ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
カテゴリ:イベント( 171 )
[イベント]第13回 琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会 ご案内
a0153216_18495236.png

琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会のご案内です。
今年もこの季節がやってまいりました。

お申し込みの受付を店頭にて開始いたしました。

以下の要領で行います。

【概要】
日時 :2018年7月8日(日) 
集合 :午前6時15分から受付開始。
午前6時45分受付終了・競技の説明開始。
時間厳守のこと。
集合場所:滋賀県大津市衣川1-35-8(山ノ下湾)
       アークロイヤルボートクラブ 電話:077.573.5533
内容 :ボートからのルアーフィッシングによるバスフィッシング大会
2人で1組のペアー(男女・親子OK)を組み、釣った3匹の重量を競う。
大会エリア:南湖。
北限⇒琵琶湖大橋迄。
南限⇒近江大橋迄。

禁止ルアー:アラバマリグは、禁止です。
2サイクル規制:識別ステッカーの貼付していないボートでの参加は出来ません。
参加定員:60チーム程度

申込:ルアーショップおおの店頭で受け付けています。(大会規則をお渡しします。)
締め切り:定員に達した場合、又は7月5日(木)に締め切ります。
小学生を同船させる場合は、同意書が必要です。同意書は、店頭に用意があります。
参加費等:1名2000円。但し、女性、18歳以下の男子は1名1500円。
未成年者同士のペアーの場合は、保護者の同意書を提出して頂きます。

参加費以外の費用:
*アークロイヤル様以外のマリーナからの参加者は施設使用料1艇500円。
*ボートの揚降料はアークロイヤル様に直接お支払いください。

会の進行:
06:15 受付開始。
06:45 集合完了。行動エリア・ルール等の説明の打ち合わせ。
07:00 打ち合わせ終了次第スタート。スタート前にライブウェルチェックがあります。
11:00~13:00 検量(帰着確認のため、全員カードを本部に返却下さい。)
13:30~15:30 表彰・表彰者に聞く今日の釣り。ゲストに聞く今日の釣り、今後の展開、これからの予想。
賞品授与・抽選会・ジャンケン大会など。

※会の進行予定は、当日の天候等の諸事情により変更あり。

ゲスト
長谷川耕司氏(プロガイド:BOREAS代表:FLASHPOINT代表:UKS代表:DAIWAプロスタッフ:おおのフィールドアドバイザー)
国保誠氏(プロガイド:DUELプロスタッフ:ENGINEプロスタッフ:ピュアフィッシングジャパンフィールドスタッフ)

展示会:
商品展示会、試投会などを予定しています。
 (昨年は、ノリーズ様、deps様)
大会中止の判定:雨天決行です。
  7月7日(土)午後9時時点の彦根気象台より警報が発令された場合は中止といたします。

ご不明な点はおおのまでお問い合わせください。

a0153216_18505528.jpg

by ls-ohno | 2018-06-05 18:51 | イベント
[イベント]SNAKEHEAD COMPE 2018受付開始。
a0153216_12392550.jpg
ラッティーツイスター スネークヘッドコンペ 受付開始しております。

今年もSNAKEHEAD COMPEの季節がやってきました。

お受付を本日より開始させていただきます。
※スネークヘッドコンペは事前にお受付が必要となります。

当店ルアーショップおおのでの受付期間は2018年6月16日(土)までとなります。

---
概要をお伝えします。

■開催日:2018年6月24日(日)・雨天決行
※前日の21時の時点で警報発令時中止
※延期の場合は6月23日(土)21:00ごろに
ラッティーツイスターホームページにて告知されます。
※延期の場合は翌週の日曜日を予定しております。

■集合場所:愛知県愛西市 立田庁舎駐車場
      (旧海部郡立田村 立田村役場前駐車場)

■現地住所:〒496-8633 愛西市石田町宮東68番地
               (旧 立田村宮東68番地)

■受付時間:午前6時30分頃より開始
      ※民家が隣接しているのでお静かに願ます
(会場設営次第受付いたします。)

-----
コンペ開始:午前7時00分より

スタート&ウエイン:ミーティング終了後スタート、午前11時ウエイン終了。
時間内は何度でも検寸します。釣った魚は、釣った所へ、釣った本人が必ずリリースして下さい。

発表と大会終了:11時30分頃より釣り上げられた方への質問、
           イベント、記念撮影等を行い13時00分頃終了の予定。
           14時00分会場撤収。
-----
■エントリー料:一般 一名/¥1,500‐
        ジュニア(中高生)一名/¥1,000‐
        女性 一名/¥1,000‐
        *入漁料を含む。

