ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
2011年 02月 06日 ( 1 )
横井さんの初釣り


横井さんの初釣り

釣り人にとっては冷酷な気象だった1月。

寒い寒いと言うことで、ネットの釣果情報をチェックすると、

かなり厳しそう。 気温は0℃前後、水温は4~6℃。

「この状況じゃあ自分にはムリ。」と言うことで、

体を丸めている内にもう2月。2月ですよ。

琵琶湖では20年余り前から、
“2月はレコードが釣れる”と言われています。

多くのビッグバスハンターは、
この時期からフィールドに立つと言います。

水の澄んでいるこの時期からフィールドに通い、
その変化の様子を見ることで
春のバスの動きを予測することが出来るからだそうです。

今、大阪では釣具ショウが行われています。
釣り道具屋にとっては、釣具ショウの
始まりが、シーズンの始まりです。

桜マスも開きました。

皆さんも背筋を伸ばして
ウォーミングアップを開始しましょう。

そこで、少し遅くなりましたが、
釣果報告の常連さん、横井さんからレポートを頂きました。
どうぞお楽しみください。

遅くなりましたが1月7日の初釣り報告です。

今回は一郎さんのチャンピオンに私とHさんを乗せてもらいました。

当日はご存知の様に大寒波…
「当日は」と言うよりずーっと大寒波でしたが。
正直行きたくなかったが乗せてもらう身としてはドタキャンはできない…

渋々、名古屋を出発すると関ヶ原くらいから大雪…
それもハンパでない大雪で湖岸道路では
車がスリップしてひっくり返ってるし。

中止にします?の一言をずーっと待っていましたが…


何とかマリーナに到着するが誰も居ない(笑)
当たり前ですな

正に辺り一面真っ白で
石川さゆりが一曲歌い出しそうな雰囲気…
横井さんの初釣り_a0153216_1261932.jpg


まずは軽く自分のボートの雪下ろしをしてから
一郎さんを手伝う。
雪が付いてボートカバーがたためない。
横井さんの初釣り_a0153216_127693.jpg


ゆっくりと準備をしてから従業員さんを呼びに行くと、
明らかに捨てられた子犬を見る様な哀れな目をしていましたが
気にせずに出発!

山ノ下からカネカ間で私と一郎さんはクランキング、
Hさんはヘビキャロを投げる。

水温は6℃くらい

船上で一郎さんがお湯を沸かしてくれ、
コーヒー飲んだりカップラーメンを食べたりしましたが、
途中私が鍋をひっくり返してしまい申し訳無かったです。
横井さんの初釣り_a0153216_1282463.jpg


深々と雪降る中、満腹のお二人は御就寝です(笑)
次回はコタツ持ってきたら?
横井さんの初釣り_a0153216_1285491.jpg


ちょうど静かになっていいやと
一人黙々とクランキングを続ける。

暫くして一郎さんが起き、二人で頑張っていると
残り20分で私のディープX300にヒット!

きたきたきたきたきたーーーと二人にアピール!
たぶんサブリミナル効果みたいな感じで
今後「きた」と聞くと今日の私の姿を思い出す事でしょう

サイズは38くらいなのでネットは要らなかったけど…

ここぞとばかりに「ネットーー」と叫び、即席の上下関係を構築(笑)
横井さんの初釣り_a0153216_1301473.jpg


ここで私は終了。

二人は残り時間の無い中、
必死こいて投げ始めましたが上から目線の私は座り込んで、
二人にチャチャを入れる嫌な奴に変身。

そしてタイムアップ。

去年同様、初釣りで釣れたのは嬉しいですが
予想外のサイズで少し微妙な感じです。

この様なサイズで報告するのは恥ずかしいですが、
次回は腰抜かすぐらいの奴(自分が)釣って
報告したいと思います!

か?



横井さん 有り難うございました。

軽妙なタッチでご紹介頂き楽しく読ませて頂きました。

雪の画像で、この日の状況がしっかり分かります。
この状況下、お休みになられるお二人はさすが豪傑。
横井さんが手にしたバスは、
ホントに綺麗な乙女ちゃんですね。
今年は、いいことありそうですよ。

                              おおの
by ls-ohno | 2011-02-06 01:43 | バス釣果情報