ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
武藤さん 初めての60UP 2本!!


 3月27日(土)、会社帰りに腰を曲げて御来店の武藤さん。

会社でクシャミをしたら、腰に激痛が・・・。

ギックリ腰の軽めの奴かな? 筋違いかな?

とにかく車の運転は出来る。

ナベ君から“ATSが入った”との連絡があったので、引き取りに・・・。

日曜日は仕事があるが、
お客さんに有名な整体の先生を紹介してもらい、
半休を取り手当てを受ける。

29日(月)5時起き。
会社が休みなので、釣りは月曜日が多いのだが、
腰が気になる。
コルセットを締めるといけそうな感じ。

先週、岩越さんと同船し、やっといい感じが掴めたので、行くしかない。


レッツゴー! 琵琶湖へ・・・だが、何と風が強い。ババ荒れだ。

風の収まるのを待って9時過ぎ、出船するも、雨も降る寒い天気。
琵琶湖大橋辺りにあるマリーナから志那沖⇒浜大津へと回ってみたが
荒れていて釣りにならない。

そこで西岸へ。
赤い鳥居(唐崎?)の沖から、若宮神社沖にかけて、
チャンネルラインより少し岸よりのラインを、
先週反応が良かったスピナーベートで攻めてみた。
 (先週の魚)
a0153216_082520.jpg


Bカスタム1oz+ワンナップシャッド5in.でこの間を流したが、
反応がない。

そこで、Bカスタムを3/4ozに変えて、リアーブレードを#5に
取り替えて、浮き上がりとかき回す力を強くしてみた。

12.51pm やっと待望の1本目がヒットした。
スタリオンがバットまで入る。
腰をかばいながら必死のやり取り。
ギラット光る!デカイ!ネットで掬う!

a0153216_0104678.jpg


測ってみると60UPはある。
重さは・・・3300gある。写真を撮る。
ライブウェルに入れる。

もう1匹釣りたい、と思い、このエリアでキャストを続行する。

14.10pm 2度目の当りだ。
これは、更に強い引きだ。

先週おろしたばかりのリョウガは
パワーが有り、縁起のいいリールとなった。

必死で掬った魚は、何と4600g、62.0cmあった。

a0153216_0115258.jpg


60UP2本は、初めての経験だ。
a0153216_037337.jpg



腰にコルセットをして、60UP2本を持ち上げるのは
中々大変だったが、良い思い出となった。

データ:
サイズ:1本目;61cm;3300g
:2本目;62cm;4600g
使用タックル:ルアーは共通
ロッド:エバーグリーン;スーパースタリオン
リール:DAIWA;リョーガ;2020
ライン:よつあみ;FCディスク;16lbs
ルアー:デプス;B-CUSTOM3/4oz;キンクロ;リアーブレード#5(改)
トレーラー:サワムラ;ワンナップシャッド5in.;スカパノン
  
ブラッシュさんの天気情報:
2010/03/29(月)
[06:00]雨/強風
気温 5度/中潮
水温 瀬田川 9.6
雄琴沖 9.0
安曇川沖 8.2
雄琴沖水位 +4cm
放水 300t/s

武藤さん 有難うございました。
少し体に無理をしての釣行でしたが、
それも含めて忘れ得ない釣りとなったのではないでしょうか。
夢の60UP 2本持ち!オメデトウございました。

                             おおの
# by ls-ohno | 2010-04-01 00:45 | バス釣果情報
ラグゼ ATS B70H 入荷


 がまかつさんから ラグゼの新製品 

ATS B70H が入荷しました。NEW

B70H は人気機種サーミス677の後継機。
ハネラバ、スコーン、スピナベート等、
今の琵琶湖でメインに使えるロッドです。

がまかつさんは、次のように説明しています。
 
【B70H】 MULTI MISSION HEAVY 
力ずくでトロフィークラスを狙うパワフルモデル
ビッグバスに狙いを絞ったストロングスタイルバーサタイルヘビーロッド。
カバーへのピッチングはもちろん、
リアクションラバージグにおけるシャープなアクションパフォーマンス、
スイミングラバージグ、
1/2~3/4ozのスピナーベイトのスローロールや高速引きなど
幅広くこなせるレギュラーアクションモデル。
7フィートというレングスでありながら軽量バランスセッティングなので
長時間手返しよく打ち続けることができるアドバンテージを
提供してくれます。
トルクのあるパワーを漲らせたバット部分はビッグバスとのやりとりで
常に最適なプレッシャーを与え続け、
確実なランディング性能を発揮します。
a0153216_18195149.jpg