■ルール・その他:説明書をお渡しいたします。必ずお受け取りください。

どうぞよろしくお願いいたします。

a0153216_13064457.jpg

by ls-ohno | 2018-05-23 13:07 | イベント
[イベントレポート]フィッシングショー大阪2018
a0153216_12434302.jpg
2018年2月2日 フィッシングショー大阪2018へ行ってまいりました。

今年も気になる新製品がいろいろとございましたので、簡単ですがご紹介したいと思います。

■DAIWA
イグジストがフルモデルチェンジします。
モノコックボディによる剛性UPしていました。
a0153216_12442810.jpg
a0153216_12443776.jpg
また、ドライブギアが大きくなることで巻き心地の良さ、トルク感がUPしています。
実際手に取りハンドルを巻いてみると、とても滑らかでありながら、剛性によると思われるしっかりした安心感が有り大変おすすめです。
※2月24日追記:製品入荷しております。

リョウガもモデルチェンジします。
リールをパーミングした時、すごく握りやすくなっていました。
a0153216_12454207.jpg
a0153216_12455552.jpg
ハイパーメッシュギアシステムにより滑らかでトルクもUPしていました(ブース内のリーリングできる装置で試した所感です)。

人気のスティーズA TWには追加のギア比が出ました。
a0153216_12462961.jpg
5.3:1の1016CC、1016L-CCと8.1:1の1016XH、1016XHLとなります。
CCは巻物に、XHはウィードエリアでの打つ釣りにおススメです。
※2月24日追記:製品入荷しております。


■スミス
マグナムハスキーNEXに追加モデルが出ます。
69SHです。
a0153216_12480627.jpg
少し短めのモデルで、クリークや小規模な野池など1枚ビシ~2枚ビシ位まで対応できます。
あと、これは少し面白いのではと思ったのが、ナマズ用ルアーの新製品のキャタピーソフトです。
非中空スーパーサイレントボディで柔らかく、スレたナマズに効きそうです。
これは釣れそうですね。
a0153216_12484853.jpg
a0153216_12485690.jpg
他に昨年新製品として出ましたが、すぐに売り切れてしまったストライクフロッグに新色の追加がありました。
a0153216_12494918.jpg
#07 MGというカラーです。
次回入荷は春ごろとなります。
こちらもよろしくお願いいたします。

■がまかつ
久しぶりに新作のバスロッド、ラグゼ イフリートシリーズが出ます。
a0153216_12541107.jpg
実際にロッドを持ってみて、まず軽さ、そして振り感の良いです。
ロッドを曲げてみるとクセのない曲がりで、しっかりとしたパワーを感じます。

a0153216_12542254.jpg
琵琶湖で使えそうなモデルがいろいろと有るのもいいです。
何機種かは店頭に並べますので、ぜひ手に取ってみてください。

■バレーヒル
輸出も出るとして昨年出ましたヘッドガンナーが国内バージョンに装いを変えて出ます。

a0153216_12554125.jpg
a0153216_12554895.jpg
610Hと702HHの2モデルがあり、ブランクスは昨年のモデルと同じで、スレッドとリールシートに違いがあります。
少しライト気味なモデルになりますので、クリークやライトカバーでの使用がおすすめです。
昨年のモデルもとても人気がありました。

■ピュアフィッシング
今年のアンバサダーは6500CB ブラック になります。
a0153216_12574147.jpg
a0153216_12574898.jpg
a0153216_12575742.jpg
昨年出ました、CBグリーンとベースは同じで、カップも含めて全体的に真っ黒です。
今までにない感じですね。
ファクトリーチューン仕様ですので飛びもよく、おススメです。

■フィネス
限定カラーがフォックスをベースに出ます。
a0153216_13000688.jpg
カラーはスズメとウグイスです。
リアルプリントですのでなんともかわいい感じになっています。
当店にも少量入荷予定ですので是非。
他にアナコンダの小さいモデルが見本として置いてありました。
a0153216_13024437.jpg
釣れそうな感じです。
ボディの形状、ハリともに気になりました。
発売はもう少し先になりそうです。

■エバーグリーン
a0153216_13031044.jpg
ブースに入り、パッと目を引いたのはエバーグリーン30周年記念 エアリアル レジェンドでした。
a0153216_13040423.jpg
a0153216_13041298.jpg
このブランクスカラーに、赤文字のINSPIREが入っていると目が行ってしまいます。
触ってみた感じは、以前のものより少し軽くなったように思いました。
※なにぶん記憶の中との比較なので記のせいかもしれませんが・・・
調子は同じで先調子。なぜかとても気になります。

