパノン)
イールクローラーTX (コーラ)

2位 伊東さん
ロッド:Gルーミス GLX721
リール:バイオマスター2500
ライン:XTEX 6LB
ルアー:ダイワネコワーム6.5"JHワッキー(シナモン)

3位 大矢さん
ロッド:デュナミス64S
リール:イージス2004
ライン:フロロ4LB
ルアー:カットテール4"NS (グリパン)



参加者全員でのフィールドのゴミ拾いに協力いただき、
ありがとうございました。

皆さん、お疲れ様でした。

a0153216_19495240.jpg



優勝者の奥本さんのウイニングメソッドをレクチャーいただきました。
a0153216_19501292.jpg


大変良いスキルアップミーティングになりました。
ありがとうございました。

東海バスクラブ 平野 正




ご参加の皆さん お疲れさまでした。

平野さん、ご報告有難うございます。


フィールドの状態も良好なようです。

来月には、また休みが取れそう・・・の話も出ます。

水分を摂って、このシーズンを楽しみましょう!!

                         おおの
by ls-ohno | 2013-07-24 20:13 | TBC東海バスクラブ
ラッティーツイスター 雷魚コンペ 申し込み受け付け中

ラッティーツイスター さん主催の

スネークヘッドコンペ 

申し込み受け付け中です。

8月4日(日)開催のスネークヘッドコンペの

おおのでの受け付けは、日・月定休の為、

今週末27日(土)締切となります。

詳しくは、店頭

   ℡.052.961.0850 渡辺まで



雷魚釣りファンの皆さん!


集まりましょう!

話をしましょう!

楽しみましょう!


a0153216_18163938.jpg

a0153216_18175326.jpg


a0153216_17425270.jpg


a0153216_1743932.jpg



会場には、メーカーさんの出店ブースもあります。
a0153216_18171410.jpg


a0153216_18173290.jpg


LS-OHNOも出ますよ。

会場でお会いしましょう!!

a0153216_1818812.jpg


画像は、昨年のコンペ会場の様子です。

                     おおの
by ls-ohno | 2013-07-23 18:19 | イベント
deps 7月の納品から


depsさんから7月の納品がありました。

①スリザーク 5色

②コリガンマグナム150 New 8色

③リルラビット4″ New 5色

④デスアダーホグ 4″ 6色

⑤デスアダーホグ 5″ 5色

⑥デスアダーグラブ6″ 5色

⑦デスアダーツインテール 4.5″ 6色




①スリザーク 5色

スリザークのHP
http://www.depsweb.co.jp/product/slitherk/slitherk.html

a0153216_2373690.jpg


LENGTH:61mm
body WEIGHT:3/8oz


“スリザーク”はカバーやストラクチャーを臆することなく攻め抜けるフロッグの利点を最大限に活かしながら、全ての要素を徹底的に追求。
計算されたフォルムと独自のバランスセッティングによって従来のフロッグには真似のできない、存在感溢れる引き波とクイックな連続ドッグウォークを武器にカバーに潜むビッグバスを瞬時に捕食モードへと導く異色のフロッグです。
躊躇する隙を与えること無くスピーディーにカバーを攻めるノンストップドッグウォークは、ビッグバスが猛然と襲い掛かる本気のバイトを誘発。
他を圧倒する驚異的なバイト率とフッキング率でフロッグゲームを「獲るための釣り」へと見事に進化させています。
単なるピンスポット攻略型のフロッグとは一線を画す“スリザーク”の独自のコンセプトは、カバーゲームとフロッグの常識を覆す高い完成度であらゆるフィールドからビッグバスを引きずり出してくれるはずです。





入荷ししたのは 左から:
アイアンパウダー:チャートペッパー:ボーンクラックル
    :ブラッディークロ-:アンゴラパイソン

a0153216_2383975.jpg


アイアンパウダー:
a0153216_23104362.jpg

チャートペッパー:
a0153216_23103280.jpg

ボーンクラックル:
a0153216_2310226.jpg

ブラッディークロ-:
a0153216_23101195.jpg

アンゴラパイソン:
a0153216_239377.jpg


     おおの販売価格:@¥1,297-




②コリガンマグナム150 New


コリガンマグナム150 のHP
http://www.depsweb.co.jp/product/korrigan_magnum/korrigan_magnum.html

a0153216_23194130.jpg


150 model [ SILENT ]
LENGTH:66.0mm 
WEIGHT:15.5g
Price:1,785(税込)