 3月28日名古屋・ナディアパーク:がまかつ商品展示会にて 
       (4月1日画像追加)
a0153216_12543967.jpg
 

(おおの コメント)
 少しハリのあるブランクですが、粘りも有り、軽い。
感じとしては、ノーム系といえそうです。
ラグゼファンの方には、マストアイテムと言っていいでしょう。

メーカー希望定価:@¥49,875-
おおの販売価額:お尋ね下さい。 
           ℡.052.961.0850. 担当:渡辺

                             おおの
# by ls-ohno | 2010-03-29 18:34 | バスルアー:用品入荷情報
これはすごい!北のbassですか?


 これは スゴイ!10ポンドオーバー?

 バスフィッシング歴20有余年のKさんは、ここ数年仕事の関係で

慣れ親しんだ湖北の釣り場を訪れることが余り出来ませんでしたが、

このほど帰任し、3月13日(土曜日)息子さんを連れて

湖北のフィールドをアチコチまわってみました。

長浜、片山、飯の浦、塩津、月出、大浦、菅浦、海津、

今津 など幾つもの有名なポイントが有ります。

しかし、どこも昔の様には釣れません。

と言うか、日が暮れるまでボーズでした。

湖北の環境が変わって来ている

と感じている釣り人は、多いと思います。

いたるところでトロ藻が確認できます。

ウィードの密度も益々濃くなっています。

魚の付き場や、魚の回遊ルートなども

当然変わってきているものと思います。

さて、今年は1月、2月の水温の方が、3月の水温より高くなっています。

1~2月は、9℃前後であったのに、3月は7~8℃台です。

このためまだ小バスが沸いて出てきている状態ではありません。

息子さんに1匹釣らせてやりたいとの想いで、

いくつか回って見ましたが、結局当りなし。

そこで、夜も暮れてしまいましたが、

息子さんに1匹位は釣って見せてやりたいので、

慣れ親しんだ昔の釣り場へ。

水温8℃。水位は高め。風あり。

この日は、風も吹いており釣り辛かったのですが、

丁度風が止んできた時間帯で、デスアダー5in.

ウォーターメロンブルーフレークを1/32ozJigHeadにセットしてキャスト。

着水、ナチュラルフォールさせラインが張ってきたところで、

2~3回巻きスイミング姿勢に入ったかなと思う間もなくヒット。

ウォーリアをシッカリ曲げてくれたのは、これまで見たことの無い

ポットベリーという言葉がピッタリのすごい体型のbassでした。

a0153216_1725732.jpg


60いったか、と思いましたが、僅かに足りませんでした。

a0153216_17242374.jpg

 
データ:
釣行ヒット日時:2010.3.13.8.30pm
サイズ:59.0cm 
(ウェイト:未計量ですが、4kgUP・・・10Lbs位有りそうですね―おおの)
ロッド:エバーグリーン;ウォーリア65M
リール:シマノ;カルカッタ;コンクエスト
ライン:おおのナイロン2号
ルアー:デプス;デスアダー5in.;ウォーターメロンブルーフレーク
リグ:1/32ozJig Head
釣り方:スイミング

ブラッシュさんのお天気情報は:
 2010/03/13(土)
 [06:00]曇り/無風
 気温 8度/中潮
 水温 瀬田川 9.4
 雄琴沖 8.8
 安曇川沖 8.2
 雄琴沖水位 +14cm
 放水 300t/s

 Kさんありがとうございました。見事なbassですね!

水温が14度位になると小バスも出てくると思います。
釣り易くなるのは、ゴールデンウィーク前後頃からでしょうか。

                              おおの
# by ls-ohno | 2010-03-29 18:02 | バス釣果情報