■シマノ
ステラがモデルチェンジします。
a0153216_13072987.jpg
a0153216_13074382.jpg
より滑らかに、より強くなります。
手に取ってハンドルを回した感じは、とてもシルキーかつ、しっかりした感じがありました。
ステラはやはりステラでした。
ギアがとても強くなっているとのことで、このシルキーさが今までのものより続くということで、さらに期待できます。

新製品でバンタムMGLが出ます。
a0153216_13203528.jpg
a0153216_13204323.jpg
手に取ってまず感じるのが、パーミングのしやすさと、剛性感が非常に強いです。
一体成型のボディーで本当にしっかりしています。
カルカッタコンクエストをロープロ化したような印象を受けました。
巻く釣り、打つ釣り、何でも使えそうでヘビーに使う琵琶湖アングラーの方々にお勧めできます。
※2月24日追記:製品右巻きから順次入荷しております。

また、以前当ブログでも紹介いたしましたが、カルカッタコンクエスト300番、400番がモデルチェンジしております。
今回のモデルはレベルワインダーが連動しますので、太糸を使うライギョアングラーやビッグベイトを使うバスアングラーにお勧めです。



簡単ではございますが、いろいろと紹介させていただきました。
もっと詳しく知りたい方や、他の製品も知りたい方はお問い合わせください。

どんどん新製品も入荷しております。
気になる方は、ぜひ店頭にてさわってみてください。

ここ数日温かく、春の足音を感じます。
どうぞよろしくお願いいたします。

a0153216_13344779.jpg











by ls-ohno | 2018-02-24 13:35 | イベント
[イベント]第12回 琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会を終えて。
a0153216_12222346.jpg

201779(日曜日)に琵琶湖南湖西岸アークロイヤルボートクラブさんを会場にして、ルアーショップおおの主催「第12 琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会」が行なわれました。

当日の天気は曇り、昼過ぎに、ほんの少し雨がパラつく程度と暑すぎず、まさしく釣れそうな天気でした。

今回のゲストはガイド前田さん。

前田さんは言わずと知れた琵琶湖の大人気プロガイドです。

司会は黒須和義さんにお願いいたしました。

a0153216_12282311.jpg

この大会も12回目となり、参加者の方々も慣れておられて、桟橋へのボート付けやスタートが大変スムーズに行なえました。

ご配慮いただき大変ありがとうございました。


645分頃全員集合し、ミーティングスタート!

協賛メーカーの紹介、ルール説明を終えスタートとなりました。

a0153216_12291085.jpg

7時を少し回ったあたりで皆さん思い思いのポイントへボートを走らせて行きました。

a0153216_12300907.jpg

一旦会場へ戻り、テントの設営などを終え830分ごろから黒須さん運転で沖へ出ます。

もちろん目的は釣りではなく、参加者の皆さんを探してお写真を撮らせていただくこと。

また、参加者の皆さんの感じた状況をお聞きすることで、表彰式後のガイド前田さんへの質問内容をより「大会中」の状況にアジャストします。

しかしながら、今回はなかなか発見できず・・・。

ようやく何組か見つけてお話をすることが出来ました。

a0153216_12354698.jpg

各組状況は様々で、ボチボチ釣れているペアと、とても厳しいペアに分かれている様子。

参加者の山野さんはこちらに気づき手を振ってくれました。

a0153216_12370737.jpg

近づいてお話を聞いてみると余裕の50UPを釣ったとのこと。

この後の展開にも期待が持てますね!



その後ガイド前田さんのところに行き様子をうかがうと、少し前に65cmクラスのBassをかけたがバラしてしまったとの事。とても悔しがっておられました。

a0153216_12380217.jpg

その場で今やっている釣り方や今後の展開をお聞きしました。その内容はセミナーでもお話されていたとおりです。

写真はキンクー13” カラーはデッドシャッドでした。


その後また参加者の方を探しにボートを走らせました。

途中、今回3位に入った恒川・片岡ペアを発見。

1030分前の時点で50UPを入れ変えているとのこと!!

a0153216_12385892.jpg

ちなみに、写真はお話をうかがっている時にヒット!!・・・からのバラしで怒られる恒川さん。

その後も何組かお話を聞き会場へ戻りました。

a0153216_12514337.jpg


12時ごろから少し早めに戻ってこられた参加者の皆さんのウェインをします。

とにかく皆さんデカイBassを釣っています!

