ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
2011年 08月 20日 ( 1 )
沖縄 離島遠征 磯からGTを狙う!!(その2)


釣行初日・・・4月30日

翌日(4月30日)、更に移動し、
ようやく今回の目的地である離島に到着です。
a0153216_12152098.jpg

a0153216_12163213.jpg

まったり宿で休憩する間もなく
a0153216_12194053.jpg


タックルを準備し、いよいよGTフィッシング開始です。

とりあえず、釣りのできそうな磯場を探してみたのですが、
島全体が断崖でなかなか磯場に下りることができません。
a0153216_1228533.jpg


「いい条件の磯=危ない磯」という感じで、
なかなか釣り場を見付ける事ができません。

1時間くらい車でうろうろし、
ようやく下りれそうな磯場を見付ける事ができたので、
a0153216_12313380.jpg

a0153216_1391317.jpg


その磯場で釣りをしてみることにしました。
リーフエッジのすぐ脇にある磯で潮回りもよく、雰囲気は最高です。
a0153216_13184589.jpg

a0153216_13202955.jpg


さっそく流行のダイビングペンシルを投げてみたのですが
反応が無い。

a0153216_13105686.jpg

a0153216_13132254.jpg

a0153216_1314011.jpg


ルアーを交換しながら2時間程、頑張ってみたのですが、
魚の居る気配が全く無いので、早々にポイントを変わることにしました。

次に下りた磯は岩肌が尖りまくった超、危険な磯でした。
a0153216_1327682.jpg

a0153216_13253858.jpg


この磯で事件発生。

磯場を歩いていたら突然、足元が崩れ落ち、
ケツの割れ目に磯が刺さった!あまりの激痛に悶絶…。

たぶん10分間は動けませんでした。
しかも、新品のハーパンがケツの割れ目に沿って破れてしまいました。
ハーパン2枚しか持って行ってないのに。
(記念撮影は釣り場を離れる時に1枚。)
a0153216_13315365.jpg

今回の教訓で
「ハーパンでの磯釣りは危険である」ということを身に染みて感じました。

こんな、災難にもめげずにキャストし続け、
         日が傾きかけた瞬間チャンス到来。

ポッパーに初バイト!乗らない!

まだ魚がルアーの後ろに付いているが、バイトしてこない。

そのまま、足元までポッピングを続けてきたら突然ヒット!

一瞬ドラグが出たが惜しくもバラしてしまった。

その20分後、

次は坂本君のポッパーにヒット、

何か引きがおかしい?

釣れたのは、結局サメでした。(pm19:50頃でした)

a0153216_13383192.jpg

a0153216_1339816.jpg

a0153216_1339349.jpg


まあサメでも、ここでのファーストフィッシュでしたので、
かなり嬉しかったです。


宿に帰って、周りを散歩していると

珍しいものを見つけました。
a0153216_13564893.jpg

早速捕獲
a0153216_13582053.jpg


その後は、僕たちを幸せにしてくれました。
a0153216_13593768.jpg



ウィキぺディアより
ヤシガニ (椰子蟹)Birgus latro は、エビ目(十脚目)・ヤドカリ下目・オカヤドカリ科に分類される甲殻類の一種。陸上生活をする甲殻類では最大種である。
名前の通りカニに似るが、ヤドカリの仲間である。雄は雌より大きく体長は40センチメートルを超え、脚を広げると1メートル以上にもなり、4キログラム以上に成長する。タカアシガニには及ばないものの、最大級の大きさである。寿命は50年程度と考えられている。
ヤシガニは絶滅危惧種であるが、捕殺に制限はなく自由に行なえる。

      (その3に続く)
                               おおの
by ls-ohno | 2011-08-20 14:17 | 海外で釣る:遠征で釣る