ボディ側面に設けた4つのリブが水流抵抗を受けることによって、ボディ振り幅をタイトに抑制しながらも直進性を高めるとともに、強く水に絡む独自の攪拌作用でワイドアクションを上回るアピール力を備えた“コリガンマグナム”は、線で探るリップラップやハードボトムハンプ、点で探る縦延びウィードや立ち木から効率良くビッグバスを獲るために開発されたシステムクランクです。
明らかに効いているとしか思えない、ボディ側面のリブから発生する水流攪拌作用が、ビッグバスを引き寄せるだけでなく障害物回避性能を高めた薄型スクエアリップと高浮力ボディは、ストラクチャーにコンタクトしても即座に体勢を立ち直す優れたレスポンスをもたらし、根掛かりなどの無駄なトラブルを軽減する事でより多くのバイトチャンスを導きます。


入荷したのは、左から右へ:
上段:08マットチャート:05デットリ―ケタバス
         :16セクシーシャッド:01GMキンクロ
下段:06ホライズンシャッド:09チャートバック
         :35ブルーバックチャ―ト:15リアルギル
a0153216_23334036.jpg


08マットチャート:
a0153216_23365234.jpg

05デットリ―ケタバス:
a0153216_23363395.jpg

16セクシーシャッド:
a0153216_23362476.jpg

01GMキンクロ:
a0153216_23361335.jpg

06ホライズンシャッド:
a0153216_2336557.jpg

09チャートバック:
a0153216_23355692.jpg

35ブルーバックチャ―ト:
a0153216_23354689.jpg

15リアルギル:
a0153216_2335927.jpg


      おおの販売価格:@¥1696-






③リルラビット4″ New 5色


リルラビット4″ のHP
http://www.depsweb.co.jp/product/lilrabbit/lilrabbit.html

a0153216_23434248.jpg


4inch_6/pac 
価額:746(税込)円



野池に潜むデカバスに照準を合わせ開発された“リルラビット”は、デカバスが好むバルキーな扁平コンパクトボディ、極薄テール先端に設けた極厚ブロックから生み出される生命感ある独自のバイブレーションは、ロッドティップを震わせるほど強烈且つ魅惑的な波動でアピールする異色のパドルワームです。
このラビットテールはベイトフィッシュから甲殻類まで幅広くイミテートしてくれ、野池や河川など小規模フィールドだけではなく、琵琶湖など広大なフィールドでも生命感あるラビットテールの魅力に多くのデカバスを虜にしており、特にブルーギルを捕食しているエリアでは比類なきバイト率を叩き出しています。



BODY FORM 4インチ
a0153216_23473192.jpg

無駄なパーツが排除されたバルキーな扁平コンパクトボディは、野池など小規模模フィールドでデカバスが潜むオーバーハングやレイダウンから伸びる枝間の奥にストレスなくスキッピングで送り込ますことが可能なシルエットです。
マテリアルにはフィッシュイーターが好む甲殻類成分を配合し、引張強度を高めた針持ちの良い20%ソルト・ウルトラソフトマテリアルはジグトレーラー使用時などワームの裂けや破損を軽減し、味と匂いで刺激してくれます。



入荷したのは、左:右
上段:12グリーンパンプキン
二段目 :02ウォーターメロンシード:07ブラック/ブルーフレーク
三段目 :04スモーク/シルバーフレーク:28スカッツパノン
a0153216_23533813.jpg