12時半頃になってウェイン会場は大賑わい。

a0153216_12521578.jpg

今年は全体的に釣れている感じだったので、当日もハイウェイトが出るかな・・・とは思っていましたが、皆さんBigBassGETされていました。

50UPもちらほら、55UP60UPも数本釣れていました。


結果は

1 7,320g 大谷、山田ペア

2 6790g 細川、西村ペア

3 6570g 恒川、片岡ペア

4 6290g 各務、小林ペア

5 5930g 山田、原田ペア

となりました。

やはりハイウェイトでなんと5,000g以上のペアが12組もいらっしゃいました。


-----

集計後、表彰式を行いました。

a0153216_12534334.jpg
各ペアの大会中の組み立ても大変楽しいお話でした。


続いてガイド前田さんのセミナーを行ないました。

a0153216_12551029.jpg

かなり濃い、面白い話を聞けたのではないでしょうか。

セミナーは20分ほどで終了し、恒例のくじ引き・じゃんけん大会です。

今年もたくさんの協賛メーカー様より商品をいただいておりましたので、大変盛り上がりました。

a0153216_13001353.jpg

今年は大会後、少しでも長く釣りができるように早めの進行を心がけさせていただきました。

Bassも良く釣れ、大会も無事に終了いたしました。

当日ブースを出し、駆けつけてくださったDeps様、ノリーズ様ありがとうございました。

そして、何より大会参加者の皆様ありがとうございました。

来年も「琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会」が行なえること楽しみにしております。

是非来年もご参加いただけますよう、よろしくお願い致します。

みなさん、良く釣れている今年の琵琶湖。

残りのシーズン楽しんでいきましょう!!!


a0153216_13010023.jpg
a0153216_16323012.jpg









by ls-ohno | 2017-07-22 13:02 | イベント
[イベント]琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会 お申し込み本日まで。
a0153216_10281613.jpg
琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会、お申し込みは本日までとなっております。

ご参加希望のお客様はお急ぎください。

【概要】
日時 :2017年7月9日(日) 
集合 :午前6時15分から受付開始。
午前6時45分受付終了・競技の説明開始。
時間厳守のこと。
集合場所:滋賀県大津市衣川1-35-8(山ノ下湾)
       アークロイヤルボートクラブ 電話:077.573.5533
内容 :ボートからのルアーフィッシングによるバスフィッシング大会
2人で1組のペアー(男女・親子OK)を組み、釣った3匹の重量を競う。
大会エリア:南湖。
北限⇒琵琶湖大橋迄。
南限⇒近江大橋迄。

禁止ルアー:アラバマリグは、禁止です。
2サイクル規制:識別ステッカーの貼付していないボートでの参加は出来ません。

申込:ルアーショップおおの店頭で受け付けています。(大会規則をお渡しします。)
締め切り:定員に達した場合、又は7月6日(木)に締め切ります。
小学生を同船させる場合は、同意書が必要です。同意書は、店頭に用意があります。
参加費等:1名2000円。但し、女性、18歳以下の男子は1名1500円。
未成年者同士のペアーの場合は、保護者の同意書を提出して頂きます。

参加費以外の費用:
*他のマリーナからの参加者は、施設使用料1艇500円。
*ボートの揚降料はアークロイヤル様に直接お支払いください。

会の進行:
06:15 受付開始。
06:45 集合完了。行動エリア・ルール等の説明の打ち合わせ。
07:00 打ち合わせ終了次第スタート。スタート前にライブウェルチェックがあります。
11:00~13:00 検量(帰着確認のため、全員カードを本部に返却下さい。)
13:30~15:30 表彰・表彰者に聞く今日の釣り。ゲストに聞く今日の釣り、今後の展開、これからの予想。
賞品授与・抽選会・ジャンケン大会など。

※会の進行予定は、当日の天候等の諸事情により変更あり。

ゲスト
黒須和義氏(プロガイド:デュエルプロスタッフ:ZPIプロスタッフ:LS-OHNOフィールドアドバイザー)
前田 純氏(プロガイド:デプス プロスタッフ)

展示会:
商品展示会、試投会などを予定しています。
 (昨年は、ノリーズ様、deps様、DUEL様、DAIWA様)
大会中止の判定:雨天決行です。
  7月8日(土)午後9時時点の彦根気象台より警報が発令された場合は中止といたします。

