ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
2011年 08月 07日 ( 2 )
ラッティーツイスター Jr. Or. SESAME JERRY DROP


ラッティーツイスターさんからNEW COLORが入荷しました。 

新色が追加されたのは

Jr. Or. SESAME JERRY DROPの5アイテム

各ルアーの説明をメーカーさんのHPから
転載させて頂きました。


SESAME
SIZE L=61mm W=27mm Wt=14.5g前後
PRICE(tax included) ¥1,155~1,260-
ちょっと太めなタイプ。ラッティーの中では最もポピュラーなものです。ヒシなどのカバーメインで使用することを前提に設計しました。サイズ、アクション、チューニングのしやすさ、共に幅広くユーザーに愛されるフロッグであると当社確信する一品です。バーストアウト3で最も使用したフロッグでもあります。カバー上でのネチりにも優れ、オープンポケットでの首フリにもこだわってみました。


入荷した新色は シルバーフレークSF:
a0153216_174418.jpg

      おおの販売価格:@¥1,197-


JERRY
SIZE L=82mm W=28mm Wt=19.5g前後
PRICE(tax included) ¥1,155~1,260-
ラッティーツイスターの商品の中では最大サイズ。超ヘビーカバー、超遠投を好まれる方には特にお勧めです。大きいながらにお腹の緩やかなアールがクイックなアクションを生み出します。ヘビーカバーではウイード直下の魚に確実に振動を伝達しルアーの存在を必ず感じさせます。よりヘビーカバーでウエイトをのせたい方、遠投でウエイトを乗せたい方、巨大ブレードを装着して更にアピールしたい方、一度お試しください。

入荷した新色は:左からNVL:GNC:PKC
a0153216_17184858.jpg

ネーブルNVL:
a0153216_1721315.jpg

グリーンコーチGNC:
a0153216_17223162.jpg

ピンクコーチPKC:
a0153216_17231944.jpg

      おおの販売価格:単色@¥1,097- 
                 マーブルカラー@¥1,197-


ORIGINAL
SIZE L=78mm W=22mm Wt=16.0g前後
PRICE(tax included) ¥1,155~1,260-
ラッティーツイスターフロッグのファーストモデル。フロントに装着されたフロッグ自体の動きをフリーにするリングと細身のボディーから生まれる首振りスケートが特徴です。また、ラインスラッグを生かしてアクションさせればさらにスケートさせることができます。首振りのトリッキー&クイックな動きとスケートアクションから生まれる魚が違和感を抱かない水押しによる波形でスレたライギョに効果を発揮します。


入荷した新色はシルバーフレークSF:
a0153216_17301673.jpg


      おおの販売価格:@¥1,197-



Jr.
SIZE L=67mm W=21mm Wt=12.5g前後
PRICE(tax included) ¥1,155~1,260-
オリジナルの小型版がこのJr。幅の狭いクリークや繊細なアクションを望む方には特におススメです。残像を特定させないトリッキーなアクションとフォルムの小ささから、スレたフィールドには特に効果絶大。リリーパッドジェリービーンとアクションは似ているが小型なぶん、首ふりのピッチが細かくて速い。リアクションで食わせるアクションにはもってこいのフロッグです。


入荷したのはネーブルNVL:
a0153216_17324952.jpg


      おおの販売価格:@¥1,097-



DROP
SIZE L=55mm W=28mm Wt=13.0g前後
PRICE(tax included) ¥1,155~1,260-
ラッティーツイスターフロッグの中では最小モデル。スレた魚を確実にアタックに持ち込み確実にランディングする。コンセプト通りこの小さなボディーの装着しているフックサイズは5/0N。ショートボディーにワイドゲイブの組合せでランディング率を高めます。一口サイズなのでブラックバスにも有効です。


入荷したのは左:ネーブルNVL 右:グリーンコーチGNC:
a0153216_17372340.jpg

ネーブルNVL:
a0153216_17382783.jpg

グリーンコーチGNC:
a0153216_17385521.jpg


      おおの販売価格:単色@¥1,097-
                 マーブルカラー@¥1,197-

                                おおの
by ls-ohno | 2011-08-07 17:49 | 雷魚ルアー・用品入荷情報
熊野さん 被災地の松島シーネットさんを訪ねる


熊野さんから釣行メールを頂きました。


3月11日 あの日がおきてから、
気になって仕方がなかった被災地。
 
中でも昨年お世話になた
松島のシーネットさんの被災状況が心配でした。

山の手にあった家は無事、港に係留してあったボートは、
若干の補修で使用可能といことが、
メールのやり取りで分かりました。

仕事が再開したら、
是非松島湾まで出かけてシーネットさんに乗ろう。

そうすることが
被災しなかった釣り人である自分にふさわしい
復興協力ではないか。

そんな風に思っていたようなので、
7月2日“グランパス”が仙台で“ベガルタ仙台”と対戦。

その試合観戦を兼ねて仙台に出かけられました。

あの美しかった町はどのようになっているかも確かめたい、
そんな思いも強かったようです。

勿論ベッコウゾイもすごく釣りたかったのですが・・・・。

その熊野さん=ケンクマさんからの被災地松島釣行レポートです。



熊野さん 東北へ

またまたですが、
名古屋グランパスの日程に併せて仙台へ行って来ました。

ベガルタ仙台は調子が良く何とか引き分けにできた感じでした。


仙台市内はほぼ日常を取り戻していて街もにぎわっていました。
しかし沿岸部の多賀城市、塩釜市に向かうと段々と街灯もまばらになり、
壊れている建物もまだ多く、お店も半分近く営業していない状態でした。

