ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
TBC平野さんの長良川のシーバス釣行 23年秋その2


TBC平野さんの長良川シーバス釣行 23年秋その2です。

この釣で何かを掴みたい平野さんは、
15日に続いて、16日にも出かけます。


本日、16日も夕刻のみ長良川へ行ってきました。

シーバス狙いです。

PM4:30~5:30

<状況>
エリアは下流域の護岸で沈みのテトラ狙いです。

夕刻になるとベイトフィッシュは水面でチョボチョボやりだします。
時折ライズがみられます。

迷わず、西根さんのBEATOUR M3を投入すると、
約3投目には最初の魚がきました。

川全体が下流に向かって流れていましたので
投げるコースを色々やりましたが、
上流側から下流に向かって早巻きが効果アリでした。

6バイト3尾キャッチ。

今年は河口堰の開閉が多く、
シーズン通して川全体に流れが発生する時間が多いので
シーバス狙いには良いと思います。

例年よりもテトラにシーバスが良く(多く)付いている様に思います。

50cmを3尾キャッチ。
TBC平野さんの長良川のシーバス釣行 23年秋その2_a0153216_14333849.jpg

TBC平野さんの長良川のシーバス釣行 23年秋その2_a0153216_14335587.jpg

TBC平野さんの長良川のシーバス釣行 23年秋その2_a0153216_14341099.jpg


このサイズがたくさん川に入っています。
   
<使用タックル>
ロッド:スミス シリウスBSR66TP
リール:SX1600C
ライン:おおの2.5号
ルアー:BEATOUR M3(BLUE GILL)
ご参考まで

平野



おおの様

西根さんのルアーは動き、着水音がウッドプラグに近い感覚で使えます。

材質と塗装の薄さの配慮だと感じております。

何尾かのシーバスをキャッチでき、
ボディーがボロボロになってきたところで、
根がかりロストしてしまいました。

ストップ&ゴーでも良く動き、早巻きでも素晴らしい釣果でした。

画像の通り下からガッツリ食っている感じです。
魚の日によっての活性の違いはあるものの、
今までのラパラを中心とした釣りとはシーバスの反応が確実に違います。

近日中に買いにゆきます。
 (18日にご来店頂きました-おおの)



 平野さん 有難うございます。

長良川のポイントも示唆して頂き、有難うございます。

平野さんは、BEATOURの凄さ、ニシネマジックを

次回の釣り10月18日に、体感することになります。

その3(10月18日の釣り)に続きます。

                            おおの
by ls-ohno | 2011-10-22 15:00 | バス釣果情報
<< ロマンメイド ネゴシエーター アワビ deps×ツネキチ  DTスイ... >>