ご不明な点はおおのまでお問い合わせください。

どうぞよろしくお願い致します。

by ls-ohno | 2017-07-06 10:30 | イベント
[イベント]SNAKEHEAD COMPE 2017当店受付は今週土曜日(6月24日)まで。
a0153216_11084622.jpg

ラッティーツイスター スネークヘッドコンペ 受付ですが、
ルアーショップおおのでの受付期間は今週末2017年6月24日(土)までとなります。

6月24日(土曜日) 営業は20:30までとなります。
どうぞよろしくお願い致します。

ルールなど詳しくは、申し込み受け付け売り具店にてお確かめ下さい。

---

概要をお伝えします。

開催日:2017年7月2日(日)・雨天決行
※前日の21時の時点で警報発令時中止
※中止の場合は7月1日(土)21:00ごろに
ラッティーツイスターホームページにて告知されます。

集合場所:愛知県愛西市 立田庁舎駐車場
      (旧海部郡立田村役場前駐車場)

現地住所:496-8633 愛西市石田町宮東68番地
               (旧 立田村宮東68番地)

集合時間:午前6時00分頃より開始
      (民家が隣接しているのでお静かに願ます)

受付時間:会場を設営次第受け付けいたします。)

コンペ開始:午前6時30分より

スタート&ウエイン:ミーティング終了後スタート、午前11時ウエイン終了。
時間内は何度でも検寸します。釣った魚は、釣った所へ、釣った本人が必ずリリースして下さい。

発表と大会終了:11時30分頃より釣り上げられた方への質問、
           イベントなど、記念撮影等を行い
           13時00分頃終了の予定。
           14時00分会場撤収。

エントリー料:一般一名/¥1,500‐
        ジュニア(中高生)一名/¥1,000‐
        女性一名/¥1,000‐
        *入漁料を含む。


ルール・その他:受付釣り具店にて説明書をご覧ください。


by ls-ohno | 2017-06-21 16:33 | イベント
[イベント]SNAKEHEAD COMPE 2017受付開始。
a0153216_11084622.jpg
ラッティーツイスター スネークヘッドコンペ 受付開始しております。

今年もSNAKEHEAD COMPEの季節がやってきました。

ルアーショップおおのでの受付期間は2017年6月24日(土)までとなります。

ルールなど詳しくは、申し込み受け付け売り具店にてお確かめ下さい。

---

概要をお伝えします。

開催日:2017年7月2日(日)・雨天決行
※前日の21時の時点で警報発令時中止
※中止の場合は7月1日(土)21:00ごろに
ラッティーツイスターホームページにて告知されます。

集合場所:愛知県愛西市 立田庁舎駐車場
      (旧海部郡立田村役場前駐車場)

現地住所:496-8633 愛西市石田町宮東68番地
               (旧 立田村宮東68番地)

集合時間:午前6時00分頃より開始
      (民家が隣接しているのでお静かに願ます)

受付時間:会場を設営次第受け付けいたします。)

コンペ開始:午前6時30分より

スタート&ウエイン:ミーティング終了後スタート、午前11時ウエイン終了。
時間内は何度でも検寸します。釣った魚は、釣った所へ、釣った本人が必ずリリースして下さい。

発表と大会終了:11時30分頃より釣り上げられた方への質問、
           イベントなど、記念撮影等を行い
           13時00分頃終了の予定。
           14時00分会場撤収。

エントリー料:一般一名/¥1,500‐
        ジュニア(中高生)一名/¥1,000‐
        女性一名/¥1,000‐
        *入漁料を含む。


ルール・その他:受付釣り具店にて説明書をご覧ください。

a0153216_11231925.jpg

by ls-ohno | 2017-06-09 11:23 | イベント
[イベント]第12回 琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会 ご案内
a0153216_16201088.jpg
琵琶湖でバスフィッシングを楽しもう会のご案内です。
今年もこの季節がやってまいりました。

本日よりお申し込みの受付を店頭にて開始いたしました。

以下の要領で行います。

【概要】
日時 :2017年7月9日(日) 
集合 :午前6時15分から受付開始。
午前6時45分受付終了・競技の説明開始。
時間厳守のこと。
集合場所:滋賀県大津市衣川1-35-8(山ノ下湾)
       アークロイヤルボートクラブ 電話:077.573.5533
内容 :ボートからのルアーフィッシングによるバスフィッシング大会
2人で1組のペアー(男女・親子OK)を組み、釣った3匹の重量を競う。
大会エリア:南湖。
北限⇒琵琶湖大橋迄。
南限⇒近江大橋迄。