海に近い道路等は満潮時には冠水しているところもあります。
下水施設も壊れてかなり臭いがしていました。
(それでもまだ片づいた方だとお聞きしました)

去年お世話になりました松島シーネットさんで
今回も乗合でロックフィッシュとフラットフィッシュに
チャレンジします。
http://www.seanet.tv/

こっそりとおおのさんステッカーをボートに貼りましたが、
すぐばれてしまいました(笑)
a0153216_22531862.jpg


松島シーネットイシハタさんは
凄く喜んでくれたので良かったですけどね!

松島シーネットさんのボートは津波にはあったそうですが、
不幸中の幸いで
修理するだけで済んで6月に営業再開されました。

途中の水路や岩場、浜に沢山の船やゴミが放置されていました。
地震、津波の恐ろしさを痛感させられ、
絶対に忘れてはいけないと言う思いから写真撮影し残していきます。
a0153216_22553499.jpg

a0153216_22562265.jpg

a0153216_22573140.jpg

ここからやっと本題の釣りのご報告です。

今回は乗合で午前午後共に乗船する事にしました。

午前の部はフラットフィッシュの乗合です。

最初のポイントで皆さんマゴチ、ヒラメを小振りながら釣られますが
僕はバイトだけ・・・。

イシモチも釣られますが、僕は少し出遅れています。

引き潮の影響かそのうちバイトもなくなり、ランガンしていきます。

昼前に入ったスポットで
比較的良い体型のフラットを皆さん釣られますが、
僕には釣れず午前の部は終了・・・。

午後からは本命のロックフィッシュ狙いです。

沖の岩礁帯をヘビーテキサスで攻めていきますが、

潮が速過ぎてなかなかバイトが得られず転々としていると、

やっと常連さんが良型アイナメを数本キャッチします。

(この方も家の10m手前まで津波が来たのですが、
ギリギリ助かったそうです)

また他のお客さんが、
僕が今回釣りたかったベッコウゾイの40UPを
キャッチされます。

午前に引き続き僕は取り残されています(泣)

どうもシンカーのウエイトが重かったようで、
少し軽くすると、攻めやすくなり、
集中できてきました。

すると遂にコンと小気味良いバイトが有り、フッキング!!
魚が首を振っていないので
もしかして本命のベッコウゾイかと思ったら、
33センチのイシガレイでした(笑)
a0153216_22593522.jpg


周りではアイナメがコンスタントに釣れ始めて、
遂に僕にも待望のベッコウゾイをキャッチできました!!
a0153216_2312342.jpg

サイズは尺に少し届かないですが、
初めてなのでとても嬉しい魚です!!


更にテキサスリグを投げ続けます。

根掛かりかと思ったら物凄い勢いで走り出し、
ロッドが絞り込まれます。

あがってきた魚はアイナメ45cm・1.5Kgでした♪
a0153216_2332370.jpg

a0153216_23488.jpg

長さはあまり無かったけどしっかりと太ったビール瓶サイズでしたね!!


そして夕方からはフラットフィッシュ狙いに切り替えます。

握ったロッドはアリヴェール63ダンス

重めのジグヘッドのジグヘッドを使うのには良い感じのティップの張り
ですね。
すると遂に僕もマゴチの40クラスをキャッチ!!
a0153216_231055.jpg


もう一つの目的であるダンスで海の魚を釣ることは目標達成です。
a0153216_23113587.jpg



しかしお奨めで巻いてきたPE0.8号+8lbリーダーですと、やたら
アワセ切れしたりとかなり魚を取り損ねています。

今度からは長谷川ガイドの推奨システムである
フロロ7lb+12lbリーダーで行けそうな感じです。

これで4目達成。
しかし後1匹は釣れずに終了・・・。



震災後初の東北遠征でしたが、
僕等がこちらに来てお金を使うことも
支援の一つになると思いますので、
また近いウチに行きたいと思います。

次は秋の産卵期、アイナメは婚姻色で金色に輝きます。
今度は是非婚姻色に染まったアイナメを釣りたいですね!!

そして帰りがけに野尻湖に寄り、スモールもキャッチすることを成功して、
五目達成となりました(笑)
a0153216_23385517.jpg




熊野さん 有難うございました。

少し前に頂いていたのですが、公開が遅れました。

やっと国も動き出したのかな?
良く分かりません。

釣りは遊びなので、被災地で、釣り人を受け入れる
体制が整っていないうちは、出かけずらいと思います。

しかし、受け入れが出来ているところへは
出かけて、そこでお金を使うことは、
復興を目指している方々への一番の支援だと、
僕は思います。

熊野さん、是非またシーネットさんにお出かけください。
実は 船長のイシハタさんは、当店のWBMをご愛用です。

東北地方の雷魚マンの皆さん!
シーズンオフには
松島湾でシーネットさんに乗って
ロックフィシュ!フラットフィッシュ!シーバス!など
楽しまれては如何でしょうか!!

                                おおの
by ls-ohno | 2011-08-07 00:23 | ソルトフィッシュ釣果情報