12グリーンパンプキン:
a0153216_23553021.jpg

02ウォーターメロンシード:
a0153216_23553973.jpg

07ブラック/ブルーフレーク:
a0153216_23554812.jpg

04スモーク/シルバーフレーク:
a0153216_2355599.jpg

28スカッツパノン:
a0153216_2356953.jpg


      おおの販売価格:@¥671-





④デスアダーホグ 4″ 6色

デスアダーホグのHP
http://www.depsweb.co.jp/product/deathadderhog/hog.html

a0153216_12313615.jpg



入荷したのは、左:右
上段 ブルーマロン:ブラック/ブルーフレーク
二段目:スカッパノン:ウォーターメロンシード
三段目:グリーンパンプキンチャートリュース:フロリダブルー
a0153216_034073.jpg


18ブルーマロン:
a0153216_0242861.jpg

07ブラック/ブルーフレーク:
a0153216_0243630.jpg

02ウォーターメロンシード:
a0153216_024469.jpg


      おおの販売価格:@¥718-




⑤デスアダーホグ 5″ 5色

デスアダーホグのHP
http://www.depsweb.co.jp/product/deathadderhog/hog.html


入荷したのは、左:右
上段 :50ブラックブルー
二段目:52グリーンパンプキンチャートリュース:50フロリダブルー
三段目:12グリーンパンプキン:28スカッパノン

a0153216_072880.jpg


50ブラックブルー:
a0153216_0201035.jpg

52グリーンパンプキンチャートリュース:
a0153216_0201964.jpg

47フロリダブルー:
a0153216_0202913.jpg

12グリーンパンプキン:
a0153216_0203820.jpg

28スカッパノン:
a0153216_0205361.jpg


      おおの販売価格:@¥718-




⑥デスアダーグラブ6″ 5色

デスアダーゲラブ&カーリーのHP
http://www.depsweb.co.jp/product/grub&curly/grub&curly.html


a0153216_12362272.jpg




a0153216_12372637.jpg



上段 :スカッパノン
二段目:グリーンパンプキン:ブルーマロン
三段目:ブルーギル:ウォーターメロンシード
a0153216_0303449.jpg

 
スカッパノン:
a0153216_0424288.jpg

グリーンパンプキン:
a0153216_0423467.jpg

ブルーマロン:
a0153216_0413532.jpg

ブルーギル:
a0153216_042938.jpg

ウォーターメロンシード:
a0153216_041028.jpg




      おおの販売価格:@¥577-




⑦デスアダーツインテール 4.5″ 6色



入荷したのは
上段 :ブルーギル:ブラック
二段目:ウォーターメロンシード :フロリダブルー
三段目:ブラック/レッドフレーク :ベビーバス

a0153216_034412.jpg


ブルーギル:
a0153216_0384628.jpg

ブラック:
a0153216_036327.jpg

ウォーターメロンシード :
a0153216_0383477.jpg

フロリダブルー:
a0153216_0361939.jpg

ブラック/レッドフレーク :
a0153216_038127.jpg

ベビーバス:
a0153216_0353317.jpg


      おおの販売価格:@¥671-


                               おおの
by ls-ohno | 2013-07-23 00:44 | バスルアー:用品入荷情報
六度九分 TULALA ATOM69 入荷しました。


六度九分さんのロッドが入荷しました。


このロッドについての

六度九分のブログ
http://6d9b.blog51.fc2.com/page-1.html

a0153216_2047486.jpg


ルアーを動かし過ぎないティップ

ATOM69は繊細なティップが特徴です。
例えばスモールクランクがボトムにタッチした時。
張りの強いロッドでは、カバーをすり抜ける時にどうしてもルアーを引っ張りすぎてしまいます。
丁寧なルアー操作をサポートし、フワァ~という食わせのタイミングを作るための柔らかいティップです。


ルアーの重みをしっかりブランクに乗せるレギュラーテーパー

ルアーを思い通りの場所に投げるには、ルアーの重みをブランクでしっかり受け止めることが重要です。
ATOM69の素直はレギュラーテーパーは、1/4オンスクラスの軽いハードベイトを投げる時でも、高いキャストアキュラシーを実現しています。


シャープさを担保するマイクロガイド

柔らかさとシャープさを両立させるため、トップガイドから7番目まではマイクロガイドを採用しています。これにより、柔らかいブランクにありがちな振り抜いた時のブレを抑えました。またグリップエンドにバランサーを組み合わせることで、持ち重りの低減と繊細な操作感が得られています。

