ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
TBC平野さん 大江川のトップウォーターゲーム その2


平野さんから、追加のレポートが届きました。


大江川トップゲーム

7月26日 夕刻に大江川へトップウォーターゲームに行ってきました。

万寿橋周辺の中流エリアです。

2日前に好調でしたが、

水位が約50cm減っており、岸際の雰囲気が違います。

ギル、バス、ベイトフィッシュも沖目に移動した様に思います。

2日前の答え合わせのつもりが状況が変わっていました。

タイトなアシ際や樹木のオーバーハング際では反応がなく、

水温も上がっていました。

トップを通すエリアを変え、

水中岬や水深のある川の流れに面した

ブレイク近くに絞ることとしました。


日没近くになり、やっとキャッチできました。

pm6:00~6:30の間に3尾まとまって出ました。

夕刻にベイトフィッシュが集まる岬への1点攻めでした。

a0153216_1420203.jpg


a0153216_14204823.jpg


a0153216_1421562.jpg

35~45cm(計3尾)

フィールドの状況が変わりましたが、

ソフトベイトなしのトップonlyで何とかやり通せました。

時々、雨でも降ってくれると良いですが。

釣行時間:pm5:00~7:00


<使用タックル>
ロッド:スミス シリウス GSR66TP
リール:アルテバラン(ローギヤ)
ライン:おおの ナイロン2.5号
ルアー:スゴイスプラッシュ(チャート)

ご参考までに

平野




平野 さん 有難うございます。

どのフィールドも、前回と一緒、昨日と一緒

ということはありませんね。

日々変化するから、大きな流れを読んだ上で

その日その場所にたって、調整が必要ということですね。

バスは、ゲームフィッシングそのもの!


猛暑となっているいま、朝、夕のプライムタイム

楽しそうですね。 平野さん!!

                      おおの
by ls-ohno | 2012-07-27 14:36 | バス釣果情報
<< イマカツ リトルバッツ ! 第7回琵琶湖でバスフィッシング... >>