ブログトップ | ログイン
ルアーショップおおの「NEWS」
lsohno.exblog.jp
セイラ ミノー 70 再入荷


 ジャッカルさんから、セイラミノー70 6色が再入荷しました。

 メーカーさんは、次のように説明しています。

『投げて巻くだけ』で誰もが圧倒的な釣果を叩き出せる、
i字系ミノー『セイラミノー』。
水面下での直線軌道がバスの本能を強烈に刺激します。
パラシュートフックやハイドロホールなど
『動かない』ための多くの工夫がされています。

特徴
1.ハイドロホール:口から取り込んだ水流を
  エラ部分から排出することで、水流抵抗を調整。
 抵抗が加わることで直線性能に安定感を生み、
 同時にアングラーへ引き感をもたらします。

2.パラシュートフック:フェザーは硬すぎると抵抗となり
  飛距離を伸ばせず、フッキングの妨げにも。
  一方柔らかすぎればフック絡みに。
  その絶妙な素材感は、リトリーブ時のアピール
  にもつながります。

3.重心移動システム:ボディ後半のみの短めな重心移動
  システムながら、軽量なセイラミノーの圧倒的な飛距離に貢献。
  後端によって飛び、着水直後から中央へ戻ることで
  水平姿勢をキープします。

  今回入荷の6色
a0153216_212018100.jpg


 コアユ
a0153216_21221651.jpg

 ゴーストワカサギ
a0153216_21232893.jpg

 コットン シャッド
a0153216_21244627.jpg

 HLギンクロ
a0153216_21253548.jpg

 チャートバック パール
a0153216_21262892.jpg

 HLキンクロ
a0153216_21273069.jpg


 セイラミノー70:
      サイズ:68mm    重さ:3.9g    タイプ:シンキング

   おおの販売価額:@¥1,596-

                               おおの
# by ls-ohno | 2010-03-26 21:45 | バスルアー:用品入荷情報
 プロップ・ジグ タイニープロップ 1/2oz


 デプスさんから、
 プロップ ジグ・タイニープロップ 1/2ozが入荷しました。

1/2ozは、初めての入荷です。
 
 入荷したカラーは、次の通りです。  NEW

a0153216_2315012.jpg


 BBシャッド   New
a0153216_2363512.jpg

 デッドグラス   New
a0153216_2372422.jpg

 ブルースモーク   New
a0153216_238810.jpg

 アボカド   New
a0153216_2385217.jpg

 ライムチャート   New
a0153216_2394268.jpg


  おおのの販売価額:@¥1,197-



 Depsさんの HPに、解説が有ります。
それによりますとこのようにセットします。
御参考までに。
a0153216_23233069.jpg
a0153216_2324304.jpg

                               おおの
# by ls-ohno | 2010-03-25 23:36 | バスルアー:用品入荷情報
今年初めてのGOOD FISH!


