ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
WAO!どうした加賀さん!南湖でも64.0!!


 1月23日(土)南湖でナイト、とばかり仕事の終わるのを待って
釣友のK、Wと3人でなぎさ公園総門川辺りへ繰り出してみた。

真夜中12時頃から釣り始めた。
釣り人はバラバラとだが結構いた。

いつものように水温を計測すると、5.1~5.5℃。

特に総門川辺りは人が多く、入れる場所はない。
そこで由美浜側に移動し、3人はバラバラに散って釣る事とにした。

朝5時頃迄に2~3度当たりはあったが、いずれも乗らなかった。
当りの感じは、
チビと言うよりは、デカイと思わせるもので雰囲気は良い。 

だが、結局釣れなかったので、帰りがてら攻めたかった
総門川に寄ると、人は少ない。

入りたかったポイントにいた人が、タックルを片付けにかかったので、
その後に入り、一投目。

攻めたいポイントの先に落とし、ここと思われるポイントまで
引いてきたところで、ネチネチと余り動かさずに動かし、
バイトに持ち込んだ。

フックアップ後、取り込む場所を考え、別の所までバスを誘導。
取り込みまでに4~5分。

バスを手にしたらフックはポロット外れた。

計測すると64.0cmあった。
a0153216_22155254.jpg

a0153216_21484933.jpg

 〔画像は、加賀さんから頂いたものをおおのがスキャンしました〕

 昨年末に湖北で釣ったバスのようなズッシリとした重さは無かったが、
これで60二本目。
北に続き南でも釣ることが出来た。

なお、この魚以外の釣果は三人ともなし。

データ:
 釣行・ヒット日時:2010.1.24.5.30.AM
 場所:南湖・総門川河口
 サイズ:64.0cm
 ヒットルアー:デプス・デスアダー5in.・ウォーターメロン
 リグ:JIG HEAD1/32oz
 釣り方:フワ釣り(別名:名古屋釣法・ミドスト・へコへコなど)
 ロッド:OHNO・ARRIVER72・TITAN
 リール:DAIWA・XIST2508HC
 ライン:OHNO・ORIJINAL NYLON・2号

BURUSHさんの1月24日の天気は:
 2010/1/24(日)[06:30]
 曇り/弱風
 気温 1度/長潮
 水温 瀬田川 5.6
 琵琶湖大橋 7.8
 彦根 7.9
 水位 -26cm
 放水 34t/s

                    おおの
# by ls-ohno | 2010-02-03 22:34 | バス釣果情報
淡路島 再釣行で82.0cmをGET!

 1月30日、ソルトフィッシュ フォトダービーへのエントリーフィッシュの
サイズアップを図る為、先週手ごたえのあった淡路島生石へ先輩の
エブリーさんを誘い釣行。この日は大潮。先週より潮まわりは良い。
洲本の潮汐は、満潮7:10と18:21 干潮は0:29と12:29。

 釣り場に入ると先釣者4名と自分たち2人だけ。
ここでのポイントは、手前のブレークとその沖にある沈み根。
まず、手前から探ることとし、IMAサスケSF120ブルー/ピンクを結ぶ。
投げ始めて3投目、水面下70~80cmをゆっくり引く。
いきなりグンとのる当たり。あがってきたのは、細いが長い。
メジャーを当てると82.0cm。 ヒット時間は6時30分頃。
a0153216_1293569.jpg

今回は80UPを目指していたので、これで目標達成。
a0153216_12174120.jpg


気をよくして引き続き、同じエリアのポイントへキャストを続けると

またヒット! サイズダウンの67.0cm。
a0153216_12164770.jpg

ヒットルアーは最初の82.0と同じ。
釣り始めて1時間もしない内に2本もGetしたが、
先輩のロッドには何も起こらない。

結局、そのまま自分にも何も起こらず、夜に突入。
前回ヒットさせた沈み根に、ローリングベートをロスト覚悟で投げる。
22.0時頃やっとヒット。あがってきたのは50cm(画像省略)。
釣り巧者の先輩だが、この日は何故か恵まれ無かった。
『どうしてダー』と言いながらの帰路となった。

