ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
2013年 02月 19日 ( 1 )
フィッシングショウOSAKA2013 (1)

フィッシングショウOSAKA2013

少し遅れましたが、恒例のフィッシングショウOSAKA2013に

行って来ましたので、様子を渡辺がレポートいたします。



オープニング風景
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_13584028.jpg


渡辺はカタログ入れのカートを引いて・・・
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14495819.jpg




「フィツィングショウ大阪」へ2月1日(金)に行って来ました。

今年も色々な新製品がありましたのでご紹介したいと思います。




《シマノ》

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1405542.jpg


 メタニュームMgがNEW メタニュムへとモデルチェンジします。


今までと大きな違いは、シルキーな巻き心地と

巻きトルクがUPするマイクロモジュールギアーと

無段階の微調整が可能な遠心ブレーキシステムの

SVS∞が搭載されました。

ギアー比も6.2:1、7.4:1、8.5:1の3ギア比で、
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1435125.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1442835.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_145498.jpg


各右ハンドルと左ハンドルが有り、6モデルになります。

自重も170gと軽く、これはお奨めの一品になりそうです。

右ハンドルは2月末より、

左ハンドルは4月より発売予定です。

他にスピニングリールでは、ステラSWがモデルチェンジします。
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1462626.jpg


今回のステラSWは、「絶対的な強さ」を実現するため、

「耐久性」「ドラグ性能」」「巻き上げパワー」「剛性」「防水性能」

を突き詰めたモデルとなっています。

新サイズの30,000番も出てきます。



ロッドには、ポイズングロリアスに追加モデルが出ます。
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1474325.jpg



「1611H+」はラバージグやテキサスリグにバッチリなモデル。
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1483025.jpg


「170M」は、中型シャロークランクにお奨めのモデルで、

グラスとカーボンのコンボジィットモデルです。
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1485432.jpg


他には新シリーズ「ポイズン・アドレナ」が出ます。

アドレナは汎用性に優れたモデルとなっています。

色々なフィールドで対応できるシリーズになっています。
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14102675.jpg



《エバーグリーン》

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14112856.jpg

テムジンカレイドが、フルモデルチェンジします。
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14133340.jpg


大きな違いは、機種毎に4軸構造を含めブランクを再調整。

ガイドシステムを大きく変更。

フォアグリップレス、スリムタイプリールシートの採用。

「トーナメントシリーズ」はコルクグリップで、
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14155344.jpg


「ブラックシリーズ」は、EVAグリップになりました。
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14161626.jpg


両モデルともブランクは共通とのことです。

各シリーズ8モデルあります。

軽くトルクフルなブランクスが特徴的でした。

ショウの時点では、価格は未定でした。
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14165245.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14172418.jpg


ヘラクレスの追加機種EG-Moving HCSC-67Mは、

サトシンさんプロデュースのマキモノスぺシャルで

琵琶湖でのクランクやバイブレーションなどにお奨めのモデルです。
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14175597.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1441489.jpg


他にもルアーやワームなども色々出てきます。楽しみですね。
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1420342.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14235089.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14241658.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14243757.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1425836.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14265458.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1427493.jpg




《ノリーズ・マルキュー》

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14572868.jpg



 ロードランナーボイス/バードベイトスペシャルに

追加モデルが出ます。

「HB710LL」
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14585119.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_14592015.jpg


MASTER OFCRANKINNGといえる1本で、

小型~中型サイズのクランクはもちろん、

タダマキなどにもバッチリ使えるモデルです。



ルアーで気になる所は、

「フラチャット」という名のチャタ―ベイトで、
フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1553637.jpg

障害物回避能力が高く、ハイピッチブレードとブレイドヒッターにより、

クラッカーサウンドを発生させる仕様となっています。

他メーカーのモデルよりアピール力が高そうです。

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1574692.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1582817.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1585180.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_1593596.jpg

フィッシングショウOSAKA2013 (1)_a0153216_15104123.jpg



次回、ティムコ、ラグゼ、P・F・J、ダイワのレポートを
三回目として雷魚関係メーカーさんの上げる予定です。

                               おおの
by ls-ohno | 2013-02-19 15:20 | イベント