 南湖をメイン フィールドにされている小島さんから
釣行レポートを頂きましたので、
ご紹介させていただきます。


『 3/22の釣果を報告します。
 
 とはいっても58センチ1本だけなので

バスの動きをつかんだわけではないのですが、

今年初めてのまともなサイズなので

うれしかったです。
 
 場所は浜大津のミオ筋のかけあがりから

フラットになったあたりで、浜大津を選んだのは、

ここ数日放水量が減った300トン→130トンとはいえ

まだまだなのかな?と考えたことと、

前日ばば荒れだったということで、

風や荒れから守られやすいエリアと

考え選びました。
 
 朝は荒れも若干残り、冷え込みもあったので、

夕方までにエリアを探そうと思ってたのですが、

10時くらいにこの1本が出ました。
 
a0153216_20324461.jpg
 

a0153216_20331171.jpg



 あとはいろんなエリアを回ったのですが、

その後、ノーバイトで終了となりました。
 
 リグはいわゆるスコーンリグですが、

ジグはフラットバックジグを削ったもので、
 
トレーラーはスタッガー6インチ、

トレーラーフック付きです。
 
 
 やっぱりフッキングはまだまだ課題で、

ランディング後、すぐにポロリと落ちでしまいました。

しっかりとロッドのバットに乗せて、

フッキングしたつもりでしたが・・・。
 
 今度はグッドサイズを複数匹つれるよう頑張ります。
 
 
 ルアーの画像の
上は今回使ったフラットバックジグ改で、
下はFDジグです。 』

a0153216_20312593.jpg



データ:
ロッド:デプス;スーパーボーダー;70XF
リール:シマノ;メタニュームMg
ライン:ヨツアミ;FCディスク;16Lbs
ルアー:デプス;フラットバックジグ3/4ozを5/8ozに改
      アワビ張でローリングするようにチューン

  
この日のブラッシュさんのお天気情報は:
  2010/03/22(月)
 [06:00]曇り/微風
 気温 2度/小潮
 水温 瀬田川 10.4
 雄琴沖 9.4
 安曇川沖 8.2
 雄琴沖水位 +3cm
 放水 130t/s

 小島さん ありがとうございました。

                             おおの
# by ls-ohno | 2010-03-25 20:54 | バス釣果情報
まるで“24耐”バッシングマラソンだ!


名古屋市の後藤さんが、長野県在住の先輩と
3月19日午後8時頃より翌日の夜8時頃まで24時間、
まるで“24耐”バッシングマラソンです。
 1年半ほど名古屋を離れていた為、
釣りをする時間が少なかったのでしょうか。
この程名古屋の職場に復帰したので、
溜まったうっぷんを一気に爆発させている様です。

後藤さんのお話を、要約します。

 19日夜8時頃に東岸の木の浜近くに到着。
予定は、前回と同じようなエリアで釣りをした。
木の浜付近⇒博物館⇒
    内湖入り口の水門当り ⇒始めのところへ。
そして気になるところでは丹念に釣る、と言う流れで
20日夜8時頃終了。

結果は、自分が2匹、先輩はボーズでした。

夜釣りは釣果なし。

そこで昼間はどこを攻めるべきか?で考えた。
釣行前、岩○兄さんにどこを攻めるべきか、
相談してみたのを思い出した。

アドヴァイスは、“風の当るシャローをやれ”だった。

それなら、
前夜お気に入りのブザービーターを引いたとき、
底に引っ掛かり回収不能となったポイントは
シャローで、
今は北西風が当たっている。

そこへ入り直してみた。

春のウィンディーシャロー。

釣った魚はこれです。
  
a0153216_14483944.jpg


何と、自己記録の58.6cmでした。

デスアダー5in.チャート:モグラジグに
イマカツチャターブレードをセットして、

底の石には当てずに、
その上を手にブルブルする感じを感じながら引いてみた。

着水、巻き始める、ブルブル感じる、突然ガンと来た。

強い当りなので直ぐにデカイと思ったが、
ロッドはヒュージカスタム73。

あっけない感じで、難なく寄せることができた。
寄せた魚は、

デスアダー5in.をほぼ丸呑み状態だった。

その後は当たりも無く、昼食後もう一度チャレンジ。

デスアダー5in.スモークシルバーフレーク:モグラジグに
イマカツチャターブレードをセットして数投目に46.0cmヒット。

そのまま終了となった。
 
イマカツさんのモグラチャターの説明はここ
画像もここから頂きました。
a0153216_15164475.jpg

モグラジグの説明はここ
a0153216_1522139.jpg



データ:
ロッド:デプス;ヒュージカスタム;73
リール:シマノ;メタニュームマグ
ライン:よつあみ;FC DISK;16lbs
ルアー及び使い方:文中にて説明

この日のブラッシュさんのお天気情報:
2010/03/19(金)    2010/03/20(土) 
[06:00]曇り/弱風    [06:00]曇り/無風   
気温 5度/中潮       気温 3度/中潮
水温 瀬田川 9.8     水温 瀬田川 9.7
雄琴沖 9.0         雄琴沖 8.9
安曇川沖 8.1        安曇川沖 8.1
雄琴沖水位 +2cm     雄琴沖水位 +1cm
放水 300t/s         放水 130t/s


(おおのからの御願いです―夜釣りは足元が見にくいなど、
危険がいっぱいです。
危険防止のため必ず複数人でお出かけ下さい。)

                             おおの
# by ls-ohno | 2010-03-25 15:58 | バス釣果情報
川北聡 南湖3日間の釣り


 先日自己記録を更新した川北さんが、
休みの3日間南湖に浮かびました。

その時の釣況についての流れを、コメントしてくれました。
御参考になさってください。


『三日間の釣果報告です!

