ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
店長渡辺 コモド島へGTに会いに行ってきました。


店長渡辺は、11月初旬1週間の休みを取らせて頂き

海外遠征に出かけてきました。

ここに釣行のレポートをさせて頂きます。


  またGTに会える!!

店長渡辺 コモド島へGTに会いに行ってきました。_a0153216_22323876.jpg


店長渡辺 コモド島へGTに会いに行ってきました。_a0153216_22331221.jpg


「右でぇーす」 ボートのエンジンが止まり、

キャップテン・ヌルディンの声がポイントに響く。

2010.11.7.

ボク達―自分、浅井君、川本っちゃんの3人は、

1年以上前から計画していたコモド島へ無事到着し、

これから三日半の、夢にまで見たGTフィッシングを開始する所だ。


セントレア空港から、飛行機を3回乗り継ぎ、

約一日半かけて、インドネシア、フローレス島の

ラブハンバジョ空港にAM9:00過ぎに到着。


飛行機には、少し慣れたと思っていたが、

さすがに3回の乗り継ぎに、じみーにつかれた。

ガイドの山神さんと合流し、ホテルへまず直行。


AM11:00より釣りの為荷物を解いて大急ぎでタックルの準備をする。

さっきまでの疲れもどこかに吹っ飛び、

キャップテン、クルー方との挨拶もそこそこにして、

タックルごとボートに乗り込んだ。
店長渡辺 コモド島へGTに会いに行ってきました。_a0153216_21563590.jpg


ファーストポイントへは思っていたよりも早く、30分ほどで到着。
店長渡辺 コモド島へGTに会いに行ってきました。_a0153216_21582084.jpg


キャップテンの「右でぇーす」の声が聞こえるが、

自分はグローブすらまだはめていない状態。

グローブをはめながら、3人で釣り座を決める。

「どこに立つ?自分はどこでもいいけど・・・」と各自言いつつ、

自分と浅井君がフロントへ。川本っちゃんはリアで開始した。

記念すべき第一投は、

釣行一週間前に、木曽川で2時間程キャスト練習した成果もなく、

ポッパーはフライで飛んで行き、30m程先に着水。

「恥かしい~~」等と言い訳を言いつつ回収。

2投目からは、それなりにキャストがピンポイントに決まってゆく。

開始そうそう、リアでキャストしていた川本っちゃんにヒット!

しかし、バレてしまった。


昨年(2009.2.)、バリに釣行したときは、

アタリすらなかなか出なかったので、

バイトがあっただけでもテンションが上がる。


ポイントを何箇所かまわり、1時間程たった所で、

またリアの川本っちゃんにヒット!

今回はしっかりフッキングもきまり、初GTとのファイト。

数分のやり取りをして無事ランディングに成功。

10キロクラスのGTだった。
店長渡辺 コモド島へGTに会いに行ってきました。_a0153216_2225061.jpg


ファーストフィッシュだったので、みんなで握手をして喜んだ。


まだアタリのない自分と浅井君のテンションが上がる。


その後いろいろなポイントを回るが、なかなかアタリが出ない。


2時間程たったところで、浅井君にヒット!

多少慣れた感じのあるやりとりで、上がってきたのは、

ナイスサイズのきれいなカスミアジだった。
店長渡辺 コモド島へGTに会いに行ってきました。_a0153216_2241531.jpg


写真を撮り素早くリリースをして、10分後にまた、浅井君にヒット!

しかし、今回はバレてしまった。


自分にはまだ、何もアタラない。

少しして自分にもようやくアタック。

しかしヒットせず。

その後、夕方4:20分頃、川本っちゃんにヒット!

先程のサイズよりは型は小さかったが、2匹目のGTをGET!
店長渡辺 コモド島へGTに会いに行ってきました。_a0153216_2253525.jpg




初日はこれにてストップフィッシングとなった。

1日目の釣果

川本っちゃん2フィッシュ。

浅井君1フィッシュ。

そして渡辺ボーズ。

なかなか難しいですね。


張り切って行ったのに、初日ボーズの渡辺。

ダイジョーブかな・・・・・。

二日目、三日目と続きます。

                                 おおの
by ls-ohno | 2010-12-03 22:40 | 海外で釣る:遠征で釣る
<< Ambassadeur 65... 野村さん 湖北カップ4戦のビッ... >>