グラス素材を採用

ツララでは初となるグラス素材を採用しています。
グラスの特徴である粘り強さはもちろん、柔らかいブランクを使う事で、魚の暴れを吸収するクッションとしての役割を担い「魚と喧嘩しないやり取り」を目指しています。
食い込みのよさは言うまでもありません。


旅ロッドとしての携帯性

旅ロッドを謳うツララ。
ATOM69は、他のツララシリーズ同様にグリップ脱着式になっており、飛行機や小型車を使った移動にもピッタリです。
仕舞寸法は約178センチになります。




a0153216_2054275.jpg

a0153216_20545071.jpg

a0153216_2055547.jpg

a0153216_2056380.jpg

a0153216_20561671.jpg

a0153216_20563050.jpg

a0153216_20564175.jpg


     おおの販売価格@¥39,800-

                           おおの
by ls-ohno | 2013-07-21 20:58 | バスルアー:用品入荷情報
またまたRock On で GT狙い!




またまたRock On で GT狙い!

   その2
                  
                    レポート  浅井



2日目

この日も風が強く本命磯に下りることができないので

昨日と同じ磯に下りる事にしました。


まだ2日目なので体力もやる気も十分で

ポッピングにも元気があります。

しかし、頑張っても頑張っても4時間何も起きず。

しかし、干潮の潮止まりの1時間前、

なんだか海が騒がしくなってきました。


磯に寄るベイトのトビウオを何かが捕食し始めた!

魚種不明だがフィッシュイーターが接近中!

チャンス到来!

沖にポッパーをフルキャストし

磯際から15mほどまで来たときついに

  ヒット! 


10キロ以上ドラグテンション

なのに止まらしません。

ヤバイとしか言いようのない

圧倒的なパワーとスピードで沖に出ていく!

ラインの残りは70mはあるが、ありえないスピードで

細くなるスプールを見てビビってしまい、

ハンドドラグでフルロックしてしまいました。


その瞬間、 ベールから30㎝上で

PE10号が切れた!

ウソやん!

もちろんラインは新品、

根ずれた訳でもない、

瞬発的に力が掛かり切れたのか?

見てないので分からないが、

あのスピードとパワーは、

たぶんでかいイソマグロでしょう。


魚には本当に

かわいそうな事をしてしまった。


本当に残念だ!

その後、朝8時頃まで頑張ったが

ギンガメを1匹キャッチして終了。



3日目

この日はから中潮です。

心なしか潮がたるいような気もします。

この日は夕方から迷わず、先日バラシた磯に下りました。

初めてすぐにモッチャンにヒット!

しかし、残念な事に5秒でフックオフ!


その後4時間、何も起きず。

潮止まり1時間前、例の時間がやってきました。

ついにヒット!やっぱこのタイミングですわ!

けど、極小サイズのイソマグロ… 

サイズが違いますでー。
a0153216_23572465.jpg





その後、いつものように朝まで頑張っても

何も釣れませんでした。




4日目


この日は暴風

風速28m!

この島じゃあ台風じゃなくても、たまにこんな風が吹くらしい。

ちなみに台風だと70mなんて風が吹だとか。

もちろん釣りはできません。

宿で1日ゆっくりゴロゴロしっぱなしでした。


a0153216_23582545.jpg




その3に続く
                    おおの
by ls-ohno | 2013-07-20 00:00 | 海外で釣る:遠征で釣る
またまたRock On で GT狙い!


今回で3回目になるRock OnでGT狙い。

釣行は、少し前・・・? 五月のお休みを利用して

二人でお出かけです。

休んだせいではありませんが、仕事が忙しく

中々釣行記をまとめる時間が取れずに

今になってしまいました・・・ということで

2~3回に分けてアップさせて頂きます。






またまたRock On で GT狙い!
                  