20日 土曜日

午前中はバスの居場所が分りずらくノーバイトでした。
午後から 大きくエリアを変えて、見つけることができ 、
スピナベで 僕が45ぐらい、

a0153216_2273121.jpg


同船者二人も釣り、とりあえず釣れました。

a0153216_2285024.jpg


(何と 同船者は、タイでメコンナマズに挑戦した
          上:花井さん 下:天野さん でした。)

a0153216_2294581.jpg


サイズアップをと思い頑張りましたが、
チビ2本追加で終了しました。


21日 日曜日


激荒れの中、 昨日見つけたエリアで、
スピナベで僕も

a0153216_2211468.jpg


同船者二人も、

a0153216_22115153.jpg


a0153216_22124111.jpg


50ぐらいのを、釣る事ができました 。


このエリアでは 、デカイのは来ないと判断し、
気になっているエリアで、勝負しに行きました。

タイミングを見計らい、入ると、
すぐ 同船者にスピナベで、52が釣れました 。

a0153216_22133048.jpg

 
もっとデカイのいると思い、頑張りましたが 、
この日は、終了となりました。


22日 月曜日


朝イチは、サイズは小さいけど、
魚を触りに、見つけたエリアに行きました。
すぐ、スピナベで釣れましたが、なんか魚が違う感じがしたので、
やっぱり勝負しに、昨日52が釣れたエリアに、行きました。
すると、 スコーンで 同船者に、45ぐらいが釣れました。

その後、やっと僕に、狙ってた魚がきました。
ヘビスコで、57cm3400gの良いバスでした

a0153216_221533.jpg


それからもう一匹釣って、終了しました。


三日間やって、
バスの居場所や勝負するタイミングなどが、
少し分り、
少いバイトで、本数も出ませんでしたが 、

充実した三日間でした。

尚、スポーニングについての今の感じですが、
小さいバスはシャローに入ってる感じがしました。
釣ったのも口の中真っ赤でしたから・・・。

大きいバスは、まだな感じだと思いす。
少し沖で待機してると思います。


また頑張ります! 』
 
タックル:
使ったルアー: 
 ① スピナーベート:Dゾーン : Bカスタム :ブレードマスター
         重さ:3/4oz
         カラー:クロキンなどゴールドブレードがよかったです。
  ②スコーンは
         オリジナルジク: 重さ:1/2oz ; 3/4oz
                  トレーラー:スタッガー 6インチ

ロッド:デプス サイドワインダー:スーパーボーダーFE
                    :スラップショットFE
リール:シマノ メタニウムMg
ライン:FCディスク 20lb





 ブラッシュさんのお天気情報は:
2010/03/20(土)    2010/03/21(日)    2010/03/22(月)   
[06:00]曇り/無風    06:00]曇り/強風    [06:00]曇り/微風
気温 3度/中潮       気温 14度/中潮     気温 2度/小潮 
水温 瀬田川 9.7     水温 瀬田川 11.3    水温 瀬田川 10.4
雄琴沖 8.9         雄琴沖 9.8        雄琴沖 9.7 
安曇川沖 8.1       安曇川沖 8.3       安曇川沖 8.1  
雄琴沖水位 +1cm    雄琴沖水位 +1cm    雄琴沖水位 +3cm 
放水 130t/s        放水 130t/s       放水 130t/s


 川北さん、有難うございました。
川北さんから、追加の画像を頂きましたので追加しました。
使用タックルもお聞きしましたので追記しました。(3月23日22.30PM)

                              おおの
# by ls-ohno | 2010-03-23 17:36 | バス釣果情報