ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
エントリーフィッシュの中から (その5)


 エントリーフィッシュの中から (その5)


ひき続きエントリーフィッシュの中からご紹介致します。

*ここに記入の№は、エントリー番号ではありません。

ここに掲載する為の整理番号です。


念のため書き添えておきます。(おおの)




№30.
サイズ:72.5cm
フィールド:四国の野池
釣行日:24.7.17. 晴れ
ヒット時間:?頃
ルアー:whiplash factory A.M.G.R 黒
ロッド:オフト 雷魚70
リール:amb.ビッグシューター
ライン:LS-OHNO PE#10
釣り方:投げて少しチョンチョンしたら、すぐにバフッ!!
感想:だんなが釣っているのを見て、悔しくなって
投げたら、1投ですぐに釣れたので、
すごく嬉しかったです。

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_2262223.jpg

釣れてよかったですね。


№31.
サイズ:82.5cm
フィールド:四国の1枚ビシの野池
釣行日:24.7.17. 晴れ
ヒット時間:?頃
ルアー:ダイリツ スプレンッディット 透明
ロッド:Ratty Twister Lime Country
リール:amb.6500CDL-Brown
ライン:LS-OHNO PE#10
釣り方:1枚ヒシで

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_2292280.jpg

スプレンディド・・・懐かしい名前です。
FODによく似た小型のフロッグですね。



№32.
サイズ:76.5cm
フィールド:中部の濁り気味のオープンな野池
釣行日:24.6.30 晴れ
ヒット時間:11:00am頃
ルアー:Ratty Twister オリジナル 黒/銀
ロッド:LS-OHNO WBM Creek Meister76
リール:amb6500CDL-Brown
ライン:LS-OHNO PE#10
釣り方:サイトで、首振り。
感想:太かった。

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_22152578.jpg

撮り位置足側からかなぁー。 
撮り位置はいつも魚の腹側に立ってパチリ!



№33.
サイズ:82.0cm
フィールド:九州のオープンな野池
釣行日:24.8.17. 晴れ
ヒット時間:pm6:00頃
ルアー:フィネス-shin 黒魚 白
ロッド:LS-OHNO WBM Trekker76
リール:amb5500C
ライン:PE#8
釣り方:チョンチョン・・・ボーン
感想:メチャ 太ってました。

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_22203533.jpg




№34.
サイズ:80.0cm
フィールド:九州(?)の大規模河川の支流
       (この時期まだウィードが生えていない。)
釣行日:24.5.27. 曇り
ヒット時間:pm5:00頃
ルアー:スミス 雷魚デントス オーロラヒキガエル
ロッド:スミス マグナムハスキ-MH76XH STD
リール:amb.ビッグシュ^ター
ライン:PE#10-100Lb
釣り方:支流の窪みの部分に溜まったゴミの上を、
     2アクション目で 出ました。
感想:ヘッドシェイクの連発で、すごいパワーでした。

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_22242069.jpg

申し分のない魚ですね。
こういう魚を育ててくれるフィールドに感謝です。



№35.
サイズ:71.0cm
フィールド:東北のハス、ヒシ、アシの複合の野池
釣行日:24.8.3. 晴れ
ヒット時間:am11:18頃
ルアー:whiplash factor Z.O.R 黄黒マーブル
ロッド:ホッツ シャドウライズSR75 レーザー改
リール:amb.6500GR
ライン:メデューサ#8-80Lb
釣り方:Z.O.Rで幅広くサーチ。
    新規開拓の場所なので全体の要所、要所を調査。
   アクションは早め。水面が常に波が立つ様にした。
感想:新規開拓のフィールドでの1匹。サイズは小さいが満足。
今年は釣行回数が少なく、結婚前の最後の自由な時間を使っての
釣行なので思い出深く、印象に残った。

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_22302962.jpg

 
二人での釣行もまた楽しい。これから二人で歩く道。
二人で同じ経験を重ねること、お奨めです。



№36.
サイズ:75.0cm
フィールド:中部のクリーク
釣行日:24.8.5. 晴れ
ヒット時間:am6:15頃
ルアー:O・S・P ダイビングフロッグ
ロッド:スミス マグナムハスキー トリッガー GL76HT
リール:amb.5500C
ライン:LS-OHNO PE#6
釣り方:対岸のアシ原の浅いエリアに向かってキャストし、
    ポッパー音で誘いました。

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_22344423.jpg
 
コンペに参加した時のエントリーフィッシュですね。



№37.
サイズ:83.0cm
フィールド:九州の野池
釣行日:24.7.16. 晴れ
ヒット時間:am11:30頃
ルアー:whiplash factor Z・O・R Bomberオリカラ
ロッド:LS-OHNO WBM Trekker710BRITZ-R/Gold
リール:amb6500CDL Brown
ライン:Ratty Twister YS-PE#6-80Lb
釣り方:遠投して、着水後ポーズを取り、
   ワンアクションでバチコーンて でました。
感想:前日に80cmと小型を数本取っていて、
  この日もポイントに着いて、2投目で80UPだったので、
  かなり嬉しかったです。

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_22411053.jpg

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_2241331.jpg
 
きれいないい魚ですね! 
ボンバーさんのオリカラZ・O・R、
ラッティーツイスターさんのイエロースーパーPE
そしてLS-OHNOのロッドとリール!
これをベストフォトにして欲しかったな!
(しかし選者は、別のものを・・・)




№38.
サイズ:78.0cm
フィールド:中部のクリーク
釣行日:24.8.4. 晴れ・猛暑
ヒット時間:am11:30頃
ルアー:スナッグプルーフ(新)/オレンジ
ロッド:スミス マグナムハスキー76XH改
リール:amb.6500C
ライン:メーカー名(?)#10
釣り方:カバーの少ないオープンクリークで
    呼吸に出る雷魚を狙いました。
   一度浮いて来た雷魚を発見したのですが、
   ビビッて投げられず、再び浮いて来た雷魚の目の前に
   フロッグを通したら、一発でくいました。
感想:今回自己レコードの魚を釣ることが出来て、本当によかったです。
   来年は、雷魚コンペの当日に釣りたいものです。

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_22465954.jpg

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_224610100.jpg
 
コンペのプラで自己記録!おめでとうございます。



№39.
サイズ:60.5cm
フィールド:九州の野池
釣行日:24.8.13. 曇り
ヒット時間:pm16:00頃
ルアー:Ratty Twister ジェリー/オレンジ
ロッド:LS-OHNO WBM Trekker76
リール:amb.6500C
ライン:PE#8
釣り方:岸際トレースで・・・パコッと。
感想:厳しい遠征の中、何とか出会えた思い出に残る
   貴重な一匹でした。

エントリーフィッシュの中から (その5)_a0153216_22484639.jpg
 
はるばる関東から九州へ。釣れてよかったね!



次に続く(最終回)。
                   おおの
by ls-ohno | 2012-12-23 23:15 | ライギョ フォト ダービー
<< TBC 加藤さんの大江川釣行レポート deps 5アイテム 補充・新... >>