                   レポート  浅井




昨年11月に

ルアーショップおおの渡辺店長(ナベさん)・川本君(モッチャン)・

私浅井で沖縄の離島にショアGTを狙いに行ったのですが、

期待した釣果は得られず終了。

原因は季節・潮回・や根性の足りなさ

はたまた以前から噂にあるナベさんが海に嫌われている説?

まぁ諸説ありますが、

一言で言えば 


Rock OnGTはあまくない!

今回、ナベさんは仕事で来られないので、

自分とモッチャン2人で行ってきました。

「ナベさんが海に嫌われている説」を実証すべく

 いざ南の島へ!

中部国際を飛び立ち直行便で1時頃には新石垣空港に到着です。

離島への出発まで4時間程あったので、

まずは腹ごしらえ?ではなく

まずはチェックイン!

昨年11月の悪夢を思い出しました。

八重山そばを食べていたらチェックイン時間が終了し

飛行機に乗り遅れ、石垣島で予定外の1泊。

同じ轍を踏まないように学習です。

無事にチェックインを済ませ、いよいよ腹ごしらえ。

ビールとソーキそばでモッチャンも気分上々。


a0153216_0115326.jpg


ちなみに新石垣空港のソーキそば うまいです!

食事しながら、磯で50㎏以上の魚が釣れたら…

釣れ過ぎて腱鞘炎になったら…などなど

前回の釣果のことは完全に忘れ、目的の島を前に夢が膨らみます。

正に捕らぬ狸の皮算用ですわ。




その後夕方の便で無事に離島に到着。

空港には、いつもお世話になるゲストハウスのオーナーが

迎えに来てくれていました。

普通ならば、初日はバーベキューでもしてゆっくり過ごし

離島気分を満喫したいのですが、

今回は日程上、

大潮の終わりかけからスタートし後半にかけて潮回りが悪くなるので

初日から頑張ることにしました。



今回私の使用タックル

ロッド:(メイン)おおのオリジナル 
        ショアGT用  9.4フィート XXXパワー
   :(サブ) おおのオリジナル 
        ショアGT用  10.2フィート XXパワー

リール:Daiwa New ソルティガ 6000GT

ライン:バリバス アバニ 
      マックスパワーキャスティング 10号(137LB)

リーダー:バリバス ショックリーダー 200Lb

ルアー:150g~200gのポッパー




前回の釣行に比べ全体的にヘビーな仕様にしました。

本当は120g位のルアーをキャストすることを前提に

タックルを組むとストレスなく楽に釣りができるのですが、

足場の高いショアではうねりが大きいと

小型のポッパーでは、水かみが悪くポッピングしづらいので、

今回は大型ポッパーがメインになることを考え

こんな仕様にしました。

今回メインで使用した9.4フィートXXXパワーは

大型ポッパーを上手にポッピングできる

ティップの硬いロッドです。





さあいよいよ釣り開始です。

まず始めに潮通しのいい本命の磯に行ったのですが、

向かい風を受け波も高く危険な為

下りるのを断念し、風裏のポイントに入ることにしました。

潮流はたるい(緩い)が、潮目もできて釣れそうな感じです。

ここは前回、ナベさんがカスミを上げたポイントです。

開始早々、私にGTがヒットしました。

7~8㎏のGTだったので抜き上げようとしたら

途中で大波にさらわれオートリリースでお帰り頂きました。

またすぐヒットすると思いきや、その後3時間ノーバイト。

干潮、潮止まりから1時間、

またも私に6~7㎏のギンガメがヒット。

a0153216_0244813.jpg


ギンガメですが遠征、初フィッシュで嬉し~い一匹でした。

この日は朝9時まで12時間頑張ったのですが、

その後は何もおきず1日目終了。

宿に戻り、ショックリーダーを入れ直し就寝。


この日は早起きし他のゲストの方々と夕食の準備です。

この日は大潮で、磯場やリーフで貝やウニを

たくさん獲ってきてくれたのでみんなで美味しく頂きました。

ミヤラビや夜光貝・見たことないウニ?などなど、

島の食材を満喫です
a0153216_0283537.jpg





次回に続く。

                     おおの
by ls-ohno | 2013-07-19 00:30 | 海外で釣る:遠征で釣る