この日ここで釣っていた他の釣り人で、釣ったのは 『1人1尾だけ』。
全体の釣況としては、「余り釣れない」。
自分が釣れた理由は
『分かれませんが、ラインテンションの張り具合かな』
と岩越さん。

この日のデータ:
釣行日時:2010.01.30./06.30.am/07.00am/22.00pm
釣り場:淡路島・生石
魚のサイズ:82.00cm:67.00cm:50.00cm
ルアー:80.0と67.0は、IMA/sasukeSF120/ブルーピンク
    :50.0はタックルハウス・ローリングベート24g・イワシ
ロッド:UFMウエダ・CAM102(改)
リール:DAIWA・トーナメントZ3000C
ライン:おおのオリジナルナイロン3.5号
攻略法:ミノーでファーストブレーク下でベートを待っている奴を狙う
     :根についている魚をローリングベートで直撃(ロスト覚悟)

この日、対岸の和歌山市(場所が違いますが)のyahoo天気は、
天気 :晴れ
気温 :最高気温 11.1℃
最低気温 :2.2℃
露点温度 :-2.9℃
湿度 :39%
風 :風向 北
風速 :3m/s
気圧 現地気圧: 1019.8hPa
海面気圧 :1022.1hPa
降水量 :0.0mm
積雪深 :---
日の出 :6:58
日の入り: 17:27

                    おおの
# by ls-ohno | 2010-02-03 13:58 | ソルトフィッシュ釣果情報
自己記録一気に更新、北で61.0cm

 1月30日、京都から造田さんが自己新記録更新の
報告がてら、御来店されました。

 今年の初釣りとなった2日、午後3時30分頃現場到着。
短時間の夕方勝負だ。
昨年、加賀さんに『フワ』釣りについて色々とアドヴァイスを
頂いたので、このことを念頭において慎重にまず一投。

キャスト後、フォール、心でカウント、底を取ってステイ、
そして底を意識しながらリズムを取ってリーリング。
やり方はポイントの位置、着水したルアーの位置などで当然変る。

数投したところで、当たりがでた。慎重に合わせ、寄せた魚は
意外と大きい。これまでの自己記録は52.0cmだ。
計ると53.0cmある。何度か確認する。間違いない、自己新だ。

a0153216_12161292.jpg

今日の釣行目的は達したのだが、まだ少し時間がある。

場所を移動する。
湖面は落ち着いた感じだが、僅かにさざなみが見られる。
夕日が沈む前のベストタイムだ。

自己記録更新で、リラックスした気分でキャストをする。

ステイさせているとアリヴェール72のティップが、スーッと入る。
『来たな!』と思いつつ、きいてみる。動かない。
ラインは張られたまま、ロッドが曲がるだけだ。
と、ひと間おいて相手が動く。間違いない。
さっきより更にデカそうだ。

2回頭を振られ5分位格闘したが、確りと獲った。
メジャーをあてると、なんと61.0cm。

a0153216_1862380.jpg

 〔画像は頂いた写真をおおのがスキャンしたものです〕

もう一枚画像をどうぞ・・・
a0153216_18361437.jpg



自分の好きな釣り方で、人生初めての60UPを釣った。

この充実感!!
やったぜ!
皆さんに感謝です。

データ:
釣行年月日:2010.01.02.16.30pm ヒット
フィールド:湖北
サイズ:61.0cm
ルアー:ギャンブラー/スタッド5/
ロッド:OHNO/ARRIVER72/STEN
リール:DAIWA/XIST2508HC
ライン:OHNO/ORIGINAL NYLON/2号
リグ:JIG HEAD 1/64ozJIG HEAD
釣り方:フワ釣り(別名:名古屋釣法・ミドスト・ヘコへコ・レベルストローク等)

(53.0cmの方も画像を頂いたらご紹介いたします)

                    おおの
# by ls-ohno | 2010-02-01 18:06 | バス釣果情報