ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
[TBC]東海バスクラブ 6月大会の結果と7月大会(7月15日)のご案内です。
a0153216_16113143.png
TBC運営メンバー様から6月の大会の結果と、7月大会の案内をいただきましたので掲載させていただきます。

2018年 TBCスキルアップミーティング & 岸釣り大会 第3戦
梅雨の大江川 & 周辺野池

a0153216_16204063.jpg
6月17日 ヨット池(こぎろ池)を拠点に大江川&中江川&周辺野池にてスキルアップ大会を開催しました。
結果をレポートします。

梅雨入りした大江川フィールドは周りの水田からの落とし水の循環、アシやウイードなどの植物も
成長して水質、水位ともに条件が良い。

当日の課題ルアーは過去大会でも実績の高い3"センコー。
a0153216_16205911.jpg

選手は朝イチのフィールドへ出発してゆきます。

毎年のこの時期の大江はアフター期から回復し、テナガエビ、ゴリを盛んに捕食する季節。
水路ではカエルを捕食する活性の高いバスが出入りする季節。

今年の大江川は冬期から春にかけてアングラーが多かったせいかバスはルアーに敏感になっている様だ。
難しさが増している様に思う。
結果としてメイン会場のヨット池からは釣果が出ず、大江川、中江川、前川池をメインに狙った選手が好釣果であった。

-----
6月大会はタフであったものの、1デイの大会を通じて答え合わせで得るものがたくさんありました。
常連メンバーは次の練習メニューに気持ちがシフトしています!!

出かけよう!フィールドへ!
攻略しよう!! 難攻不落!大江バス!!


当日の結果は以下の通り。
競技時間 7:00~11:00 天候 曇りのち晴れ
参加人数 35名 ウエイン 7名 検量魚 9尾
(課題ルアーでのキャッチなし)

協賛:ルアーショップ おおの
 
<名前>  ウエイト 時刻 <場所> <ルアー>
a0153216_16165719.jpg
濱島選手 810g 7:05 前川池 ハリーシュリンプ4"NS(グリパンチャート)

a0153216_16170870.jpg
濱島選手 1210g 7:35 前川池 ハリーシュリンプ4"NS(グリパンチャート)

a0153216_16171914.jpg
木村選手 1450g 7:55 中江川水路 フィネスフロッグ(牛カエル)

a0153216_16175031.jpg
山元選手 990g 8:55 牛池 スモラバ3/32+リトレーダー(シナモンブルーフレーク)

a0153216_16180060.jpg
伊藤選手 940g 9:00 大江川 スパテラ4"JH(スカッパノン)

a0153216_16181358.jpg
黒田選手 1280g 9:03 中江川 スパイロン3.8" 1/64ネイルリグ(ウォーターメロンブルーフレーク)

a0153216_16183128.jpg
濱島選手 1050g 9:30 前川池 シーマウスNS(クリームソーダ)

a0153216_16184294.jpg
奥本選手 1130g 9:38 大江川 リボンテール6"TX

a0153216_16185304.jpg
菱田選手 410g 10:05 大江川 スワンプクローラーネコリグ(スカッパノン)

a0153216_16192911.jpg
■ウェイインルアー



<上位入賞者のタックル>

濱島選手
ロッド:ワイルドサイドWSS63ML
リール:イージス2506
ライン:フロロ 5LB
ルアー:ハリーシュリンプ4"NS(グリパンチャート)
 
ロッド:WLS63M
リール:SSエアー
ライン:PE1号+フロロ10ポンド
ルアー:シーマウスNS(クリームソーダ)


木村選手
ロッド:エクスプライド170M-PF
リール:クラド
ライン:GTR PE40ポンド
ルアー:フィネスフロッグ(牛カエル)

黒田精司選手
ロッド:ジークラック ダブルダッチ DD-72MH
リール:アンタレスAR
ライン:GTR カモフラフロロ 14LB
ルアー:スパイロン3.8" 1/64ネイルリグ(ウォーターメロンブルーフレーク)


ウエイインされた3名の方に当日のメソッドをフィールドにて実践レクチャーいただきました。
とても参考になりました。

a0153216_16213567.jpg
レクチャーいただいた入賞者の皆さん、ありがとうございました。

a0153216_16215624.jpg
■じゃんけん大会も開かれました

良いスキルアップミーティングになりました。

参加の皆さん、おつかれ様でした。
大会運営いただいたスタッフの皆様 おつかれ様でした。
ありがとうございます。

a0153216_16222237.jpg

******************************************
■■参加者レポート■■
加藤(久)様
今月は、テナガエビ、ブルーギルの稚魚をイメージして3インチヤマセンコーのハーフソルトを選んでみました。
今回もヒット賞の該当者無しでした。
大会後 参加者の皆さんに話しを伺ったところ
「バイトが少なすぎて課題ルアーを使い続ける余裕が無かった」
「最近ヤマセンコーのフォールアクションを見切られている」
などの感想をいただきました。
来月こそヒット賞が出るように季節に合わせたルアーを選びたいと思います。

菱田様
ここ2週間、釣りに行けず、どこにバスがいるか分からない状態でスタートしました。
川・池を共に回り、バスの姿を見たのは水通しのいい場所中心でした。
他のアングラーに、目の前でデカバスを釣られたのも水通しのいい場所でした。
しかし、バイトがあるが乗りきらない歯型だけのショートバイトが今回は多々ありました。
まだ体力が回復しきってないのか、ここ数日の雨によるPH変化についていけてないのか。
上位の方の釣り方を見ていて本日の状況は、水通しのいい場所でスローな攻めが有効だったように思います。
難しいですが、釣りは楽しいですね。
スタッフの皆様、TBCの皆様、楽しい1日をありがとうございました。

加藤(幸)様
梅雨に入り1週間過ぎバスも体力を徐々に回復しエビや小魚を活発に追うイメージです。
プラでは釣れるには釣れるがイージーではない。
大会前、皆さん口を揃えて厳しいとの事。
当日朝はローライトでスタート。
テンション上がりましたが魚からの反応は悪い。
エリア?ルアー?アクション?悩みながら過ぎてしまった4時間でした。



[ご案内]
7月15日(日)AM6時00分にヨット池ハウス横の集会場に集合ください。競技時間6:30〜10:30。
キーパーサイズは30cmです。3尾の合計重量で競います。
迷惑駐車とならぬ様、ご協力ください。参加費1000円。
体験参加可(参加無料)です。 入漁券のみ現地で購入ください。
検量はスタッフが現地まで伺うルールになっております。携帯電話とスカリ(又は簡易ライブウェル)を持参ください。
エリア:大江川、中江川、水路、周辺野池。
身近なフィールドでルアー釣りを楽しみましょう。
皆さんでフィールドでロッドを振りましょう!

表彰式の時に入賞者による実演レクチャーなど
楽しい企画を準備しております。

■初参加の方はスタッフへお声掛けください。
■ご不明な点は以下のメールアドレスにお問い合わせください。
tbc_hirano@softbank.ne.jp

東海バスクラブ 代表 平野 正


by ls-ohno | 2018-06-29 16:51 | TBC東海バスクラブ
<< [雷魚]WBMカラ―オーダー受... [お客様釣行記]サンパウロ 南... >>