禁止ルアー:アラバマリグは、禁止です。
2サイクル規制:識別ステッカーの貼付していないボートでの参加は出来ません。
参加定員:60チーム程度

申込:ルアーショップおおの店頭で受け付けています。(大会規則をお渡しします。)
締め切り:定員に達した場合、又は7月6日(木)に締め切ります。
小学生を同船させる場合は、同意書が必要です。同意書は、店頭に用意があります。
参加費等:1名2000円。但し、女性、18歳以下の男子は1名1500円。
未成年者同士のペアーの場合は、保護者の同意書を提出して頂きます。

参加費以外の費用:
*他のマリーナからの参加者は、施設使用料1艇500円。
*ボートの揚降料はアークロイヤル様に直接お支払いください。

会の進行:
06:15 受付開始。
06:45 集合完了。行動エリア・ルール等の説明の打ち合わせ。
07:00 打ち合わせ終了次第スタート。スタート前にライブウェルチェックがあります。
11:00~13:00 検量(帰着確認のため、全員カードを本部に返却下さい。)
13:30~15:30 表彰・表彰者に聞く今日の釣り。ゲストに聞く今日の釣り、今後の展開、これからの予想。
賞品授与・抽選会・ジャンケン大会など。

※会の進行予定は、当日の天候等の諸事情により変更あり。

ゲスト
黒須和義氏(プロガイド:デュエルプロスタッフ:ZPIプロスタッフ:LS-OHNOフィールドアドバイザー)
前田 純氏(プロガイド:デプス プロスタッフ)

展示会:
商品展示会、試投会などを予定しています。
 (昨年は、ノリーズ様、deps様、DUEL様、DAIWA様)
大会中止の判定:雨天決行です。
  7月8日(土)午後9時時点の彦根気象台より警報が発令された場合は中止といたします。

ご不明な点はおおのまでお問い合わせください。

a0153216_16390791.jpg

by ls-ohno | 2017-06-01 16:39 | イベント
[イベント]宅配のめがねやさん受注会 5月25日開催
a0153216_12461931.jpg
イベントが近くなりましたので、再度告知させていただきます。

宅配のめがねやさんがご来店されます。
TALEX 偏光サングラス受注会と伊藤光学偏光グラス&ナイトオレンジ受注会を
2017年5月25日(木曜日) PM4:00~PM8:30にて行います。

イベント当日は視力検査が可能です。
2~3週間でお届けとなります。


============
偏光レンズ価格(加工賃込み)※税抜
・度なし2枚 ¥9,000~¥14,000-
・度付き2枚 ¥18,000~¥40,000-
・遠近両用2枚 ¥28,000~¥52,000-
------
ナイトオレンジレンズ価格(加工賃込み)※税抜
・度なし&度付き2枚¥11,000-
・遠近両用2枚 19,000-
=============
イベント当日は最新フレームをたくさんご用意しております。
(フレームは¥6,000~ オークリー、Zeal等もご用意しております。)

お好みのフレームをお持込いただいてのレンズ交換も可能です。
※一部不可のものもございます、ご相談ください。

------
伊藤光学のナイトオレンジレンズは夜間の風景にメリハリが付く印象となる不思議なレンズです。
是非一度体感していただきたいため、宅配のめがねやさんにお願いして事前にサンプルをお送りいただきました。
本日から店頭に置かせていただきますので、夜にお越しの方は是非試してみてください。

ご不明な点等ございましたら御気軽にお問い合わせください。

by ls-ohno | 2017-05-16 11:54 | イベント
[イベント]宅配のめがねやさん受注会 5月25日開催
a0153216_12461931.jpg


宅配のめがねやさんがご来店されます。
TALEX 偏光サングラス受注会と伊藤光学偏光グラス&ナイトオレンジ受注会を
2017年5月25日(木曜日) PM4:00~PM8:30にて行います。

イベント当日は視力検査が可能です。
2~3週間でお届けとなります。

お好みのフレームをお持込いただいてのレンズ交換も可能です。
※一部不可のものもございます、ご相談ください。
------
伊藤光学のナイトオレンジレンズは夜間の風景にメリハリが付く印象となる不思議なレンズです。
是非一度体感していただきたいため、宅配のめがねやさんにお願いして事前にサンプルをお送りいただきました。
本日から店頭に置かせていただきますので、夜にお越しの方は是非試してみてください。
by ls-ohno | 2017-04-01 13:08 | イベント