ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
2015年 08月 25日 ( 1 )
平野さん 最近の大江川 8月13日


平野さんから大江川釣行の様子をお伝え頂きました。

平野さんは、只今長期出張中ですが、

お盆のお休みに帰省され、ホームフィールドを訪ねました。





8月のお盆休みに帰省し、ホームフィールドへ行ってきました。

大江川本流、中江川、周辺野池。

酷暑のピークが過ぎ、岐阜県の地域は時々雷雨があります。

夕方から明け方までの時間帯は24℃まで気温が下がり、
涼しい風のおかげで表水温も下がり、
ベイトフィッシュとバスも表層を動ける様になります。

岐阜県の気候は秋めいてくると早朝は涼しくなり、
夏バテのバス達も捕食が活発になります。

バスの年齢でいうと
2才~3才が25cm、
7才~8才が45cm、
10才で50cm。

大型になるほど季節変化、
人的プレッシャーの経験値も多くなります。

気温変化、秋風を察知して動き出す大型バスに
釣り方を合わせられる様に大江の常連メンバーが
どんなゲーム展開をするか楽しみですね。


平野さん 最近の大江川 8月13日_a0153216_1724557.jpg

平野さん 最近の大江川 8月13日_a0153216_17241831.jpg

画像の魚は8/13のものです。

前夜の雨でフィールドの変化を期待して釣行しました。

護岸のシェード部+沈み石のエリアで
テナガエビのシルエットとフォール姿勢を意識して
狙ってキャッチできた魚です。

ストレートワームでは反応が無く、

バスが居るが口を使わない環境で、

水温の高い夏バテぎみのバスでも
主食のテナガエビを意識して

スロー&ステイなら
キャッチできる事が見えたパターンでした。

8月13日 17:00~18:30 曇り少雨
<使用タックル>
ロッド:アリベール72
リール:ツインパワーMg2500s
ライン:おおのフロロ1.5号
ルアー:ゲーリーシュリンプ4"DS(グリパンレッドフレーク)

 
ご参考までに
東海バスクラブ  平野 正




平野さん ありがとうございました。

9月の大会に向け、

皆さんがどのような釣りをするのか

楽しみですね。

                    おおの
by ls-ohno | 2015-08-25 17:37 | TBC東海バスクラブ