ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
TBC 平野さんの 長良川のシーバス釣行!?


TBCの平野さんが、長良川へシーバスを求めて

釣行されていますが、なかなか思うような釣果に

恵まれない、とのことですが、バスもヒットします。


長良川シーバス釣行

私の本命、 川シーバスの2尾目をやっとキャッチできました。

釣行レポートは失敗続きの内容ですので参考とさせてください。



毎年の様子ではまもなく落ちアユの時期がきて、

シーバスの爆釣期がくることを信じています。


今シーズンは7月から長良川に通い始め3か月が過ぎ、

いよいよ秋の爆釣期を待ち構えています。

休日は早朝と夕方に分けて入り直し、

3か月間で50回はエリアに入りキャストを続けています。

今のところ


50回釣行のうち3ヒット、2尾キャッチ

という釣果です。

失敗だらけの連続ですが

自分の考えたルアーローテーションをやり通してゆきます。

9月22日 いつもの様に朝と夕の2回戦

日の出とともに開始し、最初に35cmのバスをキャッチ。
a0153216_1624247.jpg


5分後に57cmのシーバスをキャッチ。
a0153216_16251329.jpg


使用ルアーはバングオー(フローティング)。
a0153216_16255118.jpg


a0153216_1636450.jpg


その後 続かず、DSリグでバス35cmを追加して早朝の部を終了。
a0153216_16265820.jpg


夕刻狙いで入り直すが本命シーバスはノーバイト。

バス35cmをFミノーでキャッチし
a0153216_16275252.jpg

日没をむかえた。

秋になり水温が下がりバスは中層に浮いた感があります。


エリア:長良川 下流域 沈みテトラ護岸

<釣果>
5:45 バスキャッチ 35cm ルアー:バングオー
5:50 シーバスキャッチ 57cm ルアー:バングオー
6:45 バスキャッチ 35cm ルアー:フリックシェイク

17:55 バスキャッチ 35cm ルアー:ザウルスミノー

<使用タックル>
ロッド:テムジンガゼル
リール:アルテバラン(ローギア)
ライン:おおのナイロン2.5号


<経験コメント>

通いつめるも攻略パターン、ヒット条件が読めないが、

バス、シーバスともにベイトフィッシュの騒ぎ方や集まり方に着目し

巻物の通し方を研究しています。

バス釣りで時間をつぶし

シーバスのボイルのチャンスを待つというのが本音です。

近距離で沈みのテトラや護岸際を狙うので

根ズレも含めベイトタックルの方が有利。

軽量ルアーが投げれるリールの普及により

小型ミノーの使える幅が広がった。

バス、シーバスともに昨年より釣果が良くなりました。

ご参考まで

平野




平野さん 有難うございました。

平野さんには、9月29日釣行時のレポートも

昨日頂きました。

追って掲載させて頂きます。

それにしても50回とは凄いですね。

フィールドが会社に近いとのことで、

日の出が早く日の入りが遅いサマーシーズン

出勤前そして退社後一目散・・・ということでしょうか。

今年は9月の気温・水温が高めに推移しました。

オチアユのシーズンは、これからでしょうか?

名古屋港には、シーバスが多いようです。

                    おおの
by ls-ohno | 2012-10-01 17:29 | バス釣果情報
<< O・S・P アイ・ウェーバー ... ノリーズ ショット オーバー2... >>