ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
TBC平野さんのヨット池のフローターゲーム その2


 平野さんが、21日に続き22日もお出かけ。

レポートを頂きました。


TBC平野さんのヨット池のフローターゲーム その2


こりずにまた行ってきました。

昨日に続き、5/22の早朝限定でヨット池、
牛池でフローターを楽しんできました。

AM4:30にヨット池のトップからスタートしました。

夜明け直後からのスタートで一番乗りで
アングラーは私1人で期待が高まります。

さいさき良く、

前日と同じ様なパラアシで

45クラスをインナーハンドWBでキャッチ。
TBC平野さんのヨット池のフローターゲーム その2_a0153216_135115.jpg


ほど良く風も出てきたが、反応、バイトが得られず、
定番のスゴイスプラッシュに
替えて数投目に
45クラスをキャッチしました。
TBC平野さんのヨット池のフローターゲーム その2_a0153216_13522144.jpg



昨日も条件は同じで、晴天続きで水温が高め、

キンギョ藻やトロ藻の成長が良く、
トリプルフックで拾いやすく、
バスの反応もイマイチで、

昔の様にはゆきません。

場所移動して

牛池もトップ開拓に乗り出しました。
陽差しも強くなったせいか無反応。

トップをあきらめ、
ワームの釣りに変更。

ゲーリーシュリンプ大をNSリグで
アフターのバスが休みそうな沈みオダ、クイに投入すると、
すぐに結果が出ました。
普段は岸からしか通せない所も
沖側から静かにフォールするだけで
一発で出てきました。
TBC平野さんのヨット池のフローターゲーム その2_a0153216_1355290.jpg


45クラスを2尾キャッチしゲーム終了としました。
TBC平野さんのヨット池のフローターゲーム その2_a0153216_13555330.jpg

TBC平野さんのヨット池のフローターゲーム その2_a0153216_13563643.jpg


<使用タックル>
ロッド:スミス バトラックスFBA60T(おおのチューン)
リール:モラムSX1600C
ライン:おおの2.5号
ルアー:インナーハンドWB
     スゴイスプラッシュ
ゲーリーシュリンプ大(グリパン)

<フィールドの状況>
ヨットも牛も水温が高く、まずまずの環境です。

5月の初めに釣れていた20~35cmのバスを
まったく見かけなくなりました。

ブルーギルが木陰に浮いているが見え
バスはほとんど確認できず。

小型ルアーにも反応なし。

キンギョ藻、とろ藻が急増したので
岸から通すラインでは拾いやすく、トップか
ノーシンカーワームが最も効率的かもしれません。

水路に少しずつバスが入りはじめました。

トップの釣りも早朝限定の様です。


<タックルのコメント>
・ニューストライクグリップへモラムをセットしましたが、
リールシートの高さ、パーミング時も違和感なく良好。
オールドへのこだわりさえ無ければ良い組み合わせです。

・ベイト、スピニングともにラインは
おおのナイロンが使い慣れていることもあり、
しなやかさ、アクション、感度、フォール姿勢等において良好です。

近距離フローターにも最適と思います。
自然に扱え、使いやすいはず。
グラスロッド、トップにも相性良いと思います。

プラグをメインにしたルアー釣り、
わくわく感を思い出してきました。

御参考まで

平野



平野さん 有難うございました。

トップを楽しめるシーズンになりました。

これから梅雨のシーズンに入って行きます。
気圧が低く、薄暗いような日はバスが浮き気味。

梅雨が明けて、真夏日にもなれば、
夜明け前後の短時間勝負。

数の出る楽しいシーズンに入ります。

                              おおの
by ls-ohno | 2010-05-24 14:34 | バス釣果情報
<< ファットペッパー PLUS 坂本さんの釣果報告4月25日~... >>